売れるコーチの条件とは?

テーマ:

【PRです】 無料動画セミナーを始めました。
「1日5分で自信が持てる!エフェクティブオンラインセミナー」はこちら

 

 

コーチといえど自営業。
やっぱり売れないと仕事になりません。

みんなここのところで結構悩むわけなのですが、
今日はちょっ「売れるコーチの条件」みたいなのについて
考えてみたいと思います。(^o^)/

僕が思う「売れるコーチ」はこんな感じ。

1.セールスがうまい

これは間違いないですね。
セールスのうまい人は、何をやってても売れます。
売れっ子コーチが元トップセールスてのはよくある話ですし。
ちなみにここは、マーケティングとかコピーライティングも
含んで「セールスがうまい」としておきます。(*^_^*)

2.カリスマ性がある。

「コーチング云々よりもその人にすごく興味をそそられる」
そういうタイプのコーチですね。
人間的に魅力があるんですよね、こういう人。
一度会ってみたいと思うというのは、実はすごい武器です。

3.ハイスペック

コーチとしてのスキルが高い人も売れますね。
「実績がある」とか「すごい人の弟子」とか。
ただ、このポジションは実績が出るまで時間がかかるので
他の2つより売れるのに時間がかかるかも知れません。


ざっとこんな感じかな?と思います。

多分この中で 1 が一番売上げに直結するし、
なんとなくマスターしやすいから
多くの人が手を出すんだけど、

そもそもセールスとか苦手だったら、結果が出にくい

ということになっちゃいます。^_^;


僕は「セールスが苦手」で「カリスマ性ゼロ」だったので
3 でいくしかなかったんですよね。

なので

得意分野に絞って実績を積む

という作業をやりました。(*^_^*)

まー時間がかかったけど、
一度築き上げた実績は無くならないので、
かえって楽だったかな?って思ってます。(^.^)

以上「売れるコーチの条件」ですが、
これ僕の個人的な考え方なので
ノークレームでお願いします。(*^_^*)

 

 

----------------------------------------
僕のブログ、メルマガは著作権フリーなので、
自由に転載・流用してくださいね。

出来れば「キングさんが言ってた」と付け加えて
もらえるとちょっと嬉しいかな。(#^.^#)

----------------------------------------

 

★エフェクティブコーチングの詳細はこちら

エフェクティブコーチング公式サイト

 

★個人コーチング等の予約・問合せはこちら

幸せに生きる技術公式サイト

 

AD