OVERSEAS TOURISM

OVERSEAS TOURISM

トルコの世界遺産イスタンブール歴史地区(トプカプ宮殿やアヤソフィア等)から徒歩3分の中心地にあるトルコ現地旅行会社です。
日本人・日本語の堪能なスタッフが皆様の大切な旅行を心よりサポートいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

皆さん、Merhabaこんにちは!お元気ですか?
 

今回は《コロンヤ》をご紹介します。
 

新型コロナでトルコの「コロンヤ」が爆発的人気にもなりました。

 

コロンヤとは、いわゆる「オーデコロン」のことで、エチルアルコールに水と香りを調合して作られる。トルコではどこの家庭にもある最も基本的かつ必須の生活アイテムであります。

 

コロンヤは家を訪れた客人を歓迎する意味でも非常によく使われていて、客人の手の平にコロンヤをふりかけ、チョコレートやキャンディーなどのちょっとした甘い物を差し出すのがトルコ流のおもてなしであります。

これは、長距離バスでも行われていて、軽食や飲み物のサービスをする前に、乗客の手の平にコロンヤをふりかけておもてなしています。

 

コロンヤのもてなしは強制ではないので、嫌なら断ることもできますが、せっかくの交流の機会なので、アレルギーなどのよっぽどの事情がない限り、笑顔で頂戴することをお勧めしたいです。

 

トルコではリフレッシュやリラックスしたいときにもコロンヤを使う人が多いです。首筋や手や手首などにつけて気分転換をしています。

 

トルコの人々の生活には欠かせないコロンヤは、殺菌、消毒、掃除にも非常に好んで利用されています。

 

香りはさまざまな種類があるりますが、最も代表的で不動の地位にあるのがレモンです。トルコで「コロンヤ」と言ったら「レモンのコロンヤ」と言っても過言ではないです。その次に一般的な香りとしては、タバコの香りのコロンヤが挙げられています。このほか、ラベンダー、薔薇、松などさまざまな香りのコロンヤがあります。

 

 
トルコで有名なREBULのレモンの香りのコロンヤです。

 

トルコで有名なEYÜP SABRİ TUNCERのタバコの香りのコロンヤです。



 

トルコで有名なTARİŞのラベンダーの香りのコロンヤです。

 



トルコでレモンの香りというとこのDURU とSELiNというブランドも人気です。

 

 

レストランなどの飲食店では食後にお手拭きが出されるのが一般的だが、このお手拭きは、ほぼ100パーセント、レモンのコロンヤ入りのお手拭きです。

 

今は、コロナの対策として消毒代わりに使われている方も多いいようです。

トルコに来た際にはぜひ試してみてくださいね、日本ではまだなじみのないものですが、コロンヤが新しいトルコ土産になるかもしれませんね。きっと喜ばれると思います。

 

次回の催行をお楽しみに・・・