ヒーリングスペース Holy Pegasus ~ホーリー・ペガサス~

ヒーリングスペース Holy Pegasus ~ホーリー・ペガサス~

ヒプノセラピー(催眠誘導)やヒーリングで、
心の奥のふか~い場所をクリーニング!
いらなくなった感情をどんどん手放してハートをリセットしましょ♪


テーマ:
先週、くり先生がいらした時に『ある計画』を伺いました。
 
で、そのためには何が必要か、何が合うのかを色々とリサーチ。
 
その中で、ライアーが合うんじゃないのかな~と思い、そこに焦点を合わせリサーチ。
 
結局、くり先生には「ん~、狙いすぎにひひ」と言われちゃったのですが、私はライアーに興味津々。
 
そこで色々検索していくと…
 
なんと富山にいらっしゃいました!!
 
 
早速Facebookでお友達になっていただきました。
 
するとどうやらお盆の特別価格でタオライアーヒーリングのセッションを受けられるらしい!!
 
色々と楽器は触ってきましたが、ライアーは私にとっては未知。
 
ということで、早速行ってきました。
 
さゆりさんがじゃら~んと鳴らしてくれると、ぞわぞわ~んと鳥肌が立ってきました。
 
しかも私にも体験でじゃら~んとやらせてくれました。
 
すごく楽しい。
 
ライアーを持つと、私の時間が急にゆったりとしていくような感覚になりました。
 
う~ん、優雅キラキラキラキラキラキラ
 
これをお腹や背中、身体のあちこちに乗せて鳴らしてくれる。
 
さゆりさんが私の体の上でライアーを奏でながら、あらかじめお話してあった私の問題について問いかけてくれました。
 
それに答えていく私。
 
最後の問いかけに、身体の感覚はお腹の辺りが空洞になってがらんとした感覚に…。
 
ふっと「無です。」と答えている自分がいました。
 
本当は顕在意識が色々答えようとしていたのだけれど、それを遮るようにして、入ってきた言葉は「無」でした。
 
そんなに深く入っている感覚ではなかったのに、自分でもビックリしました。
 
 

ライアーは自分で1枚板を彫って作る楽器だそうで、時間がとてもかかるんだそうです。
 
小さなものでも4日はかかるだろうとおっしゃっていました。
 

 
クローバーこの子はトネリコの木から作られているそうです。
魔女には大切な木ですねアップ

 

大坂さゆりさんのところでは、8/15まで特別料金でセッションをしてくださるそうです。
 
しかもご家族で同伴される方は無料とか…
 
お時間の合う方はぜひ行ってみてねニコニコ
 
 

クローバーこちらから友だち追加してねニコニココチラ 友だち追加
またはID @vyd5423o からどうぞ

 

クローバーRoot Essence、クリスタルブレスレットをご希望の方はこちらからどうぞ

こちら https://rootessence.thebase.in/

 

クローバーセッション、セミナーのお申込みは、メッセージまたはお電話にてどうぞ

(詳細はホームページ をご覧くださいマセ)

 

クローバー緊急対応はコチラから

こちら http://ameblo.jp/pegasus1208/entry-12114212518.html

 

 

 

 

 


テーマ:

先週、くり先生に頂いた「縄文メロン」

 

 
切るのがもったいなくて、ずっと冷蔵庫に入れていました。
 
ビックリマーク
 
こうしていても仕方ないので、この小さなメロンを4人で分けて食べることにしました。
 
まあ、ウリと言えばウリなんだけど、縄文遺跡から出てきた種を栽培してできたメロンということで、ありがた〜くいただきましたニコニコ
 
皮が薄くて剥きやすい。
 
種がたくさん入っていて、思っていたより小さい。
 

 

 
家族の反応は…
 
「ふぅーーーーん」
 
………
 
 
もうちょっと感動はないんか!?
 
縄文人も食べていたであろうメロンだぞっビックリマーク
 
ということで、私は縄文の人々に思いを馳せながら美味しくいただきました。
 
来年は美味しい縄文メロンを作るぞーアップ
 
 

クローバーこちらから友だち追加してねニコニココチラ 友だち追加
またはID @vyd5423o からどうぞ

 

クローバーRoot Essence、クリスタルブレスレットをご希望の方はこちらからどうぞ

こちら https://rootessence.thebase.in/

 

クローバーセッション、セミナーのお申込みは、メッセージまたはお電話にてどうぞ

(詳細はホームページ をご覧くださいマセ)

 

クローバー緊急対応はコチラから

こちら http://ameblo.jp/pegasus1208/entry-12114212518.html

 

 

 

 
 
 

テーマ:

昨日は午後から福井で用事があったので、早めに金沢を出て、永平寺へ行ってきました。

 

 

 

 

北陸に住み始めて早27年。

 

実は永平寺へ行ったことがなかったんですあせる

 

以前、友だちに勧められた道元禅師の映画を見てから、一度は行ってみようと思ってはいたものの、なかなかご縁がなくて行けませんでした。

 

 

平日でしたが、夏休みということもあり、お子様連れの方もたくさんいらっしゃいました。

 

雨が降っていてムシムシした中をたくさんの階段を昇り降り…

 

汗だくになりましたが、見学したあとはなぜか爽やかな気持ちになりました。

 

 

 

 

 

ちょうど、承陽殿でのご僧侶さま方のお勤めがあり、読経の響く中、一緒にお参りさせていただくことができました。

 

…が、ここで2歳児くらいの女の子がわぁわぁ騒いでぐずりはじめました。

 

それでもその子の父親はそこに居続けました。

 

「せっかくの読経が台無しだな~。」と思いながらも、「いやいや、道元禅師はそんな小さいことお気になさらないはずだ。」と自分を戒めておりました。

 

そしてまた御堂をあちこち見学させていただいていると、あの親子にバッタリ会いました。

 

すりこ木棒をさわろうと待っていると(料理上手になるそうですよ)、女の子が「おしっこ~」と…

 

言ってるはなからポタポタとおしっこが床に落ちました。

 

さすがに目がテン。

 

(ご両親さま知ってますか?この床は僧侶の皆さまが毎日ピカピカに磨いてるってゆーてましたよね?ショック!

 

まだ完璧でないのなら、なぜトレーニングパンツを履かせないのか?

 

見学に入る前にトイレに行かせなかったのか?

 

お母さん、床拭いてますけどそれ、乾拭きですよね?

 

そもそも、こんな小さな子が暑い中、ぐずらずにお寺を見学できるとお思いだったか?

 

女の子にとってたいくつで苦痛だったのではないか?

 

 

様々な疑問が一瞬でフツフツと湧いてきました。

 

悶々としながら歩いていると、最後に「ちょっと座ってみませんか?」という座禅をするコーナーがあり、そちらで暫くすわっていると、悶々とした気持ちがスッと消えていきました。

 

道元禅師ならきっと、ご両親ごと丸っと「そんなこともありますよね。」と笑って済まされたのかもしれませんね。

 

嗚呼。まだまだちっさい女ですあせる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クローバーこちらから友だち追加してねニコニココチラ 友だち追加
またはID @vyd5423o からどうぞ

 

クローバーRoot Essence、クリスタルブレスレットをご希望の方はこちらからどうぞ

こちら https://rootessence.thebase.in/

 

クローバーセッション、セミナーのお申込みは、メッセージまたはお電話にてどうぞ

(詳細はホームページ をご覧くださいマセ)

 

クローバー緊急対応はコチラから

こちら http://ameblo.jp/pegasus1208/entry-12114212518.html

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス