半径3キロ物語④「錦松梅」

テーマ:

わざわざ新宿区の四谷近辺まで来ていただけるなら、治療院のみではもったいない。

いくらか元気になったその足で、散策でもしてみたらどうでしょう。

 

四谷三丁目三大和風手土産その1『錦松梅』

160-0004 東京都新宿区四谷3-7(四谷三丁目交差点際)

 

こだわりの高級「佃煮ふりかけ」。

頂き物でしか食べたことはないかもしれませんが、その本店が四谷三丁目にあります。

シイタケ、きくらげ、松の実など山海の素材を使用してしっとりとした風味に仕上がっている、フリカケ界の最高峰。

味の芸術品と言われているようです。

ただし、「のりたま」の代わりにはなりませんね。

https://www.kinshobai.co.jp/index.php

錦松梅

 

 

 

年間の日曜日、ほぼ毎週のようにセミナーの講師をしています。

セミナーというのは、聞きなれない人もいると思いますが、業種に応じて一定の間専門教育を終えた後、自分のスキル向上のために、単発で行われる有料の勉強会のことです。

キネシオテーピングやスラッキング療法という、当治療院で使用されている技術のセミナーの多くを主催して講師をしています。

必ずしもテキストがあるものばかりではないので、自分でほとんどつくっています。

ただし、問題なのは自分があまり目立ちたがり屋でないというところです。

目立ちたがり屋でない人が、目立つ位置に立って人に物を教えていくのは、若干の恥ずかしさと苦痛があります。

威張れない、怒れない、メリハリもない。

実用一辺倒の講義になってしまいます。

それでも、2年、3年と続けてきてくれている人がいるので、まあ良いところもあるのかと思う次第です。

相田みつをの言葉を町でみかけました。

「道 道はじぶんでつくる 道はじぶんでひらく 人のつくったものはじぶんの道にはならない」とありましたが、共感しません

道に迷ったり、引き返したりしなくても良いように、道を作っておいてあげたいと思います。

自分の道じゃなくても県道でも国道でも良いではないですか。

どれだけ先へ進めるか。

どれだけ早くに目的地に着けるかが問題なのですから。

そんなに急ぐ必要もないという考え方もありますが、それは100年以上元気に生きられると思うならそれでも良いですが、いつ何があって道を外れてしまうかも、と思うと悠長なことは言ってはいられないのではないでしょうか。

 

2018年11月8日(木) 13:30~16:00(都合により時間変更有)

東京都新宿区大京町5-12 メゾン里仁101 パーフェクトカイロαにて

「ZEROから始めるソフト筋トレ教室 体幹編」が開講されました

講師/インストラクター:パーフェクトカイロα副院長 田中直美

内容:体幹の解剖と機能/大・小後頭直筋/上・下頭斜筋/咬筋/側頭筋/外・内翼突筋/広頚筋の他動運動⇒他動介助運動⇒自動運動⇒自動抵抗運動

受講生の声

●考えていた以上に細かい筋肉について取り扱ってもらえたのでとても勉強になった

●頭頂筋など、地味な筋肉だが大事なことが分かった。動きを小さく行うことがポイント

●広頚筋のソフト筋トレをすると口角が上がり、美容にも良い!!

●大・小後頭直筋、上・下頭斜筋などは、とても小さな動きだが効果は絶大だった

●仕事中頭痛が起きた時など、周りに気づかれずに運動できるので役立ちそう

 

次回の「ZEROから始めるソフト筋トレ教室」下肢編

12/13(木) 13:00~15:00 開催

※初めて参加する方は、12:30~13:00の30分間で、簡単な筋肉や細胞についての講義があります