(BASEBALL IN BLACK AND WHITE/FIELD OF HONOUR)

福岡に単身赴任になって、身の回りの整理や仕事に追われて、映画を観る余裕が全くない日々を送っております(涙)。

少しは心と時間に余裕を持ちたいものです・・・

今日ご紹介する作品は、このブログを書き始めた当初からリストにはあったのですが・・・

DVD化されておらず、ようやく中古市場でVHSをGETできたもの。

オイラのVHS発掘シリーズ第145弾であります。

野球ファンでかつ映画ファンには必見の作品かも・・・

黒人選手がメジャーリーグでプレイすることを許されるようになった頃の実話です。


栄光のスタジアム

栄光のスタジアム 




ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆






【ストーリーと背景】

黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンと黒人リーグで59歳まで現役で投げ抜いた伝説の投手サチェル・ペイジ、黒人リーグで通算962本のホームランを記録した大打者ジョシュ・ギブソンを風疹に描いた物語。


【ペップトークの見所】

黒人への差別が激しい時代に、野球界の発展のために黒人選手をメジャーリーガーに起用しようとした白人もいたんだということを知りました。

人種の垣根を越えて、パワフルでスリリングな野球を観客にも楽しんでほしい・・・

そんな思いが伝わってきました。

ペップトークとはちょっと違うかもしれませんが・・・

ジャッキー・ロビンソンをメジャーにスカウトする際のブランチ・リッキーの言葉は、メジャーでプレイすることに対する白人の反感を不安に思うジャッキーに勇気を与えました。

0:46’24”~









↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 
▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)