ぺたほめ無料メール講座 | 息子2人医学部現役合格の子育て術!「勉強は楽しい!」をインプットする「ぺたほめ」

息子2人医学部現役合格の子育て術!「勉強は楽しい!」をインプットする「ぺたほめ」

息子2人が、京都府立医大現役合格。
「勉強は楽しい!」とインプットする子育て術「ぺたほめ」で、親子の希望を叶えましょう!子供を認めることでやる気と自信も育ち、親子の深い絆も手に入る。そんな夢のような子育てを実現させませんか?


テーマ:

「ぺたほめ無料メール講座」

 

本当に私のアドバイスを必要と思ってくださる方のためにメール講座を始めました。

 

無料「ぺたほめメール講座」にご登録お待ちしていますね。

↓ここをクリックして申し込んでくださいね↓

無料ぺたほめメール講座に申し込みます

 

 

例えば、中学受験を楽に成功できるために、息子たちが3歳くらいから始めたこと。心がけていたこと。

 

あっ。知っている!

そんなのメール講座を読まなくても・・・

 

「ぺたほめ」

 

でしょ?

 

もちろん皆さんご存知の 「ぺたほめ」 は小さい頃からずっとしていました。でも皆さんもうすうす気づいておられると思いますが、

「ぺたほめ」だけでは

洛星合格、京都府立医科大学現役合格

を息子たち2人ともに手に入れるのは難しいかったかも知れません。

 

それプラス α アルファー

 

幼稚園の頃。

小学校低学年の頃。

習い事をさせればいいんでしょ?

 

この習い事をしたから中学受験が100%受かるなんて習い事は絶対にありません。

 

習い事をさせるにも効果的にさせる方法があるのです。お母さん次第で決まる “効果的” をお教えしたいのです。

 

そして、中学受験のための塾選び。

これにも私が工夫したことがあります。

塾に放り込んだらみんな合格?

そんなに甘くはありません。

 

塾に行かせながら、親にできる工夫。

塾をいかに効果的に行かせる方法。

同じ塾に行っていても、全員が合格する塾なんてありません。

合格率が良い塾に行かせればいいんでしょ?

でも合格率70%の塾の30%に入る人だっているのです。

合格率が20%の塾だとしても、我が子が20%に入ればいいのです。

それには親はどうすればいいの?

 

中学生、高校生の塾選び。

これはまた、中学受験の時とは親の役目が変わります。

どんな役目があるの?

 

私が試行錯誤しながら、見つけた

「効果的な方法」

を皆さんにお伝えしたいと思っています。

まずは、

《子どものやる気と自信を育てる7日間メール講座》

から始まります。

それに引き続いて通常メール講座を読むことができます。バックナンバーも読むことができるので安心してくださいね。

 

無料「ぺたほめメール講座」にご登録お待ちしていますね。

↓ここをクリックして申し込んでくださいね↓

無料ぺたほめメール講座に申し込みます

 

医学部合格と親子の絆Get !ぺたほめアドバイザー藤田 敦子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります