15号の爪痕、強烈 | カエデノハ Green Season ‐花と緑の家造り‐

15号の爪痕、強烈

深夜3時過ぎぐらいから暴風が吹き荒れ、2階で寝ていたコドモが「寝られない、怖い、窓から何か突き破ってきそう」とリビングに降りてきて目が覚めました。(私は何かあった時の為リビングで寝ていた)

そこから外を見るともう大変。あんな暴風久しぶり…いや、初めてです。
玄関前のモッコウアーチが心配でポーチに出てみると、アーチは大丈夫でしたが、そこから見えるお向かいさんのコニファーが倒れていました。うわーマジか。(コニファーの話はまた別記事にします)

結局殆ど寝られず、朝7時前にうとうと…11時くらいまで何かと起こされつつも寝ていました。

先ほど庭に出て状況を確認してみると

あー、これがガタンって音の正体か。そうだ下ろそうと思ってたのすっかり忘れてました。

この壁際の棚、毎度台風の時落とされるんですよね。(そして特に壊れたりはしない)

 

小路の、バラやクレマチスの鉢が少し倒されています。
何か大物が飛ばされて来たりもしていませんね。

 

うっそ、あんなに厳重にナイロンガードしたのに、水が入ってる!!えーーー?どれだけ…

 

こっちもです。軒下の壁際、蓋の閉まっているランプのシェードにこれだけの水が溜まるとは。
相当な雨量、風が吹き荒れたんですね。

 

玄関のモッコウアーチと、このウッドウォールが一番不安でしたが、こちらはビクともしていませんでした。ホッ。
でも裏の不織布は吹き飛ばされていますね。これはまあ仕方がない。後で直しておかなくては。

 

ニュースを見ると、各地で酷い爪痕が残っていますね…

 

ダンナが会社に行く途中で撮った写真を送って来ました。
近くのレクサスが大変な事に。

何でそこが剥がれ落ちるのよ???って感じ。大事じゃないの…。
怪我人が無さそうなのは幸いです。

 

そう考えると、我が家の周辺はこの程度で済んでいて良かったです。区が違うのか、道路向こうは夜中ちらほら停電したりしているのが見えるも、ウチはずっと電気が生きていますし。

ゴミが吹き溜まって家の外周が凄いですけどね。

あと、暴風時、雨の中に止むを得ずちょっと出たのですが、海から何キロも離れているにもかかわらず潮っぽい雨で、今後塩害が出るのではと不安があります。

とりあえず車は早目に真水で洗い流さねば。

 

あちこちでまだ停電しているようですね。

日中の気温上昇が激しいので、該当地域の方、熱中症にはどうかお気を付け下さい。

 

記事作ってから掃除に出なくちゃ…とか思っていたら、ダンナとコドモが掃除済ませて「あっちぃ」と戻って来ました。
ありがとう、お疲れ様!

 

でも中庭は手つけずらしいので、ちょっと片付けてきます。

 

 

 

 

ランキング参加中↓応援ポチお願いします↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

カエデノハ ‐バラの家造り‐

人気ブログランキング