アニマルヒーリングセミナー 半年が経ちました | 動物たちの自然療法学校

動物たちの自然療法学校

動物たちに恩返しがしたい。犬猫ペットの病気を助けたい。 保護動物の力になりたい。健康と幸せをたくさんの犬猫ペットに提供したいすべての方に。
・動物自然療法協会正式サイト http://pet-natural.org/npca


テーマ:

アニマルヒーリング講座、全8回のうち、

6回目の授業が本日終わりました。

今日の講座は、

どんな授業内容かという事前情報を

一切受講生には届けてなかったので、

 

受講者は

「ミステリーツアー」にでも参加するような心情だったかもしれません。笑

 

・自分の心と身体のくせ(パターン)を知る。

・自分を癒す。

・自分を整える。

 

どの授業でもこれに徹底したアニマルヒーリングコースの半年間。

 

今日の授業では、

新しい階段を、みんなで一歩登れたような気がしてます。

 

一歩上がって見る景色(社会は家庭は動物)は、

今までとどう違って見えるだろうか?

 

人は

自分を雑に扱っているのと同じように、他者をも雑に扱うし、

感情が乏しい人は動物の感情にも、うといし、

身体に関心が持てない人は、動物の身体のちょっとしたことに気づきが及ばないし、

食に鈍感な人はペットのフードにも鈍感だったりする。

 

だから、動物を癒したいというのなら、

まず自分の感度を高め、自分の身体や心の雑音に関心を向けることが

根本的にまずもって重要。

 

===========

(↓ここからはヒトリゴト)

 

自分の目で見て触れることができる肉体の情報をキャッチできない人が

どうして天使や見えない力の情報を正確にキャッチできるのだろう?といぶかしく思う。

 

どうして目で見て自分でも食べて試せるペットフードのエネルギーレベルには鈍感なのに

ペットの魂の情報は正しく読み取れるなんて言えるんだろう。

 

アストラルがうんぬん、エーテルがうんぬん、言ってる暇があったら、

ペットのおしっこのチェックや、お耳の匂いをしっかり確認したらどうなんだろう。

 

まったくおかしな世界だ。

(もちろん、自分もまだまだ乏しい観察力、洞察力です。ごめんなさいっ)

=============

 

夏から開講して、

あっという間の半年間。

そうそう、

今日の受講生は、全員が少女のような顔になっていて、

 

「OH!全員メルモちゃん?」

 

たぶん今日、

キャンディーに変わる魔法の技術を得てしまったようである。笑

 

 

「ペットの自然療法」無料メールニュースは 

 ペットの健康に役立つナチュラルケアの方法・ミニレクチャーや、
 ペットのお仕事に役立つ資格セミナーの、

 いち早い募集案内などを、不定期に配信しています。

https://39auto.biz/pet-natural/touroku/thread1.htm  からご登録ください

ペットの自然療法・及川さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ