大阪・京都 ママカメラマンによる出張撮影〜飾りたくなる写真〜

大阪・京都 ママカメラマンによる出張撮影〜飾りたくなる写真〜

写真が好きなママのために!

ママのためのフォトスクール 「Photo♥mama」

出張家族撮影他、料理撮影・商品撮影・企業女性のプロフィール写真も撮影します。

■イベント■


ようこそ、ご覧いただきありがとうございます。

初めての方は こちらclick! をご覧ください。

ご家族の記念写真など出張撮影をしています。
毎年、秋の撮影は混み合いますので、6月より予約を承っています。

2018秋の土日撮影日程を 別途 UP しています。こちらをご覧ください。
2018年 秋 土日祝の撮影可能日程 (7/15 更新しました)


ママのための写真教室

を大阪南茨木・樟葉・京都伏見 にて。
いづれもお子様と一緒に来ていただける教室です。

お問い合わせは  こちら   です。

テーマ:

虐待のニュースは辛いので、もう詳しくは聞きたくないです。

 

被害を受ける子どもは辛くて、精神が分裂してしまうだろうとも思う。

 

辛く恐怖の中にあって、それが親で自宅で、他に行き場がなく、逃げ場もないとなると、

諦めて現実から違う世界へ、精神が逃げるようになるんでしょうね。

そうしていつの間にか分裂してしまうんだろうな。

 

けど、その虐待をしている加害者の人も、すでに分裂状態にあって、

もはや止めらなれない暴力的な自分がいるんでしょうね。

 

それは多重人格とまでは言われなくても、

暴力的な自分でもって自分の弱さをカバーせずにはいられない、という分裂の始まりであって、

精神が小さく裂けているんでしょうね。

 

その裂け目を作ったのは、またその前の世代の虐待であったり、辛い経験なのかもしれません。

 

虐待をされたから、反面教師で繰り返さないぞ!と思う人もいれば、

頭ではそう思っていても、追いついていない人、

自分が小さく裂けている自覚がない人、

裂け目があっても認められない人と

 

グラデーションが色々とあるんですね。

 

 

こういう悲しい事件があって、そのニュースを見て異常に怒る人

 

「絶対に許せない!」とか

「同じことをして、辛い思いを知ればいい!」と憤る人は、

 

もちろん気持ちはわかるんですが、「?」と私は経験から思う。

 

それは自分の中にある同じ要素を、大声をだして怒りのエネルギーで煙に巻いているだけではないか?と。

 

 

細かな段階、グラデーションがあるように、

多かれ少なかれ人には弱いものへのしわ寄せを起こしてしまう情けなくダメな部分もあり、

誰にも虐待加害者になり得てしまう。

 

そこを自覚することから自制は始まると思う。

 

 

精神科や心理カウンセラーなどの勉強や資格でもしていない限り、

なかなか人を無傷には育てられない、残念ながらそういう部分もある。

 

 

完璧・まともな人間なんていないし、

まして自分が誰よりまともだ、なんて言う人を信じられない。

 

虐待もセクハラも、受け手がどう捉えるか?というのが問題だし、

感度が高い人、低い人。刺さる人、刺さってもリカバリーが早い人とそれぞれだし。

そもそもの当事者間のベースの関係がどうかによって、変わってくることもある。

許せることもある。

 

 

今回は、10才の女の子が

心を痛めて、辛くて、怖くて

助けて欲しくて、悩んでも届かず、

諦めの境地に至り、長時間怒鳴られて冷たい水を浴びせられ、

その感情も痛みも、もう感じられないような精神状態になってひとり風呂場で死んでいった。

 

その子の命はなんだったのか?何を伝えるのが彼女の10年の命だったんだろう?と

 

その柔らかく、真っ白な心のキャンバスを、引っ掻きまくって引き裂きまくったんだろうな。

 

誰にでも、そういう暴力的なものが潜んでいるのかもしれない。

大小はあれど、大きなもの大人や親は絶対的勢力であり、加害者になり得る。

 

その自覚から始まるのだと思う。

 

 

写真は関係ないけど、昨日の節分で。

セルフで巻いてもらった太巻き。

 

 

がぶりと食べて、

 

ちょっと中身を確認。

 

 

後ろの人も

 

 

中身見てる。

 

自分で中身チョイスして巻きましたやん!

なんで確認してるんだ??

 

私は丸かぶりはどっちでもいいんだけど、

子どもたちはセルフ太巻きを毎年楽しみにしているんだって。

 

 

 

写真教室では、 No photo No life な仲間を募集しています。  

 

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。   

  

【日程】

2019年 

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習 

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習 

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)   

 

【時間】10時半から12時   

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。 

 

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/  

 

お問い合わせはこちら https://cotorinos.net/contact/


テーマ:

皆さまに投票をお願いしていました、今回のグランプリ。

 

結果は...

 

 

岡山さん撮影の「ゾンビ出現注意!!」こちらの写真に決定しました。

 

岡山さんはこの写真のコメントに

 

「ダメと言われることを敢えてやりたがる息子。

フロントガラスに張りつきこっちを見る姿が面白くて撮った一枚です。」

 

と書いてくださっていました。

 

なかなか勇気がありますよね。レンズを向けられるその勇気。

 

これ、よその人の車でやったらあかんよ!ってことは理解してもらわないといけませんよね。

あんまりこの写真を喜んでしまって、お子さんが「皆が喜んでくれる!」と勘違いしたらあきませんけど...

やりきったら人間スッキリして次に進めるものですよね。きっと。

 

おめでとうございます。

 

 

 

たくさんの皆様に投票いただきました。

 

 

Suzutomo さん撮影の 「真剣の瞬間」

 

人間は真剣で力が入ると、ちょっと口がとんがってしまったりするのかもしれませんね。

「均一に分けてぬかりなく」というのが肩の力に現れていて面白い。

お兄ちゃん?も暖かくも厳しく見守っている感じ。

 

なにも笑の要素はないのに、微笑ましい写真です。

ありがとうございました。

 

またこれから、写真展示などもしていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします!

 

 

写真教室では、 No photo No life な仲間を募集しています。  

 

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。   

  

【日程】

2019年 

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習 

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習 

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)   

 

【時間】10時半から12時   

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。 

 

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/  

 

お問い合わせはこちら https://cotorinos.net/contact/


テーマ:

さてさて、2月が始まりました。

 

2/1がコトリノスグランプリの投票締め切り日です。

 

現在、ちょっと差がついていますので、投票をお願いしても「もう結果出てますや~ん!」と言われることもあるのですが、このご時世、何があるかわかりませんので、最後まで気を抜かずに本日の11:59まで投票を受け付けています。

 

こちら⇨https://cotorinos.net/grandprix/2018-2019-grandprix/

 

しかしまー本日は最終日、この間、ブログを更新して、他の方の写真をご紹介するコーナーを勝手に作って、お届けしてきました。

 

こちらや https://cotorinos.net/2019/01/30/last3days/

 

 

こちら      https://cotorinos.net/2019/01/29/sakana/

 

 

で、本日は最終回、このお写真をご紹介します。

 

こちら。

 

 

 

川上さん撮影 『あ し の う ら』

 

これはどこだ?なんだ?と一瞬思いますが、

よく見ると…見たことありますか?

『籐のハンギングチェア』というものに座っているようです。

 

なにそれ?って人は、検索してみて。すぐでてくるよ。リゾートっぽいやつです。

 

 

このお子さんは私もお会いしたことがあり、可愛らしいスタイルのいいお嬢さんなんですが、

この写真は単に「うちの子かわいいでしょ!」を超えて、今そこにある椅子を椅子と見せないような、切り取り方。構図・アングル・光・色の排除(モノクロ)と様々に工夫が見られる写真です。

映像として強い!

 

川上さんはだいぶ低くから撮影していますね。

撮っているところを撮りたいくらいの

カメラと頭を下げて撮影されていると想像できます。

 

その時見える、背景の分量、光の入り方も計算して撮影しているな〜と見えますね。

 

足の裏の面積が顔の6倍くらいあります。

そんな不思議なことってないもんね。

 

講評会にお持ちいただいた際も、みなさん「おおお!」という反応でしたね。

なんだこれはどこだ?

足の裏の間から顔を見せてくる⇨すげー新しい~!!みたいな感じでした。

 

やっぱりいつもと違う視点って大事ですよね。

 

それで、「ここ、絶対いける!」って気づいて撮影するの、楽しいですよね!

 

 

惜しむらくは、このタイトルで、

この写真で言いたいことがちょっとのってくると尚、面白かったかと思います。

 

この、「子どもなのにアンニュイ」「子どもだって癒されたい」みたいなところとか?

 

でも、川上さんはこのタイトルも単に「あしのうら」とせずに

「各文字間にスペースを入れてください!」とのことだったので、

きっとこだわりがおありなんだと思います。

 

子どもの足の裏って綺麗ですね。

 

なんかオトナは豆ができたり、魚の目になったり、皮膚が厚くなったりね。

ひび割れは嫌だから、私はオイル塗ってる~。

 

なんかそういう、足の裏がツルツルってところがタイトルにのっかってきてもよかったかもしれませんね。

 

4~5年前に、「その足が君を世界に連れていく」だったかな?

まだ0歳のお子さんの足の裏を撮った写真をグランプリにご応募いただきました。Nさん(前回の覇者)

 

 

文字が写真を喚起して写真が文字を行き来する。

やっぱり、写真とタイトルのリンクって大事よね~。

 

 

写真教室のお知らせです。

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

 

お問い合わせはこちら https://cotorinos.net/contact/


テーマ:

ママのための写真教室、コトリノス。

年間グランプリを決める投票締め切りが2/1 と迫ってまいりました。

 

まだ、投票していないという方はぜひ こちらから。

 

そして、すでに一票いれたよ!って方は、ご家族やご親戚に、

ママ友やお仕事先の方にも、ぜひ会話のネタにしてください。

 

写真を見たときのその人の感想とか、どこを見るかとか色々と面白いもんです。

なるほど、なるほど!と思ったりもします。

 

 

さて、今日も決勝には残りませんでしたが、ご応募の中から写真を1枚ご紹介したいと思います。

 

 

こちら

 

 

さなさん撮影 「あこがれ」

 

あるあるなストレートな写真とお思いかもしれませんが、

なかなかよく見ると面白くって、この瞬間よく撮れたなと思います。

 

彼の目ですよね!視線!

漫画みたいー。絵文字みたいー。

 

太秦映画村の貸し出し用のベビーカーも、もうガッツリ食べちゃってるし。

映画村より なにより気になる かき氷。って感じですよね。

 

 

「オレっち、柔らかいんだから食べられるんじゃないかな~」

とでも思っていらっしゃるんでしょうかね。

 

まさかそんなに冷たいとは思っていないんでしょうね。

常温の世界にいらっしゃるもんね。

 

うちの長女が最初に覚えた漢字「氷」でした。

かき氷売っているところに吊るされている旗みたいなの。

子どもはかき氷が好きですよね。

 

お姉ちゃんの大きなお口と、真っ白で美しい歯並び、パッツンの前髪にピンクのボーター。

反して、俺。

 

の対比が面白くって。

 

もう次の夏には「氷」って漢字をお祭りなどでで見かけると、わかってくるかなぁ…


大きくなってこれ見たら、自分で笑ってしまうでしょうね。

 


 

色々と眺めてしまう1枚でした。

 

明治安田生命のフォトコンに出したらいいんじゃない?

「なんでもない日が思い出になる」

「しあわせはいつもそばにいる」

このあたりが最近添えられている文章ですね。

 

あなたはどうですか?

そう感じる写真はありますか?

 

 

グランプリを決定する投票を行っています。

ぜひ、ご参加ください、ポチッとどなたでも押していただけますのでご覧ください。

 

こちらから ⇨ https://cotorinos.net/grandprix/2018-2019-grandprix/

 

 

 

写真教室のお知らせです。

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

 

お問い合わせはこちら https://cotorinos.net/contact/


テーマ:

今回のコトリノスグランプリにご応募くださった方は45名でした。

 

本来なら、2018年にお越しになった方の分、増えるはずでしたが多少出入りがありまして、その前の年とあまり変わらない結果となりました。せめて投票いただく方の数はもっと増えて欲しいな~と思っています。

 

今日、帰ってきてから、ご飯作り、長女の算数を一緒にやって(仕事算とか水槽算ってやつね…最初っから35L入っている水槽やのに全体で何リットル入るかわかってないって…全容量を知らずに水槽を使うなよ!って疑問抱いてしまうから算数って進まんわ…)、わからんからご飯の後も調べたり何個か練習問題をして(家庭教師だったら結構な金額になるわ)、ごはん片付けながら次女の音読聞いて、今日の撮影データの整理など仕事をしてたらもうこんな時間で…今日はサッカーもあるし…

 

 

で、今日は応募いただいた写真の中から、残念ながら決勝には選ばれませんでしたが一部ご紹介をしたいと思います。

 

こちら。

 

 

辻中さん撮影 『つばさ』

 

 

この写真は秋に教室のみんなで水族館に撮影に行った日に撮影されたんですね。

 

お子さんは手だけの登場です。

シルエットで大胆です。

 

この3歳のお子さんが「もう一度どうしても見たいお魚がある」ということで、わざわざ見に戻ったというエピソードを知っているというのもあるんですが…

タイトルもいいと思うんですよね。

 

この子の憧れみたいなものが、3文字に込められていると思えるんです。

海の生き物って、ウミガメとかペンギンもそうですが、水の中をまるで翼で飛んでいるみたいに思えますよね。

 

そしてその距離も、なんかもどかしくて、大人なら届きっこないとわかっている距離を、無意識に手を伸ばしてしまうところも。

 

忘れかけた希望って感じもしますし、切ないような明るいような…

 

そして、その時間を、見守って、撮影して、この子の気持ちに向き合っているお母さんの優しい視線も感じます。

 

いろいろを巡らせてくれる、余白のあるこの写真がとっても好きです。

 

 

 

お知らせでございます。

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/


テーマ:

みなさまのいらっしゃるところでは、雪が積もっていますか? 

 

こちらは昨晩から雪が舞って、子どもたちは寒いのに何度も窓を開け空を見上げては、とても楽しみにしてはいました。 

がしかし、うっすら積もっただけで雪だるまができるほどでもなく、朝はがっかりしんなりして次女ふて寝。

 

空気がピリッとしているので、夜の星は綺麗でしたね。 

窓開けたら寒いっちゅーのにね... 

 

さて、ママのための写真教室 コトリノス年間グランプリ決定戦最終の1枚を決定します。

ぜひ一票、投じてください。 こちらの投票期間は1週間です。

1/25~2/1 までです。 

 

すでに130票投じていただいています。

今 ちょっと差が出てきましたね。 

まだ、まだ期間がありますので、ぜひ多くの方にご参加いただきたいです。

 

 

今回に頂上を争う写真をご紹介します。 

まずはこちら   

 

 岡山由季さん撮影 『ゾンビ出現注意!!』 

 

 

対抗はこちら 

 

 

 Suzutomoさん撮影 『真剣の瞬間』 です。 

 

 

 

 

この2枚からいづれかを選んで投票してください。 

こちらから⇨ https://cotorinos.net/grandprix/2018-2019-grandprix/ 

 

投票期間は1週間です。1/25~2/1 までです。 

 

「ゾンビ」の写真はこの子の表情が、確実に笑を取りにいってて、

 「これ、面白いでしょ!」って自信さえ見える気がしますね。

 将来有望ですね! 

 

片やケーキを切り分ける「真剣の瞬間」も、私はこの髪の毛が一緒だな〜と思って感心する。

兄弟の髪の毛の質感、硬さとか、眉の形とか、遺伝子情報が確実な仕事を果たしているな〜と。

 

今回決勝には残りませんでしたが、他にもいい写真がたくさんありまして、 

この投票期間の間にご紹介していきたいと思っています。 

 

こちらのページにて投票を受け付けています。 

投票期間は 1/25 から2/1 までの1週間です。 

 

お知り合いの方、お友達にもお声かけくだされば幸いです。 

ほんの20秒くらいの話です。

どうぞ、よろしくお願いします。 

 

投票は同じIPアドレスからは1回しかできないシステムなので、

同じPCからご家族それぞれの票を入れることはできません。 

 

ご家族で票が割れた場合は、スマホからならそれぞれ投じていただけると思います。   

 

 

そしてお知らせ。

現在この写真教室では、ご参加いただける方を募集しています。

 

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

【日程】

2019年 (全3回コース)

 

・2/18  (第3月曜日)室内にて基礎実習

・3/18  (第3月曜日)室内にて撮影練習

・4/1    (第1月曜日)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

現在募集はこちらのみです。 是非お越しくださいね。

 

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

 

 

 

【お申し込み・質問•問い合わせ先】⇨ photolesson@cotorinos.net

 


テーマ:

ママのための写真教室 コトリノス年間グランプリ決定戦

 

最終の1枚を決定します。

 

ぜひ一票、投じてください。

 

今年に頂上を争う写真をご紹介します。

 

 

まずはこちら

 

 

岡山由季さん

ゾンビ出現注意!!

 

 

 

対抗はこちら

 

 

Suzutomoさん

真剣の瞬間

 

 

です。

 

 

今回は審査員 中山様にお選びいただきました。

 

もう、サクッと決まったそうです。

迷いない感じで。

 

「ゾンビ」はインパクトすごいですよね!

ちょっとズルいくらいの強さがあります。

 

片やケーキを切り分ける真剣の瞬間も隅々までじっくり見てみるとなんだか発見が多い、遺伝子を感じる写真です。

 

 

こちらのページにて投票を受け付けています。

⇨ https://cotorinos.net/grandprix/2018-2019-grandprix/

 

 

たくさんの方にクリックしていただきたいと思います。

ほんの20秒くらいの話です。どうぞ、よろしくお願いします。

 

投票は同じIPアドレスからは1回しかできないシステムなので、同じPCからご家族それぞれの票を入れることはできません。

 

ご家族で票が割れた場合は、スマホからならそれぞれ投じていただけると思います。

 

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

現在、この写真教室にご参加いただける方を募集しています。

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

現在募集はこちらのみです。

是非お越しくださいね。

 

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/


テーマ:

今日ご紹介する写真は、コトリノスグランプリの課題部門「食・食べる」にて審査員 田中愛子先生 が選ばれた写真です。

 

まずはこちら

 

 

飯坂征美さん

「レモン愛歌」

 

 

そして、もう一枚がこちら

 

 

山下久子さん

「うれしいひ」

 

 

この2枚です。

 

こちらの2枚は初めての試み、課題を「食・食べる」と決めての課題部門の入賞者です。

 

(従来通りの「 Precious Moment 」の自由部門の発表は明日で、明日から一般の投票を開始予定です)

 

 

今回はお一人でそれぞれに2枚出すことが可能としました。

で、課題のテーマもあって、食のスペシャリストのこの方に審査をお願いいたしました。

 

 

「もっと、テーマを深めてほしい」というのが全体を見ての審査員のコメントでしたが、

 

特にこの2枚においては食へのオマージュが感じられるというところが、審査基準だったように思います。

 

飯坂さんのお写真は、お子さんのレモンにたいする好奇心がキラキラした表情によくわかり、食べることへの意欲や楽しさが伝わります。

 

応募の写真は、子どもが豪快に食べる、食べている瞬間の写真が多かったのですが、その中でこの2枚には可愛いの向こう側にあるメッセージが見えたように思います。

 

山下さんのケーキのお写真も、特別な日のケーキを主役にお子さんの表情が効果的に撮影できていて、構図にも無理がなくシンプルかつストレート。

食べることへのリスペクトを感じられる写真というのが選考の理由でしたね。

 

食べている瞬間以外で「食」というテーマの写真ということももちろんあり得るんです。

そういう写真は少なかったですが、他の方にも見られました。

 

 

 

「食べる」ってね、「生きる」ことだと思います。

 

昨日、ある仕事でお料理とそれを作った人物を撮影しました。

 

その人は材料、調理法ももちろんですが、漢方とか植物性の食材などへのこだわり、食べ方、取合わせ、設えへの関心が強い人で、私もそういう考えがどっちかというと好きなのです(が、肉も好きなんです)

 

で、その人はお会いした瞬間から、仙人みたいでして、独特の雰囲気がありました。

 

それは、その人のお考え、また食べるものから成り立っているのですよね!

と思わずにはいられない。

 

仙人。何かを超えた人。如来。なんかそういう雰囲気。

 

ほら、大変な修行をされたお坊さんとか、精進料理とかにもそういう

「簡単にはイライラしないの…」という落ち着いた空気があるじゃないですか!

 

そういう…そんな感じです。

 

 

「食」がその人のすべてでは、もちろんないと思う。

しかし無関係ではない。

食べ物の発する何かが、影響する場合もある。

 

だって今日ね、別の仕事でとっても穏やかそうな人を撮ったんですが、

食へのこだわりは全然なくってパスタがあればいい!って言ってましたから…

あえなく仮説は覆されたんですよね。

 

ま、何事も絶対はないわけで。

 

 

だから、何が言いたいかっていうと、「食べる」「食」というテーマから何を広げていくか!

 

 

「食べる」ということにあなたは何を見るか?

 

食べている瞬間からその先へ、何をとらえるか?

 

 

ということをもっと考えて深めていこうというのが、審査員の先生のおっしゃったことです。

 

 

ここに参加しているのは、お母さんばっかりだから、子どもにご飯を作る人が多いと思うんです。子育ての中の大きな要素のひとつに「食」があると思うんですよね。

 

食の好みや、意識っていうのも、この先ずっと持ち続けるものでもあります。

健全な肉体にもつながり、そしてそれが、健全な魂にもつながる、

そういうものですよね。

 

そういう意味の お母さん と 「食」という写真をもっと撮っていけたらいいですね!

 

 

※明日は自由部門を発表します!

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。
参加者募集中です!!!

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/


テーマ:

コトリノスグランプリは審査「Precious Momnet」は結果がでまして、今、それぞれの方に確認中です。

 

 

選ばれしお二人には、ご応募いただいた際のメールアドレスに掲載確認などのメッセージを送信していますので、ご確認ください。

 

ご応募の方には、あの写真?、どの写真?とお考えでしょうか。

 

メールアドレスが「gmail 」の方と、「eonet」 の方です。

お心当たりの方は確認してくださいね。内容確認の上、返信お願いいたします。

 

食・食べるも間もなく決定しますので、そちらは1月24日に発表します。

 

1月25日にPrecious Moment 結果発表から一般投票が始められるように準備してまいります。

 

予定では

 

投票開始を 1/25 ~ 2/1  までとし、2/1 の日付が変わる24時に投票締め切りといたします。

 

2/2 には1位の方に賞品を発送いたします!

もう1月のカレンダー終了ですからね!すぐ送るっ。

 

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/


テーマ:

長女は4月から中学生になります。

 

そんなわけでクッソ寒い中、入学説明会があったんです。

体育館は冷える。スカイプでやってくれたらええのにな~。

 

昔はよくもこんな体育館で毎日バスケをしていたもんだな~と思います。

 

そして教師ってのは相変わらず、黒いスーツ着ているのに足元は白い運動靴っていう、

不思議なコーディネートなままでした。

特に体育の先生らしい生徒指導の男性教諭。

 

白いスニーカーと歯が白すぎるやろ!と一人心の中でツッコんでしまいます。

ま、「コントラストの問題」だな~と納得もします。

「そんな格好の人、ここ以外におらへんで…」

って誰に言うこともなく終わり次第帰ってきました。

 

給食も希望者は頼めばあるらしいですが、お弁当を学校で一括で買うってシステムですね。

 

うちは家で作ってお弁当を持っていくするつもりです。

今は、スープジャーとかあるしいいな~と思います。

 

お弁当のことを考えると買い物が増えるだろうと思いますが、私、お弁当作りは苦ではなく、朝の間に夜ごはんの下ごしらえを一緒にできるから、実はお弁当した方が楽だな~と夏休みとか思っているくらいなんです。

 

そんなキャラ弁とかはしないんですけどね。

 

 

子どもたちも2~3歳から卵の殻を割ってもらうことやらなんやらと手伝ってもらっていて、

あれ、見ているのが楽しいんですよね。

 

腕がむっちむちの次女。2歳くらいかな〜。

 

 

ボールの方が顔より大きい。

 

 

ちっさいときは、ちょっとくらいこぼしてもらってもいいんですよ。

一生懸命真剣にやってくれるので、その姿が見たいだけなので。

 

今でも卵割って~って言ったら飛んできて取り合いして喧嘩したりもするし、三つ子の魂ってこれだよな~と思います。小さいときの楽しかった体験って大事なんでしょうね。

 

包丁は怖いけどね。指切っているみたいなウインナー。

 

色々と子どもにさせてみたら面白いから、

たとえばその後、手についたふりかけどうするかな〜??

 

やっぱり舐めるよね〜...みたいな。

 

 

 

 

今は、二人ともだし巻きはバッチリ上手にできます。

 

 

次女はなぜか米を炊くのが嫌いなんですけど、

長女はお米を頼まずとも夜になったら炊いていてくれています。

自分がお米が好きなので。

 

次女に「お米炊いて~」って頼んだら「パン食べるわ~」って言うんですよね。

厄介なやつです。でもだし巻きは作ってくれます。

遠隔でも、もうほぼほぼ大丈夫です。

 

長女は「のりたま」があったら、「のりたま」にご飯かけて食べるくらいの勢いで本末転倒なので、すぐ無くなるし、なんか腹たつ。

 

 

日常にも撮影して楽しいポイントはたくさんありますね!

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

 

桜の撮影会は京都伏見で考えています。

レッスン会場も伏見区大手筋商店街ですが、桜の撮影会は公園があって桜が綺麗なところです。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス