昨日のトマト鍋があまりにも美味しくって

とはいえ、潰れたトマトは全部トマト鍋で食べてしまったので

角切りトマトパックを使って

絶品ペスカトーレ~合格クラッカー

もともと、ペスカトーレとは「漁師」という意味

漁師さんが売れ残りのお魚や雑魚をなんでも入れてトマトと煮込んだ、

日本で言うところのアラ汁のようなもの(o^-')b

スパゲッティ・アラ・ペスカトーレ というのがこのパスタの本当の呼び名!

 

魚介は特に決まりはなく、なんでも良いようなので

(日本では殻付きの貝が入ってるものが多いですが)

・冷凍牡蠣、14個

(これで1キロの冷凍牡蠣、使い切りですので、また買ってこなくっちゃ (≧∇≦)d)

 

牡蠣の他に、冷凍庫から

・冷凍たこ焼き用のタコ、2つかみ

・冷凍小粒ムール貝、2つかみ

・冷凍生食可能ホタテ、6個

流水で表面の氷を流して

中が半分凍っている状態で、ザルに上げて水気を切っておきます。

・ホタテ をタテ3つに切り分

ホタテだけ生食ができるので、最後にさっと火が通る程度に入れようと思います。

それまで、冷蔵庫で待機!

 

フライパンに

・バター、10g程度

・オリーブオイル、大さじ2

・にんにく、大1カケ  タテ半分に切って(芽は取ってね~)

次の日にんにく臭の大丈夫な方は、細かくみじん切り

臭いを気にされる方は、この様に大き目に乱切りにして

 

にんにくとバターが焦げないように、弱火でゆっくりと香りを引き出して

にんにくの香りが立ってきたら

・フェンネルシード、小さじ1弱 

(フェンネルは魚介の臭みをおさえてくれて美味しくしてくれるハーブです。)

・ドジョウインゲン、10本  洗って両端を切り落として

火加減を中火に上げて

インゲンにオイルが絡み

フェンネルの良い香りが立ってくるまで炒めたら

・ホタテ以外の材料

を、一気に全部入れて、火加減を強火に上げて

全体に良い香りのオイルを絡ませるように炒めると

冷凍もの独特の水分が出てきますので

そこに

・トマト角切りパック、1パック400g入り を全部入れて

・水、トマトパック1杯分

トマトパックの中身を洗い流すようにしながら、フライパンの中に入れます。

 

うま味調味料は、材料から旨い成分が出てくるので使いません。

味付けも塩のみですが、 

こんな時にも、生臭さをおさえてくれる還元力の高い 

高温で焼き上げた竹炭のお塩、「イヤシロソルト」がいい仕事をしてくれます。

・イヤシロソルト、小さじ1

イヤシロソルト自体は、還元力の強さの証の「硫黄臭」はするのですが

お料理に使うと硫黄臭は消えて、

生臭さの取り除かれた美味しい魚介の旨味だけが残ります。

塩加減もマイルドなので、小さじ1使いましたが

普通のお塩を使われる場合は、小さじ半分だけ先に入れて

仕上げに塩加減を調整してください  ('-^*)/

 

煮立ってきたらこうして灰汁が出てきますので

灰汁だけ取り除いて

美味しい油分は残します。

キレイにしたのがこの状態!

ここから火加減を弱火に落として、フタをしないまま30分煮て煮詰めたら

ペスカトーレのソース完成!

簡単でしょ~。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

後は、ダーリンが帰ってきてから、パスタを茹でるだけ♪

(全然簡単なこの手順で、レストランのペスカトーレの味わいを超えます (o^-')b)

 

アボカドが無性に食べたいこの頃! (体が欲してる (≧∇≦)d)

ハニーマヨ を作ります。

・マヨネーズ、大さじ2強

・ハチミツ、小さじ1

・黒胡椒、5ガリガリ

・塩、2つまみ

しっかり混ぜた所に

いつもお馴染み、食宣伝.comさんオススメの

・真の実(まのみ)アボアド

1個 タテ4つヨコ4つの角切りにして混ぜて盛り付けます。

・ピンクペッパー、4~5個  軽く手で揉み潰してふりかけて

ハニーマヨアボカド~♪

ダーリンが帰ってきました

「ごめん~ わけの分からへん渋滞で、

 5分で通り抜けられるとこ

     40分以上かかったわ~」byダーリン

(ええやん(^^)今日も無事に帰ってこれたんやから♪ 待つのは慣れてる)

 

・フェデリーニ、125g程度(二人分として) 2つに折って塩ゆでします。

フェデリーニは

髪の毛のように細いカッペリーニよりも少し太く、

スパゲッティよりも少し細いスパゲッティーニよりも少し細いロングパスタ!

パスタを食べたモッチリ感もありながら、スープ状のソースも絡みやすい

湯で時間も6分ほどと短め! けっこう好きなんです♪

 

ゆでたフェデリーニを盛り付けて

その上から煮詰めて温め直したペスカトーレソースをかけて

ダーリンが最近お気に入りのスペインの赤 ティオ・ゴヨ・ガルナッチャ2015 も開けて

こんなテーブル~♪

「よう、おれがトマトパスタ食べたいって

思ったってわかったなぁ~ヽ(*'0'*)ツ 

さすがおれの奥さんや」byダーリン

(毎日おんなじもの食べてるんやからσ(^_^;) 食べたいもののサイクルも似てくるんやろね)

「タコ!やわらかぁ~(≧∇≦)d 旨んまっ!

 旨味のカタマリやん」byダーリン

(牡蠣とムール貝とタコとトマトの旨味が生きてるやろ~♪ 

 うま味調味料は要らへんで、素材の旨さだけなんやよ~。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚)

 

「これやもん、イタリアンのお店に

   行かへんなるんやよなぁ~」byダーリン

ソローノさんとこだけは別やけどね~あそこはピザ屋から、

   普通のイタリアンとはまた違うね(≧∇≦)d ソローのさんとこ大好きやから♪)

 

トマト味の牡蠣も最高!

粉チーズかけて、なお美味しい。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

相乗効果で、お互いの味わいを高めてる具材!

「牡蠣、もっと入れても良かったんやないか?」byダーリン

(それがねぇ~、冷凍牡蠣はこれで使い切ったんやわ、そやからホタテ・・・・って・・・

 あぁ~!(^◇^;) ホタテ入れるの忘れた! まだ冷蔵庫の中やわ・・・・。)

 

「老人性のボケか?(≧∇≦) 」byダーリン

(一言多い奴は無視やで! 二人暮らしで私に無視されたら家に居づらくなるやろ?

 家に居づらかったら、外に出ていって、なんやかんや有って いずれ浮気や! 

  浮気になったら一発免許取り消しやから、寂しい余生を送ることになるでっ!)

 

「(  ゚ ▽ ゚ ;) ・・・そんな究極の話?」byダーリン

(そうや! チリも積もったら山になるんやからね!

         小さな諸刃の刃が山になってたら怖いやろ~? Ψ(`∀´)Ψ )

 

ホタテは、今更ペスカトーレに乗っけるわけもなくσ(^_^;)

わさびと、九州の甘い醤油でささっと揉んで、白煎りゴマふりかけて

ホタテの即席漬け~♪

「おぉ~! 気持ちはイタリアやらスペインに行ってたのに

 ここだけ日本に引き戻されたわ (≧∇≦)d

  ええなぁこれも、なにげにワインとも合うし」byダーリン

(よかったわ、気がついて~ 気づかへんかったら朝食に出るとこやったわ(≧∇≦))

 

「パンとカフェオレに・・・生のホタテ?( ̄_ ̄ i)・・・」byダーリン

(そうならへんで良かったねぇ~ (´0ノ`*))

 

甘めのマヨも、ただ甘いだけでなく塩で味が締まって

ハニーマヨ!アボカドとよく合います ('-^*)/!

「おまえもおれも、

 温かいもんと触れ合った

 温かいアボカドは許せるけど

 火の入ったアボカドは嫌いやもんなぁ」byダーリン

(そやね(^^:) 焼いたアボカドが一番嫌いやわ・・・アボカドはフレッシュに限るって思ってる)

 

漬けのホタテともよく合います。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

「アボカド、もうないの~? 

          もっと欲しいわ~」byダーリン

(美味しいからって食べ過ぎは絶対にアカンって!

 アボカドは、毎日食べてもいいけど1日半個まで!過ぎたるは及ばざるが如し!)

 

今日金曜日のお仕事が終わったら、3連休

普段もず~っとダーリンと一緒に居れたら良いと思うけれど

たまにの連休だから嬉しくなるんでしょうね(^^)

何事も、過ぎたるは及ばざるが如し♪

身の丈の幸せを今日も噛み締めます♥

皆さんにも

ステキな連休

ありますように。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

 

 

 

おうちごはんのランキングに参加しています 
皆様の応援で頑張れてます
ここポチットうれしいです
 いつもありがとうございます

また

5バナー ※ クックレインボーご購入希望の方にお知らせです!(o^-')b

『ダーリンのつまのブログを見た!』 と、お伝え頂くと ご購入特典が受けられます!

(特別特典については、お問い合わせしてみてくださいね~♪)

下記ファックス、電話、メールでのお問い合わせ、ご購入申し込みでと、

させていただきますので、よろしくお願いいたします。

FAX 045-914-743
フリーダイヤル 
0120-099-253

メール m.igarashi@cookrainbow.jp  五十嵐(いがらし) まで)

 

 

 

AD

コメント(6)