先日紹介した

ワイル・ドレーサー

ワイル・ドレーサー2

に続く、シリーズ第3弾です。


ワイルド・レーサー3 [DVD]
カール・デイビス,ローレン・ステヴェントン,レイク・アンダーソン
ジェネオン エンタテインメント
 



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆






【ストーリーと背景】

イギリスのブライトンに住む大学生のブレントは、車の整備工場で働きながら自分の車を改造し、街道レースを楽しんでいる。

ブラントには妊娠させてしまったガールフレンドのカーリーがいるのだが、ある夜、ドラッグでラリった黒髪の美女オフィーリアと運命的に出会ってしまう。

オフィーリアにはお金持ちで人気ロックバンドのヴォーカルのロレンスというボーイフレンドがいるのだが、ブレントとオフィーリアはお互いに魅かれはじめ・・・


【ペップトークの見所】

過去のシリーズ2作品と比べると「暗~い」感じの映画です。

アメリカ映画の能天気に街道レースに興じる若者・・・とはちょっと異なり、湿っぽいのはイギリスのせいか、オフィーリアがドラッグをやっていて暗い過去を持つせいか、ブレントのガールフレンドが妊娠していて、そのゴタゴタを引きずっているせいか分かりませんが・・・

カーレース物の映画にある「爽快さ」にはちょっと欠けますね。

まぁ、それが他のレース映画にはない、この作品の特徴でもあり、独自の世界であることも間違いないのでしょうけど・・・

ほんで、ペップトークなのですが

Chapter:11 1:19’03”~

自分の車に放火され、レースに出ることができなくなって意気消沈しているブラントを、整備工場のオーナーのレジェンドが励まします。










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 
▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)