★ 究極のスパサラ

先日、

「この間、料亭で会食して、案内した人が

 『ここのスパサラ旨い』 って言うてたけど

  全然旨ぁなかったんや・・・ 。(´д`lll)

   美味しいスパサラ作って~」byダーリン

そんなダーリンの嘆きに答えて

究極のスパサラ(スパゲッティサラダ)~合格クラッカー

スパゲッティサラダなんて、どこのお宅でも作る定番の一品ですが

作ってすぐの味わいと、時間が立ってからの味わいって変わるって思いませんか?

野菜の水分や、それぞれの材料が発する臭いや、食感が変化してしまったり

結構難しいものですよね。

特別なものを入れなくっても、普段お宅に有る物で美味し~くできちゃいますヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

①主な材料

いつもお馴染み食宣伝.comさんおすすめの特選品質のファーマインドから

・真の実(まのみ)甘果にんじん、1本  皮ごと粗目の千切り

皮の柔らかい甘い甘果にんじんは、みずみずしさと甘さが特徴のクセの少ない人参♪

ジュース、スティックサラダから炒めもの、煮物、何にでも美味しく使えます≧(´▽`)≦

・料理の味たま、半個  繊維に垂直に厚めのスライス

その名の通り味わいの良い玉ねぎで、オニオンスライスにも向くシッカリ食感!

年間を通してよりすぐりの玉ねぎが味わえる、存在感大の玉ねぎです≧(´▽`)≦

良い物選んで宣伝してくれる

消費者・メーカー・流通をつなぐ、新しい食の専門サイト            (ファーマインド)

食宣伝.com

・ズッキーニ、大1本  2mm以下のスライス

・じゃがいも、小中5個  2mm程度の角材切り

 

②パスタを茹でる

ロングパスタは色んな種類がありますが、今回使ったのはスパゲッティよりも少しだけ細い

・スパゲッティーニ、80g程度

塩を入れた沸騰したお湯で、表記茹で時間よりも1分ほど長く茹で

③ザル上げで流水でさらす

茹で上げのパスタをザルに上げたら、ざっと大量の流水で粗熱を取り除き

後は、ちょろちょろと15分程度流水にさらしておきます。

 

その間に、お野菜を炒めましょうね~≧(´▽`)≦

サラダなのに炒める?! って思うでしょ~(^^)

食べやすい硬さにすることと、味付けの浸透圧の影響を受けないために

こうして炒めることは有効です。  コクも出ますしね  (o^-')b

④順番に炒める

中火の弱火で熱したフライパンに

・オリーブオイル、大さじ1

水分が多くって熱が通ると良い食感に変わる、切っておいた

・ズッキーニ

を先に炒めて1枚ずつのくっつきをなくし、油と相性のいい切っておいた

・甘果にんじん

を入れて、シッカリと油をなじませます。 人参が馴染んだら、切っておいた

・じゃがいも

を、一気に入れて、炒めると言うよりも馴染ませて混ぜる感じです。

⑤最後に玉ねぎ

・切っておいた玉ねぎ

は、炒めすぎるとベチャっとしてしまうので、最後に入れます。

 

ここで注目なのは、玉ねぎの切り方!

繊維に垂直に切ってあることで熱の通りが早いんです  (o^-')b

シッカリ柔らかくなるまで炒めなくても、熱は通っているので、

繊維が邪魔にならないシャキシャキ感が残ります。

 

⑥旨味をプラス

・ガラスープ顆粒、小さじ2

全体にガラスープが馴染むように混ぜ合わせて、

火を止め、フタをして10分ほど蒸らしたら

 

『歯応えが残っていながら熱の通った野菜炒め』 の、完成です。 (o^-')b

蓋を開けて粗熱を取り除きます。

 

⑧合わせダレを作る

ボールに

・マヨネーズ(業務スーパーの1kg入りのを使っています)、大さじ15

・レモン汁、大さじ1

・リンゴ酢、大さじ1

・三温糖、大さじ2

・塩、小さじ1/3

・黒胡椒、ミルで10ガリガリ

・昆布だし顆粒、小さじ1

・粒マスタード(ポメリーのを使っています)、小さじ1強

・味の素、2振り

先にシッカリとむムラの無いように混ぜておきます。

 

⑧パスタを入れる

・流水にさらしていたパスタ、 

を、シッカリと水切りをした状態で入れて混ぜます。

 

水で〆てあることで、時間が経っても美味しい食感でいただけるんです  (o^-')b

 

⑨炒めた野菜を混ぜる

・粗熱が取れた炒めた野菜

を、一気に入れて絡めるように混ぜ合わせたら

ラップをして、一旦冷蔵庫で冷やします。(30分~1時間程度)

 

⑩かき混ぜたら完成

冷やしてからかき混ぜることで、より絡みが良くなります  (o^-')b

 

好みの器に盛り付けて

⑪こんなテーブル♪

食べる直前に、フタをしないで弱火で焼いた

⑫塩だけをして焼いたチキン

表面パリッパリです! 。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

⑬柔らかく入ったナイフの後から肉汁がジュワァ~♪

⑭レモン汁をたっぷりかけていただきます (≧∇≦)d

本当はね・・・(´□`。) 水曜日はケンタッキーが9ピースで1500円だったから

ダーリンにケンタッキーをおねだりしていたんですが・・・「忘れたσ(^_^;)」 っと・・・・。

なので、『鶏心』を おさめるために作った、我が家定番の レモンチキン でした♪

「旨んまっ! 最高!(≧∇≦:)d

 チキンはやっぱり、

   家のチキンが一番や」byダーリン

((-""-;) ケンタッキー買うの忘れたからって、その褒め方のテンション・・・余計悲しい・・・

                                  明日は買ってよ!ケンタッキー!

 

「ええやん Σ\( ̄ー ̄;) これ

 今日鶏食べてるやんな・・・」byダーリン

(私の口が、今朝起きた時点からケンタッキーになってたの(´□`。) 知ってはったやん

 そうなってしまったら、おさまりが効かへんのよ・・・ 。゚・(。ノД`) レモンチキンは食べるけど)

 

でも、そんなん話しているうちに、ダーリンがバクバクと食べて。:゚(。ノω\。)゚・。 

私が食べれたの、ほんの数切れ・・・。

 

「なんで全部食べはるのかなぁ(ノω・、)

  血も涙もないなぁ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」

「ごめん σ(^_^;) そやかて旨いんやもん

     ほら、スパサラ食べぇさ」byダーリン

(私が作ったんやろっ! (/TДT)/)

 

⑮いただきます

「うわっ! 旨んまっ!ヽ(*'0'*)ツ

見た目地味やけど、

 なんでこんなに上手くできる?

 コクがあるのに

 素材の味がちゃんと分かるし

 シャキシャキやのに水っぽくないし

     究極のスパサラやな!」byダーリン

自分で言うのもなんですが( ´艸`) ホント飽きが来ない、買ってでも食べたい美味しさです。

隠れたじゃがいもも、いい仕事してくれています  (o^-')b

「これ、明日のお弁当に

パンに挟んでサンドにしてくれへんか?

 その前におかわり~≧(´▽`)≦」byダーリン

(ちまちま突きながらワインを飲んでいる私を横目に見ながら

              ガッツリとスパサラを食べて、もっとくれと・・・おかわり σ(^_^;) )

(スパサラはまだ有るから怒らへんけど、

  チキンと同じにこれも全部食べはったら、グーでどつくからねっ! ヾ(。`Д´。)ノ)

 

アミじゃこをピーマンと一緒に韓国炊きにしたものを、

お豆腐に乗っけて♪

これもまた、たまらない美味しさ♪ (じゃこの韓国炊きの作り方ここ)

 

今日のダーリンのお弁当はスパサラサンドになりました(^^)

ってなこって、今日のまとめ

究極のスパサラ:

・真の実(まのみ)甘果にんじん、1本  

・料理の味たま、半個

・ズッキーニ、大1本 

・じゃがいも、小中5個

・オリーブオイル、大さじ1

・ガラスープ顆粒、小さじ2

・スパゲッティーニ、80g程度

・マヨネーズ(業務スーパーの1kg入りのを使っています)、大さじ15

・レモン汁、大さじ1

・リンゴ酢、大さじ1

・三温糖、大さじ2

・塩、小さじ1/3

・黒胡椒、ミルで10ガリガリ

・昆布だし顆粒、小さじ1

・粒マスタード(ポメリーのを使っています)、小さじ1強

・味の素、2振り

 

男の方って、結構スパサラ好きですよね(^^)

私の知ってる『酒呑み』さん方は、皆さん間違いなく大好きで

コンビニで見かけてもついつい買っちゃうと言います(^艸^)

このサラスパのレシピは私の自慢の一つ!

間違いなく美味しいです(^^)

 

今日も誰かの笑顔に繋がる

良い一日でありますように。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

 

 

おうちごはんのランキングに参加しています 
皆様の応援で頑張れてます
ここポチットうれしいです
いつもありがとうございます 

また

5バナー ※ クックレインボーのお知らせです!(o^-')b

大幅な料金改正がありましたが年内いっぱいは『ダーリンのつまのブログを見た!』 と、

お伝え頂くと かまりお得にお求めいただけます。

下記ファックス、電話、メールでのお問い合わせのみの特典と、

させていただきますので、よろしくお願いいたします。

FAX 045-914-743
フリーダイヤル 
0120-099-253

メール

m.igarashi@cookrainbow.jp

 五十嵐(いがらし) まで)