ツールを使ってアニメ動画作成を楽しむブログ

ツールを使ってアニメ動画作成を楽しむブログ

音声合成やアニメ動画作成ツールを使って、オリジナルのアニメ動画を作成しては楽しんでいます。自作アニメ動画作成の方法や作品を紹介します。


テーマ:

Hand in Hand MMDモーションをDAZ STUDIOに移植して3DCGアニメーションを作成

 

Iray Renderingして作成したHand in Hand DAZ Version
の3DCGアニメーションが完成しました。

モーションはMMD(MikuMikuDance)からGenesis 8 Female

に移植したものを使用しています(前記事参照)

背景はキャラクターとは別にレンダリング(静止画像)した
ものをいくつか準備しておいてキャラクターの動画(背景
透過)と合成しています。

 

 

 

上記の動画はDAZ STUDIO 4.10 PROで作成したのですが、完成

する前にDAZ STUDIO 4.11 PRO正式版がリリースされました。

 

レンダリングの速度を比較してみると、同じレンダリング設定で

フレーム当たりの所要時間は、4.11が圧倒的に短くて、4.10で

2min30sec/フレームかかっていたのに対して12sec程度で

あっさりと完了しました。

レンダリングスピードは驚くほどに高速化されていました。

 

キャラクターモデルを含めて解像度をbaseに落としてレンダリン

グしていたので、高解像度での所要時間がどれぐらいになるかを

これから確認してみます。

 

いずれにしろ、今後はirayレンダリングでも短時間で動画完成

させることが可能となります。