皆様、お気を付けになられていますでしょうか。

暦は春ですが、気持ちがワクワク・ふわふわしない、こんなことってあるかしらショボーンあせる

 

岐阜はここ1週間ほどで急激に感染者が増えました。

我が社で在宅勤務ができる職種についているのは、私くらいなもので、なかなか切り替えて家にいることはできません。

岐阜は、各世帯に大人の人数分の自動車を所有しているような土地柄で、私も移動は公共交通機関を使うことがここ数年で1度だけ。

車で通勤だから、まだ安心だねと思うのは油断でしょうか。

手洗いと換気をこまめにして、気を付けています。

 

同じグループ企業さんに先日伺った際に、マスクがないのアセアセとおっしゃっていたので、ボスに相談してわが社のストック分をお裾分けしました。

うちの社員さんにもマスクの配給をはじめて、さらにお家のトイレットペーパー不足が発生した際には、会社のストック分を供給するようにしました。

こんな時はお互い様ですから、みんなで助け合わないと。

気持ちだけでも負けない爆  笑グッ

 

!

休日はお家にいるようにしているんだから、さぞやクロスステッチがはかどっているだろう……と思いきや、これがなかなか進んでいません。

残り5分の1くらいかな~って雰囲気なのですが……笑い泣き

 

でもねー、次のステッチする作品決めているので、そろそろ材料を揃えておかなくちゃいけないわけですが、去年の秋に揃えておいたつもりの材料をしっかり見返したら、

 

なんと、届いた材料が間違ってたガーン

どゆこと~~滝汗アセアセアセアセ

(半年ぶりに気が付くってのもどうかね)

 

次回作は、フィラメント糸・モヘア糸などの特殊糸に、ビーズがどっさり。

DMC#25番糸よりも、特殊糸のステッチの面積が多いんじゃないかという感じです。

 

注文した時のオーダー表は品番あってるんですが、届いた糸が違うんよねアセアセ

またか~~、また注文しとかなあかんがなガーン

 

っていうか、オーダーするのはアメリカのお店なんですが、今のこの状況で果たして大丈夫なんだろうかびっくり

いや、ウイルスがどうとかよりも、一般の物流はどうなのかな。

 

悶々としてみたのですが、まぁ取り合えず、オーダー送ってみればわかるんじゃない?

と思って、全然次回作に関係のないチャートをオーダーしてみましたてへぺろ

はぁ??

Heartstring Samplery

『Consider the Lilies』

 

私にしてはかなり珍しく、サンプラーを購入。

今年の新作なので、まだ取り扱いのあるお店が少ないです。

 

本当は、Quakerの単色のものか、段染め糸でアレンジきくものが欲しいなと思ったのですが、種類も豊富だし、どれもこれも素敵で、眺めていたらお腹いっぱいになってしまってもぐもぐ

結局、直感で『あ、これかわいいラブラブと思ったものをぽちっとしました。

 

購入先はThe Silver Needleさん。

オクラホマの刺繍材料専門店さんです。

のどかな草原の中にあるのかな……。なんて想像してみたりして。

ホームページは、もう刺繍好きさんの集まり!みたいな感じで、女性たちの笑顔の写真を見ていると、いいな~こういうの~~ってふわふわした幸せな気持ちになります。

 

このブランドですと、こっちの『His Eye is on the Sparrow』が有名です。

今回はこの名作サンプラーではなくて、ちょっとカラフルでポップな雰囲気の新作にしてみました。

 

Heartstring Samplery 『The Apostles' Creed』

そして便乗衝動買いが2点。

こちらはカトリックと聖公会・プロテスタントにおける基本信条(使徒信条)。

 

Heartstring Samplery 『Victoria's Garden』

私の大好きなローズがいっぱいのデザインですピンクハート

もういいんです。コレクションで眺めているだけで幸せラブラブ

 

とりあえず、オーダーは送れましたので、これが本当に受理されるか、発送されたらどのくらいで届くのか、しっかりウォッチしてまたご報告いたしますねラブ

 

無事に届きますようにルンルンルンルン

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ

にほんブログ村

 

 

 

世界中で『ハウス』しているローディー自転車たちが急増しているのを肌で感じながら、私もヘタレローディーとして、一緒にZWIFTを楽しんでいます。

私の場合は、花粉症で外走れないし、頸椎ヘルニアでいつ症状が出るかわからないので、室内でバーチャルライドできるZWIFTは本当に楽しいルンルン


Ride ON!グッ


5月の軽井沢グルメライドにエントリーしていますが、やっぱりまだダメかなぁ……ガーン

 

さて、お家にこもって手仕事を楽しむというのが、皆様にも増えてきているのでしょうか。

先週、フェリシモの刺繍キットを衝動買いしてポチろうと思ったら、いろいろデザインが売り切れになっておりました。

これって……、みんなお家で楽しむためのものを探して、購入されているのかしら。

刺繍好き、手芸好きとしては嬉しい現象ですが、根底にあるものを考えると複雑な心境です。

何はともあれ、皆様で一緒に手芸を楽しみたい、楽しんでほしいという気持ちはいっぱいですハート

 

■2020年1月3日 5

イエロー系の……、これは何?ハッ

でも、カラフルでいいですねラブラブ

ステッチが楽しいです。

 

■2020年1月3日 6

完成しても、なんだろう……。

木の実っぽいかな。

レモンにも見えますが、このいくつか後に、大きなレモンが出てくるので、これは違う感じです。

この作品をスタートさせて、初めての黄色いモチーフなので、とっても全体が明るくなりました。

 

■2020年1月4日

白いお花のステッチ。

多分バラ。

こういう大きなモチーフをつなげるのって、デザインはとても難しいです。

私もフラワーアレンジメントで大きなリースを作りますが、大きいほど難しい。

 

■2020年1月5日

白いお花が完成です。

清楚さが際立つ、ブルーがうっすらと入っていて、ステッチしながら興奮ラブラブ

すごくこの1輪、好きハート

このリースのモチーフなかで皆様それぞれ、このモチーフ素敵ラブラブって思っていただけるものがあればいいなと思います。

 

それではまた爆  笑キラキラ

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ

にほんブログ村

今年は暖冬ということで、岐阜はうっすらとした積雪が1回、2週間前くらいに雪が舞いましたけど、そのくらいで終わりました。
桜🌸もちらほら咲いていまして、土手も菜の花の黄色い絨毯が広がっていて、絶好のサイクリングシーズンがやってきた!!

……なのに、あれですショボーンガーン
そして花粉ですタラー
私的には花粉が辛いもやもや

人より免疫力が弱いので、普段も人の多いところへは主にダーリンがお買い物に行ってくれます。
随分前から、消毒ジェルは持ち歩いているということも記事に書いていましたが、それでも簡単にインフルエンザになりますw


そして頸椎ヘルニアが辛いうずまき
外に出られない、でもロードバイク乗りたいえーん

ということで、去年の2月に我が家に導入したZWIFT
記事にするといって、ずっと無視してました。ごめんなしゃい滝汗

MMO的なバーチャルロードレースアプリ。
世界中の人たちと一緒に走ったり、競ったり、トレーニングしたり。
あ、ランもできます。


これはワトピアというズイフトの仮想の土地にある海底トンネルを走っているところ。
ワトピアはハワイ島に似た地形で、平坦地から、海沿い、ウッドデッキ、ダートコース、火山があります。
他には未来のニューヨーク・ロンドン・リッチモンド・ヨークシャーなど、実際の街や未来の味付けのされた街並みが楽しめます。

イエティとかクジラとか、走っていると遭遇できるお楽しみもあるみたい。

合言葉はRIDE ONグッ



ゴッチャリした写真でごめんなさい。
それもちょっとホコリっぽく写ってるしガーン
もともと私のアトリエスペースに無理矢理押し込んだ状態です笑い泣き

うちはこのTacx Neoというスマートトレーナー。
究極のドM機材びっくり
もがき苦しむだけのための機械って……ガーン

スターウォーズに出てくる宇宙船みたいな形。漕ぎ出すと前方の床を青く光らせます。
ケイデンスが上がると赤くなることも。


2が発売になるちょっと前で、イギリス🇬🇧のCRCで底値で購入。
こんな20キロ以上ある重たくて大きな荷物を、送料無料で送ってもらった上に、関税もかかりませんでした。
元は18万円ほどのスマートトレーナーとしては最高級品。

まぁ、分かりますよ。
圧倒的な宝の持ち腐れ感ですよねえー
知ってます口笛

買った頃はダイレクトドライブ式が一番駆動音が静かで、集合住宅での使用はこれかWahooかの2択だったと思います。
発生する音や振動の面で、どうしても気を付けないといけませんから。
それで見た目が良かったwこのTacxにしました。

我が家には、すでにiPadがありましたので、それにzwiftのアプリをダウンロード。
TacxとはBluetoothで自動的に繋ぐだけ。
ロードバイクを写真のようにセットして、iPad の画面を前方に置いたモニターにミラーリングして映して大きくしました。
操作はロードバイクの近くに置いたiPadで行います。

モニターは27インチ。
hpの、デザインだけは抜群に美しいお安いモニターで音が酷いので、スピーカーは別で繋いでいますてへぺろ 

あとはハートレートモニターですが、その頃はApple Watchだと不具合が出るということだったので、Wahoo TICKR FITという腕につけるものにしました。
こちらもBluetoothで簡単接続。

もっと前は、zwift導入は色々とややこしい感じでしたが、今はBluetooth内蔵の機材が揃っていますから、接続は簡単にできます。

このTacx Neoはzwiftと連動してどうなるかといいますと、なんと道の状況がペダルに伝わってくるんです。
降っていればペダルは軽くなり、登っていれば斜度に応じてペダルは重くなります。
欧州に多い石畳の道は、ゴゴゴゴと振動が来て、走りにくいし、木の桟橋はガタガタします。
強風や雨、雪の路面も再現しているようです。
私はロンドンの大雨を体験しましたが、ちょっと滑るような感じってこういうこと?って程度に思っていました。
あとは、レースで集団で走っている時のドラフティング(風抵抗軽減)の効果も結構すごいです。



これは先週日曜日の時のスクリーンショット。
一番右が一緒に走っている人達のリスト。
国旗を見ると、すっごい色々な国の人が一緒にいるのがわかります。
ちなみにこの街はオーストリアのインスブルックです。
ウェアやロードバイクなんかは、どんどん走り込んでポイントを貯めたり、レースや目標を達成すると自動でプレゼントされたり交換することができます。
その辺りがMMOっぽい。

ここ何ヶ月かログインしていなかったのですが、さすがに運動不足を感じたのと、お外に出られない状況なら、今こそこれでしょ!とやってみたら……もやもや

なんか、前より画面に映る人の数が多くなったと感じたのです。
トンネルの写真は日本時間の朝なので、ログインは1100人程度。
インスブルックの写真のは夜8時半ごろで、なんと4900人越えびっくり!!


世界中に、外に出られないけど走りたいっていう人がいっぱいいるんだねルンルン
以前よりも積極的にRide ON!してもらえるような感じもしました。
私も積極的にRideONグッ送るようにしてます。

みんなでこの閉鎖的な状況を分かち合って乗り切ろうよ!!というポジティブな雰囲気をかんじました。
私も頑張って参加して、世界中の人とポジティブに運動不足解消!!
ぽよ肉撲滅笑い泣き







今は棚の上に置いているiPad ですが、ちょっと手を伸ばさないといけないので、このスタンドがめっちゃ欲しいキラキラ

このスウェットカバー、絶対必要です。
汗が半端なく滴り落ちるので、ホイールやフレームを守る為に必ず買いましょう。
なければタオルをフレームに巻くとか、予防は絶対必要ですキラキラ