.

  • 10May
    • 特別な時期まであと少し〜「ラマダン=断食」

      皆様 メルハバ〜Overseas Tourismのチューリップですご機嫌はいかがでしょうか〜イスタンブールは、今週まで暖かい日々が多くて、夏に近づいているなぁと思っていたら、急に冷たい日々に戻ってしまいました。天気予報には来週からまた暖かい日々に戻ると書いてありましたので暖かくなるのは大歓迎ですね〜さて、いよいよ今年(2018年)は、5月16日から6月15日までイスラム教徒最大の祭典 ”ラマダン(断食)”が始まります。ラマダン=断食というのは、約1ヶ月の間ずっと飲まず食べずに大変ですね〜というイメージがあるかもしれませんが、実はそういうことではなく、期間中の日の出から日没までの間に限れています。今回の断食は、朝3時半前後から夜の20時半時前後にあたります。ちなみに、喫煙、性行為も日の出から日没の間は禁止となります。イスラム教徒では、この時期になると、良い人であれという教えが強く、人への親切心を持ったり、他人へ物を施したりなど、奢る行為も盛んになります。また、トルコの各モスクにはいろいろな文字が飾られています。「ようこそ、ラマダンの時期」「神様が、後悔する人を許す」「断食したら、健康になる」など。イスラム教徒であるいろいろな意味の文字がトルコ語で飾れますので楽しみの一つになります。ところで、ラマダンの時期に当たる時に、トルコへいらっしゃるご予定がある方々へお伝えさせていただきたい一つのことがあります。この時期では、レストランも、カフェも、博物館も、電車もなんでも通常通りに営業しております!また、ツアーも通常通り催行しています。なので、是非ご安心してください。ただし!!トルコの田舎だけでは、もしかして飲食店が閉まっているところがあるかもしれませんので、それだけは、ガイドさんやホテルの受付に相談して事前にレストランに確認していただいたほうが確実です。ラマダンの時期になりますと、特に食べ物については、 スーパーも街中も、ラマダン中の特別の食事やパン、お菓子類を売るお店が増えますので通常の時期よりも楽しみが増えますラマダン中にトルコにいらっしゃる方々、是非ともこの特別な時期を満足してください〜それでは、お元気で〜

      2
      テーマ:
  • 07May
    • トルコの大人気リゾート「ボドルム、Bodrum」♪

      皆様 メルハバ〜Overseas Tourismのチューリップです今年のゴールデンウィークも終わりました。お休みだったみなさん、お疲れ様でした。みなさん、いかがお過ごしでしたでしょうか。今日の記事では、トルコの大人気リゾート、Bodrum/ボドルムについて書かせていただきたいと思います。現在、弊社のスタッフがボドルムにいますので、今朝そちらのほうからいろいろな写真が送られてきました。写真を撮るのが朝早かったみたいですので雲がまだ残っています。あ〜こちらをバックにして写真を撮りたくなりますね〜(笑)ボドルムはエーゲ海の南端部分に位置する港町で、トルコで大人気の高級リゾート都市です。青いビーチと白い街並みが美しくて、トルコや世界の有名なモデルや芸能人などがよく見かけるリゾートでもあります。例えば、先月英スーパーモデルのケイト・モス(Kate Moss)は1週間ボドルムにいました。古代ギリシア都市ハリカルナッソスのあったところとしても有名ですし、ボドルム城や世界の七不思議と言われているマウソロス霊廟などがあり歴史的な観光スポットもたくさんあります。ボドルムはイスタンブールから直行便があって、約1時間20分のフライトで着けます。トルコにいらっしゃる際に、是非ともトルコのリゾートにも行ってみてください。あまり知られてないですが、トルコに美しいビージがたくさんあり、目も耳も頭も、そして体ものんびりできますよ!それでは、次の記事までお元気で〜

      テーマ:
  • 27Apr
    • ご無沙汰しております。

      皆様 メルハバ〜Overseas Tourismのチューリップです。ご無沙汰しておりまして大変恐縮でございます。こちらは、おかげさまで元気で頑張っております。トルコは昨年まではいろいろなことがありまして大変な時期でしたが、やっと元気なトルコに戻りました。春の楽しみさでもある、毎年4月1日〜30日までイスタンブールで開催されている「チューリップ祭り」が今年もあと少しで終了します。あまり知られていないかもしれませんが、実はチューリップの原産国はトルコです!スルタンアフメット広場でアヤソフィア博物館の前に56万5千本もチューリップで作られたΩ世界一大きな“チューリップの絨毯”を見ることができます。チューリップで作られた世界一大きな“チューリップの絨毯”を見ることができるのはあと3日間ですよ。お時間のある方々は是非スルタンアフメット地区へ

      テーマ:
  • 02Apr
    • ご無沙汰しております。

      みんな様 メルハバ〜ご無沙汰しております。久しぶりの更新になります💦お元気でいらっしゃいますでしょうか?4月に入り、春の暖かさをもっと感じるようになりますね。トルコは春と言えばチューリップが楽しみです!チューリップの時期が来ると、春が来たという感じをします。先日以前弊社をご利用して下さったお客様よりメールをいただきました。お客様がお越し頂いた時期はチューリップの時期でしたので、それを思い出してメールをしたかったみたいです。メールと同時に当時撮った写真も送ってくださいました。チューリップって本当に綺麗です今年のチューリップもあと少しですね楽しみに待っています〜この時期トルコにいらっしゃる方々は是非チューリップもお楽しみください

      3
      テーマ:
  • 06Oct
    • イスタンブールの天気と日本の天気

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうかさて、季節も秋に移り変わっている、そんな今日この頃、天気は観光を楽しむ中でとっても大切です。イスタンブールの天気は東京の天気は少し似ていて、春夏秋冬の式がありますし、時期も同じです。但し、少し違うのが、トルコのイスタンブールには台風がこないことトルコの夏はカラッと夏晴れで、日本の夏は台風で暴風雨だったり、じめっとしていますよね。そして、他に違う点は、イスタンブールの秋冬では降水が多いことです。日本では秋晴れなんていう言葉がありますが、トルコの空は、秋雨です。イスタンブールで秋冬観光を楽しむには、是非天候と上手にお付き合いいただいてお過ごしくださいませ。2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 03Oct
    • 魚の季節

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうか日中は暖かいこともありますが、朝夕寒さが増すイスタンブールです。さて、日本でも秋と言えば、スポーツの秋、読書の秋とありますが、やはり食欲の秋ですね。トルコでは春夏の間漁業は禁止となります。毎年秋になると解禁し、各地で、近場で獲れた新鮮な魚が売られます。今年も先月いよいよ解禁されました。なので、トルコの食卓でも、この時期、魚料理が並ぶことが多いです。トルコでの主な調理方法は、フライかグリル。小さな魚、イワシやアジはほとんどフライで大量に揚げて大皿に盛りつけます。大きめの魚、サーモンやスズキなどはグリルして盛り付けされることが多いですね。他にも、カツオ、タイ、サバなど色んな魚が食べられます。海辺の近くには新鮮な魚を食べられるレストランが多いので、是非、この時期は魚料理に舌鼓してください2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 29Sep
    • JATA Tourism EXPO Japan 2016(ツーリズムEXPOジャパン 2016)

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうかすっかり秋の気配がするイスタンブールです。町では厚手のジャケットなど羽織るものを身に着けた人も多いですさて、以前のブログでも何度か紹介いたしましたが、無事、2016年度のツーリズムEXPOジャパンが終了いたしました~たくさんのご来場ありがとうございます。会場でのトルコ専用ブースは広く、セマーのイスラム儀式のダンスを披露したり、トルコのエブル(マーブリング芸術)の体験コースがあったり、トルコらしい、日本の方の興味を引く催しがたくさんあったかとおもいますまた、たくさんの方が弊社OVERSEAS TOURISMのブースにお立ち寄りくださいましたわざわざ足を運んでくださって…、前に弊社をご利用いただいた方もたくさんいて…、弊社一同感謝感激ですトルコの良さを少しでもお伝えできていれば幸いですEXPOは4日間(うち一般向けは2日間)で終了しましたが、何かトルコ旅行についてご質問されたい場合は、是非弊社にお問い合わせください2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      3
      テーマ:
  • 27Sep
    • イスタンブールボスポラス海峡第三大橋 Yavuz Sultan Selim Köprüsü

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうか今年2016年8月に開通した、イスタンブールの三つ目の大橋Yavuz Sultan Selim Köprüsüについてのお話です。イスタンブールの三つの大橋はヨーロッパ側とアジア側を繋いでおり、Yavuz Sultan Selim Köprüsüは最も北に設置されました。イスタンブールは慢性的な交通渋滞があり、メトロ線の増設などで対応していますが、今回の大橋開通で、更に渋滞の緩和が期待されています。橋はヨーロッパ側はガリプチェとアジア側はポイラズにかかる形となっています。ガリプチェもポイラズもどちらも、とてもイスタンブールとは思えない、静かでのんびりした村で、週末など、都心を離れてゆっくりしたい人に人気の穴場スポットでした。そして、今回の大橋開通で、拍車がかかり、たくさんの人は、特にガリプチェ村に観光、食事に訪れるようになています。弊社でも、弊社でしか提供していない、ガリプチェ村を訪れるツアーの準備がありますイスタンブール第三大橋(Yavuz Sultan Selim Köprüsü)、ガリプチェ村にご興味のある方は是非ご連絡ください2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 21Sep
    • イスタンブールの天気、秋の到来

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうかイスタンブールはここ数日、雨が続いています。と言っても終日雨ではなくて、曇り、どんより空が続き、その中で急に激しい雨、或いは雷雨が起こるのです。この、どんより空、激しい雨は秋冬の到来を意味します。イスタンブールの春夏は基本的に快晴で、秋冬が基本曇りと雨なので、いよいよ9月下旬になり秋にシフトしたという感じ。今日は終日肌寒く、特に雨が降り終わった後はまた一段と気温が下がっています。今年も夏が終わり、いよいよ秋の到来です。秋冬もトルコ旅行をお楽しみください2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 19Sep
    • 新学期開始

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうか徐々に秋の季節に移り変わってきて、イスタンブールも、日中はまだ残暑が続いていますが、朝夕は寒いぐらいの天候です。さて、長い長いトルコの夏休み(約3か月)が終わり、今日から新学期が始まる学校がほとんどです。ラマザン(断食)の頃から、クルバン・バイラム(犠牲祭)終わりまでというのが、なんともイスラムの国らしいですが、学校もいよいよ新学期が始まるので、久しぶりの登校に朝から眠そうな学生がたくさん見かけられました。日本でもそうですが、夏休みの終わり、新学期初日と言うのはどうも気が重いですよね、3か月も夏休みがあったなら、なおさらです。気持ちはわかるけれど、今日から心機一転、トルコの子供たち、夏休み気分から切り替えて、勉学に励みましょう2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 15Sep
    • クルバン・バイラム最終日

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうかさて、今日はいよいよクルバン・バイラム(犠牲祭)最終日明日からは全ての会社の営業が開始です。とはいえ、今年は例年よりもイスタンブールに人が残っていたと感じました。バイラム休暇ではトルコ人は実家(故郷)に帰ったり、旅行に出かける人が多いので、ドーナツ化現象、つまり大都市(特にイスタンブール)から人がいなくなるのです。とは言え、今年はイスタンブールに残っている人が多かったようで、ボスポラス海峡大橋では渋滞のあったところがあったり、スルタンアフメット広場も外国人観光客だけではなく、多くのトルコ人でごったがえしていました。バイラム開始前に移動をはじめ、バイラム最終日に戻ってくる人が例年多い中、今年はバイラム1日目、2日目でさえ移動する人が結構いたので、なんだか例年と少し違うバイラムのような感じを受けました。今、イスタンブールにいらっしゃっている方は、観光客が多くてびっくりされているんではないでしょうかまだまだ残暑が残るイスタンブールですが、バイラム最終日も観光客の方々に楽しんでいただきたいですね2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 11Sep
    • JATA Tourism EXPO Japan 2016(ツーリズムEXPOジャパン 2016)

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうかツーリズムEXPOジャパン 2016の開催まであと少しとなりました9月22日から9月25日に東京でツーリズムEXPOジャパン 2016が開催されます、メイン会場:東京ビッグサイトですよここでは、日本国内外から集まった出展者や情報を通して、来場の皆様にその場所の魅力をお伝えすることが目的です。なので、私たちOVERSEAS TOURISMもトルコの魅力を皆様にお伝えできるように、トルコっていいなと少しでも多くの方に思ってもらえるように、努めたいと思いますOVERSEAS TOURISMの専用スペースはトルコブースのデスク番号N-41です。例年同様、私たちの社長のアイシェヌルさんが今年も皆様をお迎えします。日本語が堪能で、とっても気さくな方です皆様のお越しをお待ちしてます2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 09Sep
    • クルバン・バイラム

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうかさて、来週はトルコで最も大きなイベントの一つ、クルバン・バイラムが始まります。今年のクルバン・バイラムは12日から15日まで。クルバン・バイラムとは、犠牲祭のことです。起因は、大昔、信仰深い男が、神様に自分の最も大切なもの(=自分の息子)を捧げなくてはならず、まさに実行しようとしたとき、忠誠によって髪に赦された男は、天使のお告げにより代わりに子羊を捧げたことが始まりです。なので、犠牲祭では、特別な日として生命に感謝し、トルコ各地で多くの動物の生をいただくと同時に、多くの貧しい人達にもその肉を分け与えます。但し現在では、生贄を捧げる代わりに、施設や救済キャンプなど、支援や救済が必要な人、貧困に苦しむ人に、お金や物資を援助する人も増えています。また、この四日間はほとんどの会社が休みとなるので、週末や年休と合わせて、今年のクルバン・バイラムは最後の夏休み、夏の連休という感じです。なので、この時期はどうしても、実家に帰る人、旅行に出かける人でフライトチケットはとっても高くなりますし、すぐに売り切れてしまいます。カー" />バイラムは家族と一緒に過ぎし、お祝いする日です。日ごろ忙しい人も、生命に感謝し、家族と一緒にお祝いを是非してほしいものですね皆さん、İyi bayramlar(良いお祭りを)2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      2
      テーマ:
  • 07Sep
    • イスタンブールで最も美しい場所

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうかイスタンブールには美しい場所、悠久を感じる場所などたくさんの魅力的な場所があります。本当に世界で最も歴史が深く、今もなお数多くの文化が交流している場所だからでしょうか。そして、そんなイスタンブールの中で、最もお勧めしたい、美しい場所(もの)の一つが、ボスポラス海峡です。アジアとヨーロッパの土地の間にあり、深い青色の海は、高い場所から眺めるのも美しいですが、是非、ボスポラス海峡の上、つまり船などからイスタンブールの街並みと海のコントラストを見てもらうのが一番だと思います。最もお勧めなのは、ボスポラス海峡ツアーです。乙女の塔やドルマバフチェ宮殿などの観光スポットを見学するように船が進み、またボスポラス海峡大橋下も通過するからです。ものによっては現地の人もなかなかいけないような、普通のフェリーでは決していけないような、黒海側にも連れて行ってくれるものもありますなので、イスタンブールに来られたからには是非、日中の時間帯でのボスポラス海峡ツアーをお勧めしたいです。他には、アジアとヨーロッパ側を行き来するフェリーがあるので、数十分程度ですし観光は行いませんが、船から景色と海の香りを楽しんでいただくこともできます。とあるボスポラス海峡クルーズツアー船と定期フェリーボスポラス海峡上のフェリーやクルーズツアー船ボスポラス海峡クルーズツアーボスポラス海峡クルーズツアーこちらはエミノニュエミノニュ港からもフェリーやツアーが出ています。もちろん、カバタシュ港やベシュクタシュ港、金角湾などからも出港しています。また、海の近く、港にはシーフードのレストランなどがたくさんあります。日本人の方にも人気のB級シーフードグルメはサバサンドエミノニュにてサバサンドエミノニュにてサバサンドレストランやお店でも売られていますが、日本ではこの船の形が有名ですよね。イスタンブールに来られた際は是非ボスポラス海峡をご堪能くださいませ~2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 01Sep
    • ターキッシュ エアラインズ(トルコ航空)のセールスチケット

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうか今日は9月1日、9月と言えば、今年は、9月中旬ごろに最も大きなお祭りのひとつ、クルバン・バイラム(犠牲祭)が残っていますそれにしても、あっという間に8月も終わってしまいましたさて、トルコの航空会社と言えば、ペガサス航空、アトラスグローバル航空、オヌル航空や他にも色々ありますが、最も有名で世界的にも高い評価をされているのが、ターキッシュ エアラインズ(トルコ航空)です。日本の方にもなじみがあると思います。ターキッシュ エアラインズの通常のサービスレベルは高く、その分、料金も決して安くありません。ただ、ターキッシュ エアラインズはよく、突然「スペシャルオファー」(ビッグセール)を行うのです、このことはターキッシュ エアラインズをよく利用する人たちやフライト事情に詳しい人の間には知られていますが、通常の人にはあまり知られていません。もちろん、日本(成田と新大阪)- トルコ(イスタンブール)間の直行便でもよく実施されており、通常の半額以下の値段で乗れるのです今年の8月は、このたくさんのビッグセールがアナウンスされ、国内線、国際線多くの都市を対象に多くのセールが行われていました。もちろん少し条件があって、例えばチケット購入期間、フライト対象期間、対象都市などが決められています。なので、自分が決めていた予定にマッチすればラッキーですし、行きたい都市のセールがあれば少し調整していくことをお勧めします。ただ、通常の半額以下の値段で利用できるとあって、あっという間に売り切れてしまうことも多いです・・なので、できれば皆様是非トルコ航空のホームページを定期的にチェックされる、やFacebookでフォローするなどなるべくお得なセールの発表を見逃さないようにすることをお勧めいたします2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 29Aug
    • JATA Tourism EXPO Japan 2016(ツーリズムEXPOジャパン 2016)

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうか来る、9月22日から9月25日に東京でツーリズムEXPOジャパン 2016)が開催されます色んな出展や催しがあり、毎年参加人数が増えています。弊社OVERSEAS TOURISMも毎年参加しており、今回のEXPOにも参加します。専用スペースはトルコブースのデスク番号N-41にいただきました。OVERSEAS TOURISMは、旅行分野は航空券手配、トルコ国内およびギリシャの一部のツアーやホテル手配、トルコ国内のレンタカーや送迎車およびガイドの手配など、ビジネス出張のお客様には、通訳や会議の手配や地方出張のアレンジも承っており、幅広いニーズにお応えできます。OVERSEAS TOURISMのこと、トルコ旅行およびトルコ全体のことなど日本語でご質問を承ります。去年2015年のEXPO様子を写真でどうそトルコのブースではトルコのドンドルマ(アイスクリーム)があったりします弊社OVERSEAS TOURISMのブースです。毎年たくさんのご来訪ありがとうございます。去年も弊社OVERSEAS TOURISM社長のアイシェヌルさんがブースで対応しました~気さくで話しやすいトルコ美人の彼女は日本語が堪能今年も皆様を彼女がお出迎えします~日本語が堪能なので、トルコの展示についても彼女が代表してお話する場合があります。企業の方も個人の方も皆さま、お気軽にお越しくださいませ。2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 26Aug
    • リオオリンピック ~トルコの結果・メダル獲得数~

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうかつい先日、2016年のリオ五輪が終了しましたが、メダル獲得数は各国、以下のようです①位 アメリカ合衆国金メダル 46個 銀メダル 37個銅メダル 38個②位 イギリス金メダル 27個 銀メダル 23個銅メダル 17個③位 中華人民共和国金メダル 26個 銀メダル 18個銅メダル 26個④位 ロシア連邦金メダル 19個 銀メダル 18個銅メダル 19個⑤位 ドイツ金メダル 17個 銀メダル 10個銅メダル 15個⑥位 日本金メダル 12個 銀メダル 8個銅メダル 21個⑦位以降の結果は省略いたします。。トルコの結果は、金メダル 1個 銀メダル 3個銅メダル 4個金メダル獲得競技はレスリング、銀メダルはレスリングで2個、重量挙げで1個、銅メダルは男子400mハードルで1個、レスリングで2個、テコンドーで1個です。メダルの結果ももちろん重要ですが、スポーツを通じて世界を交流させ、正義をもって戦い、世界中の人に夢を与えてくれた選手に感謝と経緯を表したいですね2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      2
      テーマ:
  • 24Aug
    • 夏のトルコ、お勧め訪問都市

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうか暑い日が続くイスタンブールです。日本各地も暑い日が続いていますが、せっかくの夏ですので、今回は夏のトルコのお勧め訪問都市を紹介したいと思います~夏の海、リゾートを楽しむ~西トルコ、南トルコ◎イズミル(チェシメ) ※エーゲ海◎ボドルム ※エーゲ海◎フェティエ ※エーゲ海◎カシュ ※地中海◎アンタルヤ ※地中海上の都市は全てトルコのリゾート地で年中暖かくたくさんのホテルや別荘があります。特に高級感があるのはイズミルのチェシメ、ボドルム、アンタルヤ。ラグジュアリーで、ホテル敷地内に、屋内外プール、アミューズメント施設、レストラン・バー・カフェ、クラブなどを有し、オールインクルーシブで提供している、大型高級ホテルが多いです。フェティエとカシュもリゾート地ですが、ラグジュアリーというよりも静かに美しい海のそばでのんびり過ごすという感じです。トルコ人やヨーロッパの人はこれらの地域で夏を過ごしたり、退職した後、移り住んだりたりします。※カシュ※マルマリス※フェティエ※アンタルヤ※ボドルム※ボドルム※チェシメ~木々や水が豊かな避暑地でのんびりと過ごす~イスタンブール近郊都市、北トルコ◎ブルサ◎ヤロヴァ ※マルマラ海◎サパンジャ◎トラブゾン ※黒海これらの地域は、イスタンブールにほど近く、たくさんの緑や湖、山川を有しており、穏やかな時の流れを感じさせてくれる憩いの都市になります。緑や水が豊富な分、夏でも比較的涼しく、避暑地として愛されています。温泉やオスマン帝国時代の歴史的建造物のあるところも多く、また畜農業も盛んで、車を走らせていると、牛や馬羊を目にすることもあります。昔懐かしい雰囲気の町や村も多く、トルコ本来の文化に触れることもできます。※トラブゾン※ヤロヴァ※トラブゾン※サパンジャ※ブルサ※ブルサ是非上記情報をご参考ください。もっと詳しく知りたいという方はぜひお気軽にご連絡くださいませ。2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      2
      テーマ:
  • 22Aug
    • トルコのパザール

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうか日本の皆さんに、トルコの市場をご紹介したいと思いますトルコの通常の市場は、ある地区では毎週月曜日、また別のある地区では土曜日、その隣の地区では水曜日と言った感じで、各地域、毎週決まった曜日に決まった場所で開かれています。市場はトルコ語でパザールと言い、トルコのお母さんたちにとっては大切な場所です。と言うのも、パザールの商品はとっても安く、食料品に至っては新鮮なものが売られていることが多いからですまた、パザールごと、何の市場なのかは違っていますが、たいていは、食料品(果物、野菜などの生鮮食品やドライ食品)、衣類、日用雑貨が売られていて、トルコの家庭を支えています。私の住んでいる地域のパザールは毎週日曜に開かれ、パザール入り口付近で魚、中央の広い場所では野菜と果物、奥の一角には衣類と雑貨が売られていて、魚や野菜を買いに来る人が多く、その一帯に人だかりができています。大きなパザールになると、食料品、衣料品、日用雑貨、その他諸々全てを売っており、食料品コーナー(さらに魚のコーナー、野菜のコーナー、果物のコーナー、チーズのコーナーなどに分かれています)、衣料品コーナー、雑貨コーナーに分かれて、各店の売り手の人たちが、同業他店に負けないようにお客たちに売り込んでいきます。パザールではとっても「新鮮な」生鮮食品を驚くほど安く購入できます小さなお店がたくさん並ぶので、品物の品質、価格を見比べながら、買い物を進められるところも魅力の一つです。通常のスーパーマーケットよりも格段に安い上、コストパフォーマンスの高い商品が多いですが、たまーにキズがついていたり鮮度が低いものが混じっていることがあるので、自分で一つずつ選びつつ、お店の人と値段交渉しながら進めていきます。トルコの滞在とパザールのタイミングが合えば是非行ってみてくださいね2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 18Aug
    • リオオリンピック ~トルコ代表~

      皆様、メルハバ(こんにちは)ご機嫌いかがでしょうかいよいよオリンピックが開幕され、今回は2016年8月5日から8月21日までの間、ブラジルのリオで開かれています。日本人の方々はオリンピックに大変関心を持っていますし、トルコにいる日本人の方々も多くの方が日本のメダル獲得状況を追っていますさて、トルコのオリンピック、スポーツ事情はどうでしょう今回トルコは11競技45人の参加者と10競技62人のパラリンピック参加者の、合計107人が参加しています。トルコのお家芸ともいえる、十八番は、なんといっても「レスリング」。その他には陸上競技や重量挙げ、バスケットボールやバレーボールだったりします。体格的に日本人よりも大きくガッチリしている人が多いので、その特性を活かせる種目が多いと思います。トルコの代表選手にも日本の代表選手にも頑張っていただいて、たくさんのメダルを期待したいですね2つのランキングに参加しています!それぞれクリック♪で応援お願いしますにほんブログ村旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

      1
      テーマ:

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス