動物たちの自然療法学校

動物たちの自然療法学校

動物たちに恩返しがしたい。犬猫ペットの病気を助けたい。 保護動物の力になりたい。健康と幸せをたくさんの犬猫ペットに提供したいすべての方に。
・動物自然療法協会正式サイト http://pet-natural.org/npca

NEW !
テーマ:

おととい11月18日の日曜はアニマルヒーリングクラス4回目でした。

 

ちょうどコースの真ん中が終わり、

(動物がいないアニマルヒーリング講座ってどうなのよ。ね~笑)

 

残りは「空間共鳴セラピー・セルフ」の講義が2回と、ムーブメントワーク1回で幕を閉じます。

 

半分終わって、

 

 

男女問わず、老い若い問わず、

自分を癒していって、且つ、自分を成長(進化)させてくれるような「学びの場」

が、本当に今の日本人には必要だ、いや必須なんだな、と感じました。

 

自己を癒すことから、そこから本当の(本物の)、

動物たちへの「慈愛」がはじまるのだと思います。

 

互いを尊重しあい、四つ足の彼らといい友人関係を

生涯互いが老いるまでずっと築いていくために、

 

そして、大事な地球の友人たち(野生動物)を癒していきたいと思うならこそ、

 

まずは自分を癒し、神(絶対的愛)への階段を1歩1歩のぼり続けるその歩みを、

今から、これからはじめていく、行こうと決意する、ことが必要なのだと思います。

 

 

自分を癒していくことで

今まで見えていた世界、今までの常識、ペットとの関係が、

あと3回のクラスでどのように変化し、

そして

「おのれの進化の道を、さあそろそろ歩んでみようかな」

と重い腰をあげてくれるのか(笑)。

 

ゼロ期は本当に手探りだけれど、

でも、

手ごたえというか、打てば響く純正さを、講師の先生も感じてくれていて、

 

美しい愛のハーモニーを奏でる1組のオーケストラが創造できるような気がしています。

 

 

「ペットの自然療法」無料メールニュースは 

 ペットの健康に役立つナチュラルケアの方法・ミニレクチャーや、
 ペットのお仕事に役立つ資格セミナーの、

 いち早い募集案内などを、不定期に配信しています。

https://39auto.biz/pet-natural/touroku/thread1.htm  からご登録ください


テーマ:

12月2日開講の「ペットのためのジェモ・ステップアップ講座」では

受講者の実際の問題をケース(例題)として扱い、

どうやって選んでいけばいいのかをお伝えします。

 

なので、

◆どこに注目して選ぶのか?その着眼点を学ぶことができます。

◆何をどういう順番で考えて選んでいけばいいのか?

 その流れ= 実際に小野先生が選んでいく道順を一緒にたどっていけますので、

今後、自分で選ぶ時の参考になりますし、リアリティのある勉強になると思います♪

 

動物ジェモセラピー・セルフケアのための処方箋(応用編)講座
【日時】2018年12月2日(日) 13:30~16:30
【場所】港区の施設
【受講費】7800円(税込)
お申込み先や詳細はこちらをご覧ください。

https://ameblo.jp/pet-genki/entry-12415942672.html

 

 

 

 

「ペットの自然療法」無料メールニュースは 

 ペットの健康に役立つナチュラルケアの方法・ミニレクチャーや、
 ペットのお仕事に役立つ資格セミナーの、

 いち早い募集案内などを、不定期に配信しています。

https://39auto.biz/pet-natural/touroku/thread1.htm  からご登録ください


テーマ:

今まで使ってこなかった自分の1部。

大人になってしまいこんでしまい、自分でも忘れてしまっていた1部。

 

今の自分になぜかわからないモヤモヤを感じているんだとしたら、

 

その1部分に気づき始めているサインなのかもしれないし、

もしくは

その1部分が「自分はここですよ」と、やっと声をあげはじめたのかもしれない。

 

仕事や役割が忙しすぎて、忘れかけてた能力。

これを表現したら周りとの関係が乱れてしまうから、と、封をしてきたエネルギー。

 

そこに大きなギフトが眠っているかもしれません。

 

 

あなたが、古いトランペットだとしましょう。

しまい込んでたトランペット。

 

はじめは、おかしな音を出したり、そもそも音がでなかったり。

 

変な音を出す自分が恥ずかしかったりイヤになったりするかもしれません。

 

けれども、ちゃんとメンテナンスをして、

さび付いていた部分に息を吹き込まれていくうちに

 

はじめはぎこちなくても、

段々音が出始め、いい音が出せるようになり、

 

最高のトランペットに戻っていきます。

昔、ピカピカで最高だった楽器に。

 

今開講中のアニマルヒーリングクラスでは

さび付いたトランペットをメンテするような授業です。

 

眠っていた部分、さび付いてる部分、固まっている部分に

息(エネルギー)を吹き込んで、

きれいな音が出せるように。

 

本来のトランペットに戻ったら、

素敵なハーモニーを奏でることができるようになります。

 

不協和音を出す飼い主の元にいるペットと

愛の音色を出す飼い主の元にいるペット。

 

幸せな動物たちを増やすためには、

愛の音色を出すニンゲンが増えることです。

 

 

アニマルヒーリングクラスはダイレクトにペットに行う施術のノウハウは教えませんが、

 

自分らしい本来の音色をを奏でることができる飼い主さんになってもらうこと

を目的とした授業カリキュラムとなっています。

 

たくさんたくさんいろんな「ペットの自然療法」を学んでいるけど、

なんだか上手くそれを発信できない、とか、

なんかコレジャナイ感じだな、とか、

学べば学ぶほど虚しさがある、という場合は、

枝葉(ノウハウ)を増やしすぎたことで、

自分の幹そのものが曲がってしまったり、負担がかかりすぎてるから。

 

まずはどっしりした根と幹を作っていけば、

バランスのいい枝葉を付けることができ、

動物を助ける力も今以上のものに自然となっていきます。

 

 

「ペットの自然療法」無料メールニュースは 

 ペットの健康に役立つナチュラルケアの方法・ミニレクチャーや、
 ペットのお仕事に役立つ資格セミナーの、

 いち早い募集案内などを、不定期に配信しています。

https://39auto.biz/pet-natural/touroku/thread1.htm  からご登録ください

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス