このブログを書き始めてから、スポーツ映画を中心にペップトークを探すことばっかに明けくれていて・・・

大好きなヘプバーンの映画を見る機会が減っておりまして・・・

あるか無いかはわからんけど、まぁいいや・・・ってなもんで、

とりあえず好きだから観ました。

パリで一緒に [DVD]
オードリー・ヘプバーン,ウィリアム・ホールデン,ノエル・カワード
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
ペップトーク度 (最高★×5) :★★★☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

脚本家のベンソンは締切間際にならないとスイッチが入らないタイプ。パリのホテルに滞在して執筆をすることになっていたが、酒びたりに日々で、締切まであと2日だというのに原稿はまったく書けていない。

ピッチを上げるために雇ったタイピストのガブリエル(オードリー・ヘプバーン)にインスパイアされて次々と新しいネタがひらめきはじめたのだが・・・

【ペップトークの見所】

シナリオの結末がまとまらないベンソンに、ガブリエルがペップトーク

・・・ってか、素直に感情を表しているだけですが・・・

男って素敵な女性にこんな語り方されたら元気でるよね・・・
Chapter:16 1:37’35”~






* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ