プリントTシャツpeche(ペシェ)のブログ

プリントTシャツpeche(ペシェ)のブログ

Tシャツ、ポロシャツ、エプロン、ブルゾン、リストバンドなど、様々なアイテムへのオリジナルプリントができるpeche(ペシェ)の公式ブログです。

スタッフYです。

 

小学校低学年の頃は、夜の消灯時間は8時。

でも、土曜の”8時だよ 全員集合”のドリフは、親に懇願してお布団の中から見せてもらっていました。

 

ドリフターズのコントが好きで、特に志村さんが演じる兄弟の一番下(他のドリフターズの方はお兄ちゃんの役)が、母親役を演じるいかりや長介さんとのかけあい、すぐ上のお兄ちゃんの加藤茶さんとの、いかりやさんに対抗する 戦略等、とても面白く、とにかく大好きでした。

 

自分が子供を持ってからも子供たちと”バカ殿”を欠かさず見て、かわらぬ柄本明さんとのコントが特に大好きでした。

 

柄本さんも毎回このような感じという大筋の内容だけしか知らされていなく、始まると違う方向に行ってしまって 最終的には違う終わり方(リハーサルとは)になるという、恐ろしい仕事、、、と話していました。

 

続けて毎回自分がこの仕事に臨むのは、そのドキドキ感が忘れられないからだとか。決して相手を傷つけるようなコントではないので、みていて楽しく、”後ろ!!”と叫んでいた自分の子どもの頃のドリフと同じく、”そこじゃないじゃん”と叫ぶ自分の子供たち(特に”ひとみおばあちゃん”)。

 

とても残念ですが、お疲れ様でした、ありがとうございましたと申し上げたいです。ありがとうございました。

スタッフYです~

 

今月最終回を終えた”アリバイ崩し承ります”がとても好きでした。

主人公を演じられた浜辺美波さんの、んわかとした魅力がいっぱいでていた作品でした♪

 

お話の内容は、浜辺さん演じる時計屋さんの主人公がひょんな事から、警察が解決するカギとなる”アリバイ”が成立しなくなる時に助け船を出してくれる推理探偵のような役。

彼女は、”時計にまつわる仕事ならなんでも受ける”信念の時計屋さんなのです。

 

両親を事故で亡くした後、アリバイ崩しの名人として知られた時計屋の祖父(森本レオさん)に引き取られ時計店を営む傍らアリバイ崩しも仕込まれます。

ただ、祖父からは”アリバイ崩しは人の恨みを買う危険があるおそればあるため、結婚して守ってくれる人ができるまではやってはダメ”というおしえがありました。が、安田顕さん演じる刑事さんにお願いされ、1回5,000円で引き受けることに(安いですよね)。

 

浜辺さんの”時を戻すことができました。アリバイは崩れました”という決めゼリフもかわいいんです♪

彼女は一つ一つ可能性を消していく方法なので、内容も難しくなく、なるほどっという納得させられるアリバイ崩しも魅力でした。

 

はらはらではなく、淡々と進む、子供も一緒にみられるドラマでしたよ。

 

彼女のファンになりました。

 

 

スタッフKです!

テセウスの船、みました!!!

 

ちょっと設定に色々と疑問はでてくるお話でしたが、

最後、ご家族で集まって、主人公(竹内涼真さん)が結婚報告をする場面でのお父さん(鈴木亮平さん)の心の一言がとても心に残ってます”この船は最初の船だろうか”と。

そこでジーンとくるものがありました。

 

そう、主人公の竹内さんが、お父さんの鈴木亮平さんのために一生懸命に犯人にならないよう動いてくれた時間(一緒に過ごしていた時間)や思い出があるため、忘れらないんですよね。同士でもあり、親子でもあり、二人としていない人物だったのですから。

 

主人公の竹内さんは、タイムスリップをして助けにきてくれた竹内さんと、赤ちゃんから育てた息子の竹内さんとは全く違うj近物なんですよね(すいません、見ていらっしゃらない方には不明ですよね)。

 

見どころはやはり主人公が2回目のタイムスリップで過去に戻るとき、犯人だと思しき人が過去に送るのですが、その時の録音が、犯人の子供時代の自分に拍車をかけていく(面白く計画する&自分の考えに酔いしれる)のが、とても怖かったところ。子役が上手だったんですよね。。。

 

残忍というのはなかったので、子供と一緒に推理して楽しめました。

 

最後にハライチの澤部さんが最終回だけ登場!

なんと、竹内涼真さんのお兄さん役で出られていたのには驚きました。

両親が父、鈴木亮平さん、母、榮倉奈々さん、姉が貫地谷しほりさん、弟が竹内涼真さんですから(笑)。

 

貫地谷しほりさんに、つるつるのあたまをたたかれていた澤部さんに笑いが止まりませんでした。

 

やはり鈴木亮平さんの、自分をずっと信じて助けれくれた最初のテセウスの船にいた息子の竹内涼真さんの指輪をみながら思い出して感謝をしている姿は、とてもよかったと思います。鈴木亮平さんのさみしげな演技がとてもうまくマッチしていました。

自分だけは忘れない、、、そんな感謝を感じました。

 

 

 

 

 

 

こんにちは!WEB担当 石塚です!

 

ここ最近、春が近づき新しい生地の取扱いが増えました♪

特に女性に人気のVの字Tシャツです!!

 

鎖骨が見えるのは、大事ですよね照れ1枚でシンプルに着るのが個人的に好きですので、丸襟よりもVの字が好き♪というお客様が多いpeche♪

今年は学生さんにも人気が出ること間違いなしです!

お問い合わせお待ちしております~

こんにちは!WEB担当 石塚です!

 

 

昨日に続き、バレーボールシャツの取扱いを始めましたので

ご紹介いたします!

 

☟HPはこちら

https://www.pechepri.com/indiv_sportswear/sp22.html

 

マラソンに続き、何かとスポーツ用品にプリントされるお客様がおおいですので、弊社としてはプリントできる生地へお手頃にプリントできる用、日々、生地も研究しておりますキョロキョロ

 

バレーボールに限りません。学生さんへの取扱いが多いのですが、一般のチームの方も是非、お使いいただきたいです!!

 

スポーツ用品店様よりもお安いと思われます。お問い合わせお待ちしております!