問題解決の扉

問題解決の扉

生活の中での創意工夫に努力しています

毎日、何かしら起きる問題。

早期発見、早期解決が課題です。


テーマ:

ガラスの急須を割ってしまいました。


指の関節が曲がりにくいこの頃ですので、物を落とすことが多くなり、新しく購入する時には割れない物ばかりです。


人は何かを得る為に頑張るような面もありますが、同時に失う物もとても多いですね。


今あるものを当たり前と思ってはいけない事。


年齢とともにわかりました。


変化は当たり前。


変化を受け入れ、変化を楽しむ。


そうやって生きて行きます。


テーマ:

昨年は「正月が来た」と思ったら、悪質な風邪をひき寝込みました。


そんなスタートから、あっと言う間に一年が過ぎ去りました。


どうしてこんなに早いのか、こんなに一年が早いのは初めてと言う年でした。


そして、新しい年となり、もう一週間になります。


早い、やはり早いです。


本日、いきなり、あの霊能者の「江原啓之さん」の講演会のチケットが舞い込んできました。


手元に来てから一時間後には家を出なければなりませんでしたが、アリーナ席に座る事ができました。


「今年は平安に安心していると足がすくわれる年になります」との事。


入ってくる情報をうのみにせず、自分の感性で疑問は疑問として持ち続けることが大切で、そうしていると答えと出会える事があるそうです。


今年の流行語大賞は「平成最後の」かなと思いたくなるほど、年の初めから最後、最後と聞かされますが、自分の歩みたい道を進んでいければと思います。


本年もよろしくお願い致します。




テーマ:

いよいよ12月です。


毎月1日は盛り塩をします。


うちは集合住宅ですので、建物全体、居住者全員が無事に過ごせますようにと、月はじめに行っております。


一年の初め、月の初め、週の初め、一日の初め・・・・。


「初め」と言う言葉には仕切り直しとか再スタートの希望を感じます。


改善できる余地を意識して、再スタート。


今月こそ頑張ります。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス