世田谷区うえそのあつこピアノ教室

世田谷区うえそのあつこピアノ教室

ご訪問ありがとうございます。世田谷区船橋にある、うえそのあつこピアノ教室です。日々のレッスンの様子やセミナー受講等、音楽生活にまつわる日記です。楽しみながら基礎もしっかり学べる温かなお教室作りを目指しています♪

無料体験レッスンについて

ただ今、全てのレッスン枠が埋まっているため、体験レッスン受付を一時休止させて頂いております。
空き時間が出来次第、HPにてお知らせさせて頂きます。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

テーマ:
こんばんは。

ピアノでキラキラ♪
世田谷区船橋
うえそのあつこピアノ教室です


週末は、各地で台風の予報となっていますね。
また大きな被害が出ない様、祈るばかりです。



今日は、8月にレッスンをスタートされた年中Mちゃんの、スタートから今までの(8.9月の)レッスンの様子のご紹介です。


Mちゃんは、3年程前にご入会された小3Hちゃんの妹さん、以前からレッスン開始を希望されていましたが、

この8月からお時間調整が出来、やっとスタートして頂ける事となりました。





まずは、右手、左手、指番号や、
ドの鍵盤の探し方など。


そして



ト音記号 ドレミ  や、
ヘ音記号 ドシラ    の音符について。





導入期の指導法として、

ミドルC(中央ドに右、左手1指を置き、そこから両側に広がっていく)方法や、

ロシア奏法などに見られる、脱力、美しい音の響きで弾くための、3指からスタートする方法などがあります。



今回、Mちゃんのレッスンでは、ミドルCをメインの軸としてスタート。

ですが3指から始める方法についても、後ほど少し触れてみたいと思います。




ト音記号 ドレミ、ヘ音記号 ドシラ 、

譜面の音符を弾いたり、手を打ちながら歌ったり。
自分でなぞった音符を読んだり歌いながら、弾いたりもします。

ヘ音記号の大きな音符のワークは、市販のもので見当たらず、手書きのもので♪



また、とても大きな音符のテキストも、気に入るものが少なく、手書きのもので。



そして少しずつ、市販のピアノテキストへ。


こちらは先ほどの手書きプリントより、少し音符が小さくなって来ます。




また、この「ぴあの どりーむ」に入るために、

必ずこちらも、予めスタートしておきます。

左右、入れ替える手の動きを覚えるのに、
とても使いやすく、子供達もみな喜んで使ってくれます♪


たん たん たん   と言いながら打ったり、
1.2.3.4   と言いながら打ったり。

合わせて3拍子、4拍子 などの確認もしておきます。




そして先ほども触れた、3指からの導入。

上の写真 左上にもある様に、ト音記号 ド、レなどを、
3指で弾く様に書かれています。

こちらは、メインというよりサブ的に少しずつ入れていきます。



始めたばかりの小さなお子さんにとっては、1指などより3指からスタートする方が、
美しいまるい手指の形で、脱力しながら鍵盤に重みをかけやすく、美しい音色の奏法にも繋がります。

という事で、最近はこの方法からのテキストも増え、
またいろいろな先生方も、セミナーなどでそういったお話をされています。

自分自身、以前よりロシア奏法等は知ってはいたものの、実際レッスンではまだあまり取り入れていませんでしたが、


今回、音楽ライターの山本美芽先生のライブ配信セミナーもいろいろ受講させて頂き、

改めてその必要性も感じ、ミドルCとの併用をしてみる事にしました。


美芽先生は、実に多くの資料を集め、様々な角度から様々な教本の研究をされ、とても具体的、客観的な視点で教本の紹介をして下さっています。


今回、3指導入を中心に、という方法も無くは無かったのですが、


当教室の場合、生徒さんご自身がピアノを習いたい、という気持ちと共に、
‘ドレミ’という音符の名前の事などうっすら知っていて、ドレミを覚えたい、ドレミを弾きたい、という気持ちが皆さんとても多いという事もあり、


併用という形になりました。

Mちゃんも毎回のレッスンで、ミドルCのお話をした時には、目がキラキラと輝き、とても一生懸命に取り組んでくれます


でも、今回使わせて頂いた石黒加須美先生の「まいぴあの」は、イラストも美しく、ピアノ伴奏やうたもとてもすてきなテキストです。

レッスンでは、絵本を見る様な感覚でお話したりしながら、美しい伴奏にのせてまず歌います。

それからMちゃんとピアノを弾く所だけ少し練習(難しい説明などはなるべくせずに)
それから先生の伴奏に合わせて一緒に弾いて行きます。

またMちゃんには予め、ドレミを1.2.3指で弾くのと、それとは違う指(3指など)で弾くのと、2つのやり方でやるね、とお話しておきます。


お指の形も「きれいなおねえさんの形でね」などと言い、最近はミドルCを弾く時も、時折とてもきれいな形で弾いてくれたりします



ミドルCのテキストの方も、先日から


こちらへ。
Mちゃん、こちらも大好きです。

ト音記号ファ  や、ヘ音記号 ソ  も入り、


新しい音符表もお渡しし、ますますやる気まんまんです



お絵かきも大好きでとても上手なMちゃん、いつも続きのレッスン時間のお姉さんHちゃんや、最近はお父様や1歳の弟クンもご一緒に、賑やかにレッスンしています
これからも、ますます頑張っていきましょう



お読みくださいまして
ありがとうございました。


教室H Pはこちらです。









Ameba人気のブログ

Amebaトピックス