以前紹介した「デッドロック」の続編(?)です。


ボクシング映画のランキングでは、


「デッドロック」が27位で

「デッドロックII」が16位・・・と


こっちの方が評価が高いんですね。


デッドロックII [DVD]
マイケル・J・ホワイト,スコット・アドキンス,ベン・クロス
ジェネオン エンタテインメント


ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★★☆

【ストーリーと背景】

ロシアの刑務所内では、マフィアが主催する異種格闘技戦が行われ、試合に賭けられる大金は貴重な収入源となっていた。

しかし、刑務所内ではチャンピオンが連勝を続け、主催者側のうまみがなくなっていた。

賭博を仕切るマフィアのボスは、たまたまCM撮影でロシアを訪れていたボクシングの元ヘビー級チャンピオンのジョージ・チェンバースに目を付け、麻薬不法所持をでってあげて刑務所送りにさせた。

弁護士を呼び寄せて無実を晴らそうとするチェンバースだが、マフィアのボスと刑務所の所長がつるんでの悪だくみなので通用しない。

チェンバースは、早期出所を条件に、刑務所内のチャンピオンと戦うことになるのだが・・・


【ペップトークの見所】

いや~・・・・

これは素晴らしい作品です。

格闘技映画としての出来も素晴らしいのですが・・・
(途中、顎が痛くなるくらい歯を食いしばって見てました>笑)

最後は感動・感動で、相変わらず涙腺の緩いオイラはボロボロなきました。

で、肝心のペップトーク・・・

セコンド役を買って出た元特殊部隊の老人が

試合前
Chapter:11 1:21’01”~

試合中
Chapter:11 1:25’11”~

にナイスなペップトークをします。





↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *