レーサー(Winning)

テーマ:

このブログを書き始めて紹介したスポーツ映画の750本目の作品です。

古い映画ですが、近々ご紹介する予定の

「Best Auto Racing Movies」の第14位にランクされていました。

ポール・ニューマン人気もあるとは思うのですが・・・

大人のラブロマンスもあり・・・味わいのある作品で、カーレース映画でのランキングが高いのも頷けます。

女心がわからない男性には理解に苦しむかもしれませんが・・・

逆に女性の心を掴みたいのなら必見の作品かもしれません。
レーサー [DVD
/ロバート・ワグナー,リチャード・トーマス,ポール・ニューマン
ユニバーサル



ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆





【ストーリーと背景】

花形レーサーのフランク・キャプアは、レースで勝った日の帰り道に立ち寄ったレンタカー・ショップでシングルマザーのエローラと出会い一目惚れして早々にプロポーズ。

しかし、レースや車の整備しか頭にないフランクは、エローラに寂しい思いをさせていることに気付かず、エローラはフランクのチームメイトと浮気。

エローラの連れ子のチャーリーはフランクを信頼しているのだが、エローラの心は離れるばかりで・・・。


【ペップトークの見所】

「釣った魚にも餌をあげなければならない」という典型的な事例ですね。

浮気はともかく、好きになった女性をほっぽっておいて、自分の仕事や趣味に没頭していると相手の心が冷めてしまうのは古今東西変わりはないのでしょう。

まぁ、一部には「あんまりベタベタかまってもらうより、適度に放任にしておいてほしい」という女性もいるでしょうが・・・。

逆に言うと、何かにのめり込んでいる男に魅力を感じたのなら、そっと見守ってあげるという母親みたいな接し方も必要なのかもしれませんが・・・

いずれにしても、相手のことをわかりあう気持ちがなければ、うまくはいかないという見本ですね。

年食ってる分だけ色んな男女を見てはきましたけど、たいして経験のないオイラの異性交遊論はさておき・・・ペップトークですね。

Chapter:16 1:456’02”~
ペップトークではないですが、ガツンと一発欲しいシーンでの爽快な一場面。


Chapter:17 2:400’57”~
やりなおす自信がないエローラに対して、フランクがイメージのパラダイムシフトを仕掛けるペップトーク。










↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




 
▼お世話になっている▼
▼▼▼税理士さんが書いた本▼▼▼
▼お世話になっている▼
▼▼▼社長さんが書いた本▼▼▼
妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)



10倍仕事ができる
スタッフを育てる
リーダーの影響力
坂井 徹(さかいとおる)