国立劇場の外国人国楽アカデミーの発表会ルンルン

2度目の受講だったので、楽しく参加できましたニコニコ
 
少し前の話になりますが、
国立劇場の外国人国楽アカデミーの修了公演がありましたルンルン
 
どんな習い事かについては・・・
下矢印  下矢印  下矢印

 

春と秋に開講されるクラス。

ずっと継続で受講している人たちが大半なので、もう空気感ができあがっているというか、その雰囲気がわかってきて楽しめるようになってきたころに、前回は終わってしまったという感じでした。

 

今回は私も2回目なので、雰囲気なんとなくわかるので、楽しみながら参加できましたウインク

 

改めて思うのが、

パンソリをはじめ、韓国の伝統音楽に興味を持っている外国人って結構いるんです!!

 

韓国の伝統音楽ってみんなで楽しめるものが多いから、そういう部分も魅力なのかな~と思ったりもしましたニコニコ

 

今回の修了公演ではこの韓服を着ましたパー

舞踊とサムルノリのクラスはクラスで衣装が決まっているので国立劇場の衣装を着るのですが、パンソリクラスはお店に行ってそれぞれレンタルをします。その費用も受講料に含まれています。
 
私は今回は2回目ということもあり、今まで着たことのない色を選んでみましたキラキラ
 
そして肝心の歌ですが、
前回はソロで失敗をしてしまいほろ苦い思い出になってしまいましたが・・・ハートブレイク

今回は、明らかな失敗はなかったので、それで良しですルンルン

 

発表会自体はあっという間でしたが、準備する過程はみんなで協力し合ってとても楽しかったので、今回もよい経験になりましたキラキラ

 

また受講するかはわかりませんが、

観劇するだけだった伝統芸能を直接習うと、いかに難しいかがわかり、本当によい勉強なりましたおねがい

 

下半期はどのようなスケジュールで開講されるのかわかりませんが、情報は国立劇場の英語サイトリンクコチラ)に出ますパー

 

クローバー  クローバー  クローバー  クローバー  クローバー  クローバー

NEWブログ村のバナーも新緑バージョンに衣替えパンダ

応援にポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ