モスグリーンのガルバリムと、ブラウンの窓枠 | オザキさんのブログ

オザキさんのブログ

名古屋市緑区で結露させない家づくり・価値を積む家を提案しているオザキ建設のブログです。
毎日更新するとkamaが宣言したのが2009年10月。
あれから毎日更新すること2900日を超えました。
これからもコツコツ続けますので、応援よろしくお願いします*˙︶˙*)ノ"


テーマ:

こんばんはkamaです。

 

皆様のお家の窓、何色ですか?

 

こちらはYKKのサッシの外観色。

 

特に窓枠をアクセントに使うような場合以外は「プラチナステン」をおススメしています。

 

家って、結構外回りに金属の物が付くんですよね。

水切りとか手摺とか笠木とか。

 

それらはあまり目立たせたくない部分です。

 

そうした部分を、窓枠も含めてプラチナステンで統一させることによって、家が上品な感じにまとまります。

先日お引渡しをさせていただいた赤池の家がそう。

 

 

今日ご紹介するのは、逆にブラウンを使ってお洒落に魅せるやり方。

 

完成イメージはこちら。

ブラウンの窓枠が、いい感じに落ち着かせてくれていますよね。

 

実際の工事現場の写真を小林大工さんが送ってくれたのでUPしますね・

足場が取れると良く見えるようになります。

 

もうしばらくはこんな角度からのご紹介になりますが、足場が外れたら全体をご覧いただけると思うので、楽しみにお待ちいただけたら幸いです!

オザキさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります