2次燃焼式ストーブ、火力&性能の比較 | 楽園管理人アツシの絵日記

楽園管理人アツシの絵日記

愛知県のアウトドア・ベース犬山キャンプ場&ネットショップにて管理人、製品レポーターを務める福田篤志です。
キャンプ場での出来事、ユニークなアウトドアアイテムの情報、趣味で飼育しているカエルのこと等、徒然なるままに書いていこうと思っています。

~2次燃焼式ウッドストーブ湯沸し実験~

火力&性能を比較ビックリマーク

水温:22℃ 水量:500ml

ウッドストーブ 火力 比較 燃焼実験

「ソロストーブ(ライト)」 vs 「タイタン」 

vs 「ワイルドストーブ」メラメラ

ワイルドストーブのゴトクは旧タイプです。)

ウッドストーブ 火力 比較 燃焼実験04

上写真のようにグラグラと煮えたぎるまでの時間を計測時計

ウッドストーブ 火力 比較 燃焼実験02

まずは「ソロストーブ(ライト)」

炎が十分に安定するまで待ってから湯沸しスタートカチンコ

ウッドストーブ 火力 比較 燃焼実験03

結果:約9分

軽量、コンパクトで荷物をより軽くしたい方にはお薦めの

ライト(重量:255g)ですが

その分カマド容積、クッカ-に炎があたる面積が

小さくなるため火力勝負では不利に働いてしまいますあせる

ソロストーブ タイタンの火力 比較01

お次は「タイタン」

さすがにデカいだけあって炎に勢いがあります目

ソロストーブ タイタンの火力 比較02

結果:約5分半

ライトに3分半もの差をつけました。

大きい分どうしてもかさばりますが

火力、炎の安定力ともに申し分なしですグッド!

ワイルドストーブ 火力 比較02

最後は「ワイルドストーブ」

灰受けがない分、カマドの底から直に

空気があたるため炎の安定力が高く

立ち上がりもすごく良いです目

ワイルドストーブ 火力 比較03

結果:約6分半

惜しくも1分差でタイタンには負けてしまいましたが

重量(290g)や携帯性を考えると有り得ない結果ですグッド!

ワイルドストーブ 火力 比較04

左はライト、右はワイルドストーブ(タイタンにも)

に使用した燃料のサイズ。

カマド容積が大きく、深さがあると

より長くて大きな燃料が使用できるので準備がとても楽になりますニコニコ

ワイルドストーブのすごいところは収納サイズが超コンパクトなのに

十分なカマド容積を確保できていること

実はタイタンよりも深くて大きいんです目