特許業界は、不自由だよ | 商品・製品を守る知恵 by弁理士バッカス

商品・製品を守る知恵 by弁理士バッカス

商品・製品を他人の模倣から守るヒントを提供します。

さあ、知的財産を活用しましょう!


テーマ:
弁理士バッカスです。


特許事務所に勤めていると、職業欄になんと書くか迷います。

会社組織ではないので、会社員ではないし、かといって、自営業でもない。

弁護士や医師などは選択肢に含まれていることがあっても、弁理士が選択肢に含まれていることなんかほとんどないなく

そんなわけで、私は「自由業」と書くことが多い。


ところが、友人などからもよく言われるのですが、特許事務所で働いている人間なんて、とても自由業とは言えません…

新しい出願だけやっているのであれば、自分でスケジュールを考えて、なんとか休みを作ることもできますが、問題なのは中間処理。

こちらの都合関係無しに、特許庁から拒絶理由通知などが送られてきて、それに対する応答期限が決められています。

しかも、期限前に早めに処理しようと思っても、期限ぎりぎりまでお客様から指示がないなんてざらあせる

休みなどの予定をたてるのも難しい。

だから、友人などと約束することも減ってしまいました(^^;)

そんな私を称して、友人は、「不自由な自由業」などと言います(笑)


特許業界も最近は人気のようですが、よく考えてから入りましょう!

長期の休みなど夢になるかもしれませんよにひひ

バッカスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。