ハコブログ
  • 02Aug
    • ウッドデッキのメンテナンスの画像

      ウッドデッキのメンテナンス

      暑い日が続きますね(*´▽`*)ハコです!さて今日はウッドデッキのお手入れについてのお話しです。ウッドデッキ、いいですよね部屋の空間がより広く感じられてゆったりと寛いだり、お子様のプールを置いて水遊びをしたりもうすぐ涼しくなってきたら、ハンモックに寝転がってぼーっと空を眺めたりしかし、ウッドデッキ材は読んで字のごとく「木」で出来ております。また、家の外部にあるものなので、風雨に晒され太陽の熱が当たり…ということで、ウッドデッキにもメンテナンスが必要となってきます。年に1回、塗装をするのが一番のメンテナンスとなりますちなみにお勧めの塗料はこちら木材保護塗料キシラデコール製品情報 |大阪ガスケミカル株式会社 (xyladecor.jp)木材を保護しつつ、体にも優しい素材ですとても面倒だとは思いますがこちらを塗っておくと白蟻を防ぐ効果もあります家には防蟻材や防蟻パッキンなどを施工し、風雨も入らない場所のため効果は長く保証もついておりますが、ウッドデッキは外部ですので保護塗料を塗っていても、劣化してしまいます。デッキが白蟻に食われてしまう可能性もあります。とはいえ、今は真夏なので涼しくなってから行いましょう面倒だな~という方は、お近くの施工店などに依頼されるのもよいかと思います。折角の素敵なウッドデッキ、長持ちして欲しいですよねこれから家を計画している方は、樹脂デッキも視野に入れてみるのもよいかも知れません。ガーデンデッキ|樹脂製(人工木)ウッドデッキ|ウッドデッキの通販|サンワカンパニー (sanwacompany.co.jp)DIYでウッドデッキを作られる方も多いかと思いますが、メンテナンスも視野に入れてみるとより長持ちして素敵なデッキライフが送れるかと思います

  • 09Jul
    • 梅雨時のお手入れ

      最近、このブログの存在意義について考えております、ハコです更新が控えめに言ってゆっくりめということで…何を書こうかと考えて考えて思考が止まって…アッ…お家のお手入れのことを書きたいと思います!!!お家の樋の掃除については何度か書かせて頂いたことが(多分)あったかと思います実は、カーポートやテラス屋根にもついているのですよ、樋。ここにゴミが溜まると溢れて、横から雨水がドバドバと落ちてきたり屋根を伝ってカーポートの中まで雨水が侵入してきたりと、意外なことが起こりますので周囲が自然の多い地域に住んでいる方は、樋のごみを取り除いてくださいね高い場所などは、専門業者に依頼しましょう(危ないので)また、湿気対策として、日中に扇風機を回してカビ予防も畳、押入、クローゼット、ベッドなど、風の流れを作った方がよいです。押し入れやクローゼットは両端を空けて風の抜け道を作りましょう梅雨時の里帰り中、和室の畳を腐海のようにしてしまった時に(白い長いカビが…わさっと…生えて…)畳屋さんに言われたことは「畳を一枚外して、そこに向けて扇風機の風を当てる」というものでした。もちろん晴れたスキに家じゅうの窓を開けて換気をお忘れなくですちなみに日中不在にしているときは、除湿乾燥機のお世話になっています。お風呂も最後入り終わった後に「乾燥」(換気ではなく、洗濯物を乾かすモード)にしています本当は最後に50度のお湯をかけて、拭き取るのがいいらしいのですがちょっと無理そうなので、今は乾燥機能に賭けておりますカビ掃除の手間や時間、カビ取り剤のことを考えれば電気代もさほど変わらないのでは?と思いますが、どうなんでしょうかそれでは、また次回

  • 19Jan
    • 間仕切壁をDIYの画像

      間仕切壁をDIY

      前回のブログからかなり間が開いてしまいました(;'∀')ハコです実は、最近我が家の子供部屋を間仕切りましたまさかのDIYです!!家を建てた時には将来的に仕切るつもりでいたのですが私はパーテーション的なものか、簡単な壁を作るだけのつもりでした。面倒くさいですしお金かかりますし…しかし、凝り性の家族は「それではダメだ!」ということで立ちあがりましたうちの家族はやるとなったらガチでやるタイプなので、面倒くさい応援しました…家族は職人ではないのですが、もともと犬走をコンクリにしたりトタン屋根を作ったり庭の水道の排水を排水桝につなげたりと、割と器用なほうではあります。(今回の壁はさすがにYouTubeで勉強していました)さて、材料はすべてホームセンターへ行き調達 こんな感じのものを買ってきていました・ツーバイフォーの柱(これしか売っていなかったらしい)・構造金物・構造用合板(なぜか12.5㎜厚 重い)・ビス、釘類・グラスウール(なぜ…)・ノリ付のクロス(普通のクロスには糊がついていないので)・見切り材と塗料(無塗装のものしかなかったらしいです)ちなみに道具ですが・金槌・電動ドライバー・のこぎり・脚立・タッカー・クロス貼り用の地ベラ(大きいスクイージーのようなもの)・軍手・養生材(エアーパッキンとかブルーシートなど)記憶ではこんな感じでしたタッカー(断熱材を止めるホチキスのようなもの)と地ベラは購入しましたがあとは家にあるもので対応測ってあった寸法をもとに、図面を描き(仕事でCAD図面は描けるようです)材木関係はホームセンターでカットしてもらいいざ、施工へ------カットした柱を、壁と天井に沿って取付け…その間に柱を入れていきますちょっとキツいところもハンマーで叩いて入れ込んで柱の下から床に向かって斜めにビスを打ちます構造用合板を貼っていきます。12.5㎜厚は分厚すぎるので(9.5㎜と値段が同じだったらしい)もっと薄いものでもよいと思います。あれ?このままで横にちょっと板を渡して棚にしてもよくない?と提案してみましたが、却下…防音を考えて断熱材を入れるそうです。でも他の部屋との間には断熱材入ってないと思うのであまり意味はないんじゃないかな…と思ってみたり断熱材、入りました~グラスウール…入れ方、無理やり感がありますが、外壁に面していないのでヨシ!両方の壁を貼って閉じましたもうこれでよくない??と再び提案しましたが、クロスで仕上げると。最後、生のりのついたクロスを貼って、天井と壁の見切り材を取り付けて完成です(見切り材は先に塗装をしています)これで子供部屋の間仕切りが完成しました~材料費は大体三万円くらいでした。ちょっと余分にかかった感じはしますが初めてにしてはこんなものかも知れないな、と思います。これで子供達も落ち着いて過ごせるかな…などと感慨に耽っていたら。あることに気が付きました・・・・・・あれ?戸当たりがない!戸当たりとはこんなのとかこんなのです。これがないと、ドアノブが壁に当たり続けてしまいます。というわけで、戸当たりを買わなければなりません。しかも…余った材料が大量にあるのですがグラスウールは1袋で大量に入っていますしクロスは10mもありましたし見切り材も余ってますしどうしよう…どうしよう……………・・・ま、いっか(考えることを放棄)というわけで、今回はDIYについてでした!

  • 11Sep
    • メーカー別 個性的なフローリング パート3の画像

      メーカー別 個性的なフローリング パート3

      こんにちは!ハコですなんと前回の更新から…3ヵ月…3ヵ月も浦島太郎の気分です…カメの歩みのようなブログですが…続けていきますよ~さて今回も「個性的なフローリング材のご紹介 パート3」今回のメーカーさんは サンワカンパニー ←クリックでメーカーのHPへ飛べますお洒落なデザインの建材や設備品関係などを取り扱っているメーカーさんです。弊社もよくお世話になっております…!デッキ材、洗面台やタイル、扉やキッチンまで、様々な商品がWebで購入できます。もちろんショールームもありますので(全国に5ヶ所)実際に商品を確かめることができプランやアドバイスをもらえます。無垢フローリング「ヒッコリー」北米産の無垢材、ヒッコリーを素材にしておりスキー板やゴルフクラブのヘッドに使われるほど重硬で丈夫、さらに足腰にも優しいという特徴があります。1枚1枚、ランダムなサイズでつくられているのでワイルド&ナチュラルな個性的な空間を楽しめます。硬くてキズが付きにくい「カチンコチン」カチンコチン、これが商品名です(笑)名は体を表すとはいったもので、こちらの床材は超硬フローリング。店舗などにも人気で、ハイヒールにも負けない硬さを持っています。調密度のクロス合板に8層のUV塗装を施した、国内最高級の表面硬度に加え突板の木目が綺麗な空間を演出してくれます。猫共生住宅用フローリング「ネコフロア」サンワカンパニーとRINNがコラボレーションした、ネコフロア猫が歩きやすく、消臭効果の高いフロ―リングです写真のフロアは「ヒノキ」ですが、ヒノキは樹種特有のやわらかさがあり着地の衝撃も吸収してくれるので、猫にピッタリです塗装は無農薬・有機栽培でつくられた食品基準の亜麻仁油を使用しており猫が舐めても安心、節ありと節無しがあり機能もデザイン性もペットと過ごす快適な空間づくりに最適ですいかがでしたか?他にも個性的で綺麗なフローリング材がありますのでHPの施工事例を見るだけでも楽しいですよhttps://www.sanwacompany.co.jp/shop/ こちらからHPへ飛べます※こちらは2020年9月11日時点での記事です状況により、扱いがなくなる場合もございますでは、また次回

  • 11Jun
    • メーカー別 個性的なフローリング材 パート2の画像

      メーカー別 個性的なフローリング材 パート2

      皆様こんにちは、ハコです前回のブログからあっという間に2か月半…2か月半時が経つのは早いですねさて今回は「第二回 個性的なフローリング材のご紹介」ioc(アイオーシー)←クリックでメーカのHPへ飛べます無垢フローリング、複合フローリングなどなど、取り扱いの豊富なメーカーさんです。床材のほかに天井材、壁材、石やタイル材など、ありとあらゆる内装材を扱っています。また、アフターの対応もきちんとしてくださいます。アンシャンドロワ「古材フローリング」こちらは楡(にれ)の家屋を解体した古材を使って作られたフローリングですこのアンティークな風合いは、本物の楡の家屋の古材を使っているからこそのものですね所々日やけ具合が違ったりと、一枚一枚個性がありますWOCAオイル塗装で仕上げています。ビザンツヌーボー(ヨーロピアンオーク)流木調のビザンツシリーズのひとつです。グレーの床材って珍しいほうだと思いますこのシリーズ、他の色も何種類かあるのですが今回は個性的なフローリング材ということで若干攻めてみました複合材なので無垢材のテクスチャを愉しみつつ湿度や温度による影響を受けにくい安定感があります。線がハッキリと表れていて、荒めの木目という、ダイナミックな床材となっています。オイル塗装品です。今回も個性的なフローリングをご紹介しましたが、iocさんは一般的な床材も無垢フローリング、複合フローリング、床暖対応フローリングなど様々な取り扱いがありますのでHPで色々と見比べてみると楽しいかと思いますこちらから施工事例のページへ飛べますhttps://www.iocjapan.biz/施工事例もありますので、ご参考にどうぞ!※こちらは2020年6月11日時点での記事です状況により、扱いがなくなる場合もございます床暖房に対応していない商品もございますので、ご注意くださいでは、今回もこれにて

  • 25Mar
    • メーカー別 個性的なフローリング材の画像

      メーカー別 個性的なフローリング材

      皆さまこんにちは、ハコです「家を建てるときにすること」のシリーズがなかなか進まない中、うっかりフローリング材のブログに手を付けてしまい楽しくて仕方がありませんが、更新スピードは相変わらず上がりませんそして今回、フローリング記事もまとめるのに時間が掛かっておりまして、一気にご紹介したいところをメーカー毎に一回ずつ更新することにしました個性的なフローリング材たちの魅力をとにかく共有したくでは第一回 個性的なフローリング材のご紹介ノスタモ←クリックでメーカのHPへ飛べます無垢のフローリングや、壁面パネルの扱いがあります天然素材、人工素材もどちらも扱いがあり、ナチュラルからラスティック、個性的で面白いテクスチャは、オリジナリティのある空間を演出してくれますパーケット(写真は4枚のフローリングを一つの写真に収めたものです)フローリング材は縦長の状態のものが多いですがこちらはちょっと珍しい、正方形の商品ですこの形、昭和時代に建てられた家で見かけることが多く、個人的にはホッとしますノスタルジックで落ち着いたな雰囲気ながらも、新しさを感じさせるデザイン使い込まれたような味のあるフローリングですクラフトマンワイルド&ナチュラルをコンセプトにしたシリーズです(ノスタモHPより)アンティーク加工で味わいを出したフローリングはアイアンやブロックなどを使った内装やインテリアと合わせれば、パンチの効いた空間が出来上がりそうです樹種が色々あり、どれもそれぞれ表情が違いますモザイクパーケット寄木細工のようなフローリングです。とても目が楽しい。4種類のパーケットを一枚の写真に収めています左から「ドミノ ミックス」 「スクエア ミックス」 「ヘキサキュービック ミックス」 「ヘリンボーン チーク」無垢材をハンドメイドで制作しているとのことで、色や木目に個体差があるようです個体差があるということは、同じものでも微妙に違う、オンリーワンな床材ということでしょうか表面加工フローリングこちらの写真も4種類を一枚に収めたものです種類は、左上が「ロサ」 右上が「ドロップイン」 左下が「コクーン」 右下が「プラント」他にも様々なテクスチャの加工があります。「鳴門」や「甲冑」など、とても格好いいです…和室にはもちろん、どのお部屋に使っても空間を引き立ててくれそうですまた、足当たりも楽しそうです他にももっとご紹介したい床材がありますが、今回はノスタモさんこちらからHPへ飛べますHPには施工事例も載っていますので、ご参考にどうぞhttp://nostamo.com/※こちらは2020年3月25日時点での記事です状況により、扱いがなくなる場合もございます床暖房に対応していない商品もございますので、ご注意くださいでは、今回はこれにて……

  • 16Mar
    • 春の家のお手入れについての画像

      春の家のお手入れについて

      みなさまこんにちは、ハコです暖かくなったと思ったら寒かったり、風が強かったりとなかなか気候が落ち着きませんね春の嵐でしょうか。今季の春は気候の他にも色々な嵐に襲われているような気がしますが、まずはご健康を、ということでどうか皆さま、体を冷やさず無理しないでくださいね。さて、現在書きかけております「家を建てるときにすること」「メーカー別 フローリング色々」の記事がなかなか出来上がらないので、今日はいったん置いておいて・・・・・・今日は春の家のお手入れについてについて書いていきます~普段から忙しい!しかもこのご時世、さらに色々と毎日が大変なのではないかと思います。家の手入れまでなんて無理かもしれませんなので今日はこれだけは!というものを絞ってみました。それは何かといいますと、コレです給気口のフィルター交換(掃除)一般的な家には各部屋に給気口がついています。窓を閉め切っていても換気が出来るようにするためです部屋の壁の天井の方についている、四角い箱みたいなものや床の近くの壁についている丸いもの    この写真で水色に囲んでいる部分が給気口ですここにはフィルターが入っており、外の空気を吸い込むときに様々な汚れを取ってくれています。この中のフィルターが汚れていたら交換しましょう※このフィルターは色々なタイプがあるので、取り外し方法は備え付けの説明書どおりにおこなってください説明書がない場合は、本体についている品番からWebで検索すれば出てくることが多いですフィルターは電器やさんで取り寄せてもらったり、インターネットでも購入できるようになっていますフィルター交換のついでに、カバーも綺麗に水拭き、または薄めた中性洗剤で洗っておきましょう(乾かすのもお忘れなく)花粉やほこり、黄砂など様々なものを防いでくれる給気口きれいにしておけば、家の中の空気もスッキリします出来れば2~3か月に1度、周りの埃を吸い取ったりすればキレイが長持ちこの機会に、チェックしてみてはいかがでしょうか※給気口には様々なタイプがありますので、まずは取扱説明書をチェックしてください

  • 25Jan
    • 家を建てようと思ったときに始めること【その2】資金計画、土地探し編の画像

      家を建てようと思ったときに始めること【その2】資金計画、土地探し編

      みなさまこんにちは、Hacoです前回は「家を建てようと思ったときに、まず始めることは?」というお話を書きました。前回の記事はこちら『建てたい家のイメージ、希望することを出して優先順位を決める』ということでした。さて今回は・資金計画を立てる・土地を探すというお話をしていこうかと思います実はこの2つ、意外と時間が掛かったりするので、前回の『イメージや希望を出す』ということと同時進行していくのがベストです。まず資金計画です。新築の予算は以下の図のようになります。こんな感じです。なかなか難しいかも知れませんが、やはり予備費などは少し余裕をもっておきたいところです。また、スケジュールに余裕があればライフプランを考えてみてみてもよいと思います。ネット上からライフプラン表のひな形を入手してご家族で考えてみてももしスケジュールに余裕があれば、ライフプランナーさんにお願いして、作って頂くのもお勧めです。有料になるかとは思いますが、現在の収入、貯蓄額などの情報から、無理なく購入できる金額、組めるローン金額を提示してもらうことも可能です。あれこれ悩むよりは、ライフプランナーさんに住宅取得予算の算出すべてをお任せするというのも時間短縮になり、忙しい方にもおすすめですそれから、銀行の住宅ローン相談会などへ行ってみて、借入可能額を聞いてみましょうここで注意したいところは、住宅ローンで借りられる金額=無理なく返せる金額ではないということです。また、土地と建物を別で購入する場合は、ぞれぞれでローンを組む必要があったり、つなぎ融資が必要になることもあります。土地を買ったときにかかる諸費用は、だいたい下の図のような内訳になります。(金額は土地の価格、地域差などもあり、あくまで目安となっています)融資を受ける予定の銀行へ、気になる土地の金額や場所を具体的に提示すると、具体的な金額を提示してくれるところもあります。測量費は、一般的に売り主が負担する場合が多いのですが、購入元によっては自己負担になる場合があります。このほか、土地購入後には不動産取得税がかかります。6と8は、一般的には必要ない場合が多いです。考えることがいっぱいですねちょっとここでひと休み・・・・・・さて次は、住宅建築にかかる、諸費用やその他の費用を考えていきます。下の図が、大まかな費用をとなっています。家の本体代金とはまた別でかかる費用ですが、必要なものもありますので、後に見積もりを依頼するときは、それも含めて考えておいたほうがよいです。これらの費用は、建てる土地の市町村、家の規模、上下水道などの環境により、大きく変動します。また、地盤調査で、地盤改良工事が必要となった場合、改良度合いによって大きく差が出てきます。10万円程度から、200万円くらいと、かなり開きがありますが改良工事をしないと法規上(かなり端折ってしまいますが)家を建てることが出来ません。しかも、土地購入時に古家が建っているからといって大丈夫というわけではないのが怖いところです大体であれば、どんな地盤の地域かを調べることができます(あくまで目安です)     地盤サポートマップ次は、土地を探す土地を探す方法は大まかに以下の4つです。 インターネットで調べる 不動産屋さんで尋ねる 希望のエリアへ行って足で探す 建築会社やハウスメーカーが決まっている場合、そこで相談に乗ってもらう土地は巡り合わせもあり、希望にあった所がすぐに見つからなかったり希望を変更したりと、時間を掛けるつもりで探してみてください。(本当に巡り合わせもあり、すぐに見つかる方もいます)土地を探す時は、希望の優先順位を決めておくことと、期限を付けて探すことが大切です。ちなみに(上記の4以外で)探して気になった土地が「建築条件付き」となっている場合がありますこの場合、土地の売り主が指定する建築会社、またはその土地を販売している建築会社で建てることになります。ちょっと今回は色々と盛り込んでしまいましたが、いかがでしたでしょうか。他にも家づくりや事例がHPに載っていますので、よろしければこちらも参考にしてください家を建てる5つの方法と家づくりについて弊社HPはこちらです「不二工営建設株式会社 Haco⁺」では、今日はここまでで・・・・・・

  • 28Dec
    • 家を建てようと思った時に、まず始めることは?

      みなさまこんにちは、Hacoです今回のお話は注文住宅、デザイン住宅、建売とはちょっと違う、自分たちの家を建てたい方向けです。ハウスメーカーや、建売がいいかなぁ……と考えている方にはそんなに参考にはならないかも知れませんそれでも内装やインテリアを考えるヒントにはなるかも……(ならないかも)リノベーションを考えている方にも、少しだけお役に立てるかもしれません家を建てようと考えた時の、ほんの最初の段階のお話です。少しずつ、続けて更新していこうと思いますので、お付き合いいただけたら幸いです。さて、お話は戻ります。そろそろ家を建てようかな?と思ったときに、まず何から始めたらいいのか、わからないことが多いですよね。私もそうでしたこの会社で働く前に家を建てたので、自分が実際にどう動いたらいいのかそもそもこだわりなんて特にないなぁ……と思っていました。とりあえず住宅展示場へ行ってみたりハウスメーカーの分譲地へ行ってみたり。当時の住宅展示場はとにかく仕様が豪華なつくりになっていて参考にならず。ハウスメーカーの分譲地も、何かちょっと違う。あと、お高い……手が出ないぼんやりとイメージしている金額よりも高かったので、早々に諦めました。イメージも固まらないうちから展示場へ行くのは早かったのです。そんな私に住む家の希望が出てきたのは、間取り制作の段階でした。今住んでいる家の不便なところが、新たな間取りで見えてきたのですお勧めは、自分や家族、そこで暮らす人の希望を書き出すことです。とりあえず思いつくことは全部書いてみてください。なんとなくでも大丈夫です。全部を叶えるのは無理だとしても、その中から本当に叶えたい、一番の希望が出てきます。文字にするのは難しいとしても、簡単にでも好きな間取りを考えたり、希望の間取りを考えたりすることで見えてくるものがあります。インターネットで間取り検索をしたりピンタレストで好きな間取り、テイスト、内装を保存していったりして集めたものを絞っていってみてください。ちなみにこちらも沢山の事例が載っていて参考になるかと思いますHouzzSuMiKaちなみに、上記のことは工務店に考えてもらうこともできます。ただ、ある程度自分の希望を出して、そこに近づけるプランを出してもらったほうが満足感が上がります。また、希望や情報が出来るだけあった方が工務店の設計もプランをそこへ寄せて考えてくれます。もちろん立地条件や建築基準法などの関係で、自分で考えた間取りそのまま建てることは出来ないことが多いです。ただそこに近づけたり、希望を別の提案として出すことは可能です。内装や、頭の中のイメージは画像で頂くとお互い共有しやすくなります。どこの建築会社を選ぶか、上記の希望やイメージがあると探すヒントになるかもしれません。こちらのサイトにも、家づくりのヒントが書いてありますので、ご参考にどうぞ家を建てる5つの方法では、今回はこれで……これだけ?と思われるかもしれませんが、この段階は結構需要です。家づくり、叶えたいことについて考えてみてはいかがでしょうか?

  • 02Dec
    • 引き戸の調子が悪いと思ったらの画像

      引き戸の調子が悪いと思ったら

      こんにちは!不二工営ハコプラスです。とうとう12月に入ってしまいましたね。寒くなってきたので、とうとうブーツを出しました。ファンヒーターは10月から使っています。山が近くて寒いので、がまんができず…今年もラストスパート、元気に駆け抜けていきましょうさて今日は室内建具のお話です。その中でも限定して引き戸のみです。「引き戸の調子が悪いと思ったら」引き戸とは、ふすまのように横へスライドさせて開け閉めするドアのことです。こんなタイプのドアです(ガラスが入っていないものも同じです)最近開け閉めしにくいな、とかちょっと斜めになっている、とか閉まる直前がやけにゆっくり(重い)なんてことはないでしょうか。このドアがが開閉しにくいときはおおまかに分けて、こんな症状の場合があります。1 引き戸が傾いている2 戸車がうまく回っていない3上部ストッパーの調節が強い(弱い) (他にも原因はありますが、この3つの不具合が起こりやすいです)これは何年も使っているうちにネジが少しずつネジが緩んでいったり、といった原因で起きてしまうことが多いです。ちょっとしたことなので、かなり壊れているというわけでなければ、ご自身でメンテナンスできます。道具はプラスドライバーだけでOKです(軍手などもあるほうがよいです)※かなり壊れていそう、ご自分で出来そうにないという場合は、メーカーのメンテナンスへご依頼することを お勧めします。基本的に有償メンテになると思いますが、安心してお任せできます。 メーカーへのメンテナンスのお問い合わせは各メーカーのHPか、説明書にありますので、ご確認ください。 (前回も書きましたが、直接メーカーさんに依頼したほうが早いです)1 引き戸が傾いているこの場合、引き戸の足元にある戸車を調節することで解決する場合があります。下の図のように、足元の戸車のネジをプラスドライバーで回します※メーカーさんのドアの場合です。オーダーで作ったドアは施工店さんに聞いてみてください。ちなみにメーカーさんのドアなどは、だいたいネジで調整がきくようになっています。2 戸車がうまく回っていないこの場合は、さらに下の状態になっていることが多いです。・戸車にゴミが詰まっている・戸車が壊れている戸車にゴミが詰まっている場合、面倒かもしれませんが一度ドアを取り外して戸車の中のごみを掃除機で吸い取ってみてください。(掃除機で取り切れない詰まったごみは小さなブラシなどで掻き出してくさだい)<<ご注意>>※ドアを外すときは危険ですので、必ず2人で注意しながら行ってくださいまた、小さなお子さんなどのいるご家庭では、じゅうぶんに注意して作業してくださいドアの取り外しは、ふすまの要領で、上に持ち上げてから下をずらして外すような感じになります。それでも直らない、または戸車が壊れている場合は、部品を取り寄せて交換できます。こちらのリンク先に戸車の種類の見分け方が載っています(メーカーのHPへジャンプします)戸車の見分け方ドアにも品番のシールが貼っているので、そこから検索して探して頂くのも早くてよいかと思います。メーカーからも購入できますので、届いたら説明書どおりに交換してみてください。部品代と送料だけで済みます。交換方法はこんな感じです↓交換方法3上部ストッパーの調節が強い(弱い)ドアは閉まるときに、静かに閉まるようストッパーがついています(ソフトクローズ機能)この調節によって、ゆっくり閉まったり、早く閉まったりします。この機能が前と変わって早くなった、遅くなったなどの場合は、ドア枠内側、ドアレールのの左上についている部品を調節します。手で調節するタイプは、その部品に強弱の矢印が付いていますので、その通りに調節してください。ネジで調節するタイプは下の図を参考に(あくまで一例です)ドライバーで調節してください。取扱説明書にもおそらく載っているはずですので、一度ご確認をしてみるかドアに品番があればそれで検索をかけても、やり方が出てくると思います。メンテナンスをすることで、建具も寿命が延びます。ちょっとしたことなので、ついついそのままにしてしまいがちですが、一度チェックだけでもしてみてください。

  • 14Nov
    • 住宅設備のリコール

      昨日、寒いと思って厚着をしていたら、外に出ると意外に暑くて汗をかいてしまいました。不二工営建設です。さて、だんだん秋めいてまいりましたが、前回に落ち葉のたまった「とい掃除」のことについては書きましたので今回は別のお話です。それは・・・住宅設備のリコール前々から自動車やガス器具、家電などのリコールが周知されるようになってきましたが住宅設備にもリコールになるものがあるというのはご存知でしょうか。恥ずかしながら、私は数年前まで知りませんでした。というわけで、今回は以下の3つのことについての話題を取り上げたいと思います。 住宅の設備品にもリコール対象となるものがある 設備品のユーザー登録はしておいたほうがよい 不具合があった時点で連絡をする 住宅の設備品にもリコール対象となるものがあるこれを知るきっかけとなったのは、自宅の洗面台の水漏れからです。引き出せるシャワータイプの蛇口だったのですが、その蛇口の蛇腹のホースから知らない間に水が漏れていました。家を建てて何年も経っていましたが、メーカーに連絡して、修理か部品交換を依頼したらその品番のものはリコール対象だということで、無償で交換していただけました。洗面台にまでリコールがあるんだ!とその時は驚きました。(きっとユーザー登録をしていたらお知らせが来ていたのかもしれませんが、引っ越し後忙しくてついつい、そのままに)ちなみにメーカーのホームページで品番検索をすると、リコール情報が載っていることもあります。 設備品のユーザー登録はしておいたほうがよいトイレやキッチンなどの設備関係は、メーカーへユーザー登録出来るようになっています。新築の時やリフォームをしたときに、説明書と一緒に登録用の葉書がついていると思います。そこに記入して送っていただくか、QRコードがあれば読み取って入力するだけで登録できるものもあります。ちなみに登録をすると、商品の保証期間が長くなったりする設備もありますので、面倒でも登録をお勧めします。<補足ですが・・・>設備に不具合が出た場合は、各メーカーのホームページやお電話でお問い合わせしていただけますと話がスムーズに進みます。電話口などで必ず聞かれますので、品番を控えてから連絡されると、慌てなくてよいかと存じます。弊社では新築時に取扱説明書と保証書をボックスにまとめて入れたものをお渡ししておりますがそこにメーカー問い合わせ先一覧も入れております。たびたびこういった件で弊社へご連絡を頂くこともありますが、弊社もメーカーへ連絡をする流れになりますので間に挟まない分、直接ご連絡していただいたほうが早いです。すみません。どこへ連絡したらよいかという場合は、ご相談していただければご案内いたします。水回り設備のほかに、コンロ、給湯器、玄関ドア、サッシ、シャッターなども同じです。また、説明書にはお手入れ方法も書いてありますが、それはまたの機会に・・・ 不具合があった「時点」で連絡をするこれはとても大事なことなのですが、「不具合かな?」「ちょっとおかしいかな?」という時点でメーカーにご相談、修理依頼をして頂きたいです。様子を見ている間に、保証期間が切れてしまうかもしれません。または不具合の度合いが進んでしまうかもしれません。トラブルの元になりやすいのです。「最初からおかしかった」「前からこうだった」という言葉をよく耳にするのですが、メーカーはご連絡を頂いた時点でしか状況を把握できませんので、上記の言葉に対してはどうしようもないのです。同じように、弊社へ不具合(大工工事関係など。取り付けた設備品以外)もその時にご連絡をいただければお伺いするまでにお時間を頂いたとしても、ご連絡があった時点での不具合として認識することができます。うちも食洗機が保証期間内に「ちょっとおかしいな?」と思うことがあったのですが問題なく使えていたので様子を見ていました。そこから数年も経たないうちに壊れてしまいそれでも有償で直してもらえたらよかったのですが、メーカーが倒産しており、修理も出来ず・・・途方に暮れ使えないビルトイン食洗機が長い間キッチンを占拠しておりました。・・・などと失敗談ばかりですが、やはり日々使うものは何かと不具合が起こるリスクがあるものです。今は何かと忙しい時代ですが、上記の3つは頭の片隅にでも入れておいていただけると幸いです。

  • 21Oct
    • 秋の家のお手入れについて

      台風被害に遭わた方々に、お見舞い申し上げます。一日でも早く元の生活に戻れるよう、心よりお祈り申し上げます。さて、まだ天気が定まらない日が続いておりますが。この時期ならではの家のお手入れのお話をいたします。それは、樋掃除&バルコニーの掃除 です。落ち葉の季節は、風に吹かれて気が付けば家の前が落ち葉だらけに・・・なんてことがあると思いますが、風に舞い上げられた落ち葉やごみが、雨どいに溜まって、雨水が排出されない恐れがあります。また、バルコニーの排水口(ドレンといいます)にも枯れ葉などが溜まっていきます。バルコニーは目に見えるところですし、すぐに掃除もしやすいですが、雨どいは目に見えず、平屋でもない限り簡単に掃除するというわけにはいきません。大げさだろう、と思われるかもしれませんが、大雨の日に、詰まった雨どいが排水できずに家の中へ雨水が入ってくることがあります。最近はゲリラ豪雨など、雨の降り方も以前とは変わってきています。・近くに落葉樹がたくさん生えている(公園など)・屋根の形状が特殊(谷になっている部分があったりなど)そういった場合は特に注意をされたほうがよいかと存じます。過去に雨どいの詰まりから、室内へ雨水がどんどん入ってきたという例もございます。雨どいはお近くの業者に依頼をして、点検や掃除をしてもらったほうが安全です。費用は掛かってしまいますが、室内に漏水してしまった場合の補修費用のことを考えれば、まだ軽い負担で済むかと存じます。この機会に一度、点検されるところから始めてはいかがでしょうか。

  • 09Oct
    • 台風への備え、備蓄品について

      台風への備えについて非常に強い台風が週末から週明けにかけて日本を縦断するというニュースが気象庁より発表されています。(2019.10.9現在)ここ数年から今年にかけて、台風の被害が甚大になる傾向があります。そこで、台風上陸に備えて、出来るだけの準備をお勧めします。<台風が来る前・近づいてきたら>情報編・台風情報のチェック、防災アプリやSNS等で自治体や災害情報に強いアカウントをチェック、登録しておく・火災保険の内容をチェックし、家屋の損壊があった場合の連絡先を控えておく・避難計画・避難の判断基準を作って家族と共有しておく・災害時のフリーWi-Fi設定(詳しくは下記へ▼)準備編・家の周り、バルコニーの物は屋内へ入れる(二次災害防止のため) 紐などで固定していても飛んでいく恐れがあります・バルコニーの排水口や、雨どいを掃除しておく(雨水が溜まって居室内に浸水してくる可能性があります)・雨戸のついていない窓の網戸は外しておく(意外と飛んでいきます)・雨戸のない窓は出来ればベニヤ板を内側から貼る、または段ボールを貼るか、養生テープをバツ印に貼る カーテンは必ず閉めておく(飛来物が直撃した時にガラスの飛散を防止するため)・雨戸のない窓は、新聞紙かタオルをサッシの横と下に詰めておく (強い吹き上げにより、下から上へ雨が入ってくることがあります)・雨戸やシャッターはすべて降ろし、ロックをかけておく・車のガソリンは満タンにしておく (ガソリンスタンドも被災する可能性があります。モバイルの充電や、一時的な避難などのため)・車に重いものを積んでおく(ゴルフバッグやタンクに入れた水など、転倒防止のため)・壁側に前を向けて停める(フロントガラスが飛来物で割れないよう ただし風向きに注意してください)・浸水してきそうなガレージ、玄関などの前に、土のうを積んでおく・停電・断水・道路など交通網の遮断に備えて、必要なものを購入・備蓄しておく(備蓄リストは下記へ▼)・購入、備蓄したもの(ランタン、懐中電灯やモバイルバッテリーなど)が使えるかどうかチェックしておく・浴槽に水をためておく、空いたペットボトルに出来るだけ水を貯めておく(トイレを流す用など)・すぐに避難できるよう、荷物をまとめておく・現金をある程度準備しておく(小銭も)貴重品はまとめて管理しておく<風雨が強くなってきたら>・むやみに外へ出ない・風が強いときはむやみに窓を開けない(屋内へ一気に風が入り、内部から窓ガラスが割れる恐れあり)・避難をするときなど、屋外に出る際は傘をささない。雨合羽を着用する・避難は避難準備の段階で早めの判断を (特にお年寄りや、小さなお子様がいるご家庭は、風雨が強くなると出ることが出来なくなります)・停電した場合は、ブレーカーを落としておく(電気復旧時に過電流のため、電化製品が故障する恐れあり)・ご飯を炊いておにぎりを握っておくなど、すぐに食べられるものを用意しておく<台風が過ぎたら>・電気が復旧したら、ブレーカーを上げる・補強した窓など、速やかに元の状態に戻す・目に見える範囲で、被害がないかチェックする(高いところには決して登らないようにしてください)・家屋に被害があった場合、すぐに保険会社と修理業者に連絡をする・訪問で修理を呼びかける業者は怪しいので警戒する・海のそばでは、家や車が塩水を浴びていることがあるので、窓や車を水で洗い流す▼備蓄リスト(4人家族 3日分目安)▼<食品>・ペットボトルの水(1人1日3リットル×4人×3日)36リットル (500mlの飲み切りサイズだと便利)・米10キロ(無洗米だとなおよい。水とカセットコンロで炊ける)・パックご飯(36個ぐらい)ご飯が炊けない場合・カップ麺(12個ぐらい)・スパゲティ1キロ(早ゆでタイプが便利) パスタソース10袋・レトルト食品10袋(1袋2人分)(温めず食べられるものも便利)・かまぼこやちくわなど、加熱せず食べられるもの・おかず缶詰 5缶・果物、野菜の缶詰 10缶(非常時は摂取しにくいため)・そうめん500グラム、うどん(乾麺)10袋 めんつゆ・常温保存がきく牛乳2リットル↓↓あればなおよいです↓↓・野菜ジュース、果物の缶詰・チョコレート・お菓子類(甘いものは疲労回復に効果的です)・栄養補助食品(クッキータイプ、ウエハースタイプやシリアルなど)・フリーズドライの食品・粉末調味料など、簡単に調理できるもの※食べ盛りのお子さんなどがいらっしゃる場合は、多めにご準備を お年寄りや離乳期のお子様がいらっしゃるご家庭は、レトルトはおかゆなどがお勧めです<日用品・生活用品>・持病の薬、常備薬(救急箱)・懐中電灯(ろうそくだと火災の恐れや、締め切った室内では危険な場合も)・ランタン(あるとかなり明るくなります)・モバイルバッテリー、ポータブル電源、ソーラーパネル等(充電して、使えるか試しておく)・電池(単1電池はすぐになくなりがちです)・カセットコンロ、ボンベ(停電時でも調理出来ます)・ボードゲームやカードゲーム類(被災時、お子様の退屈しのぎに)・トイレットペーパー、ティッシュ、ウエットティッシュ・生理用品・ライター・ゴミ袋・ラジオ(電池、手回しなど多機能なものがよい)・軍手・ラテックス手袋・ラップ、紙皿、紙コップ、割りばし・給水用のポリタンク・簡易トイレ(ペットシーツなどでも代用できます)※水をたくさん貯めておくと、しばらくはトイレを流すことが出来ます。 トイレはタンクに水がなくても、便器内に水を流せば流れていく仕組みになっています ただ、一部電気を使って流している便器もあるのでご確認ください<その他 状況に合わせたもの>暑い時期保冷剤(冷凍庫で冷やしておく)冷感シップ携帯扇風機経口補水液・スポーツドリンク寒い時期使い捨てカイロエマージェンシーブランケットその他耳栓、ヘッドフォン(聴覚過敏・大きい音が怖いなどの方向け)ご家族の写真(避難先などでご家族とはぐれてしまった場合、探してもらう手掛かりに)おむつ、おしりふき、ミルク(液体ミルク)蒸留水(ミネラルウォーターは乳児にはあまり向かないようです)※避難時には母子健康手帳や健康保険証レトルトや瓶の離乳食・おしゃぶりマスクコンタクト(コンタクトのケアグッズ)・スペアの眼鏡ホイッスル▼災害時のフリーWi-Fi▼地震や台風、洪水などによる大規模災害が発生した際、被災地における情報収集や連絡手段などに利用できるよう、通信各社が自社の公衆無線LANサービス「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」の無料開放をすることがあります。使い方はこちらからどうぞhttps://www.softbank.jp/sbnews/entry/20180619_01※注意※セキュリティ面では情報を盗まれたりと注意が必要なため、IDやパスワードの入力が必要な操作は出来るだけ控えるようにしましょう。また、必要がなくなったら、すぐに設定を解除しましょう(自動接続が作動すると、情報が洩れる可能性があります)以上です。大げさだと思われるかもしれませんが、台風は事前に来ることが分かっていますので備えをしていなくて困るより、備えていたけど無事でよかった、となるほうが断然よいと思います。上記に上げた備蓄の食品は、普段の生活でも消費できるようなものを多く入れています。ローリングストックといって、普段の食事でなくなったら買い足し、常に期限内の物を備蓄できるメリットと災害時でも普段から食べなれているものだと、安心して食事をとることが出来るというメリットもあります。アルファ化米など、災害時専用の保存食を購入するのもよいですが期限が来れば食べてしまうのになかなか大変だったり、買いなおすにもそれ専用で費用がかかってしまう部分もあります。(ちなみに我が家には期限の切れたアルファ化米などがまだ残っています・・・)また、物流には1日の限界がありますので、買い占めることのないよう、事前に少しずつ準備を意識していただくことをお願いします。大変恐れ入りますが、台風直後は弊社もかなり立て込んでしまいますので、ご対応が出来かねる場合がございます。最後に、何事もないよう、皆さまがご無事でいらっしゃることを願っております。

  • 17Oct
    • Q:最近の豪雨で、急な雨漏りが心配です。防ぐ方法はありますか?

      秋は台風のシーズンですね。昔とは違い、台風も大型になることが多く、大雨暴風警報がでることも多々・・・そうなると、心配なのは、雨漏り・・・新築ならまだしも、築10年、20年経過すると、家にも色んな補修が必要になってきます。今回は、雨漏りの原因と急な雨漏りに襲われないように事前にできる対策をご紹介します。雨漏りが発生する大きな原因はやはり「建物の老朽化」ですどんな建物でも年数が経過すれば、防水処理や外壁・屋根の寿命がきて、雨に対する耐性は失われていきます。事前にできる対策として挙げられるのは、家の中をチェックすることです。家の外部を見渡して、屋根瓦や雨樋にヒビや欠けがないか、また、外壁について、塗り壁の場合は窓や換気扇周り以外で目立った変色がないか、ヒビや浮きがないか、サイディングの場合はコーキングにヒビがないか、接続部分に隙間がないかチェックしてください。家の内部では、天井にシミができていないか雨の日のあとにチェックしてみてください。窓やサッシが寒い時以外に水滴がないか隙間がないかなどのチェックも必要です。また、万が一雨漏りしてしまった場合には、もちろん専門業者様にきちんと雨漏りの原因を検証してもらった上で補修工事を依頼することをおすすめします。雨漏りの原因は様々な要素が考えられる上に、原因が一つではないケースも多々ありますので十分にご注意くださいませ。

  • 30Sep
    • Q:家の中にあがってくる蟻って防げないの?

      A:突然の蟻には驚かされますよね。家にアリがあがってくる原因は様々です。食べ残し、昆虫の死骸、その他ちょっとした隙間があれば、どこからでも入ってきます。床下からも、換気口からも!!特に人間に害はありませんが、不快にさせられますよね。今の新築の住宅は、昔より高気密になっているとは言え、アリほどの小さい虫なら侵入してくる隙間はあり得ます。防蟻材をまいているのに???  そんな風に思われるかもしれませんが、防蟻材といううのは、あくまでも白蟻を対象としていて、黒アリには効きません。基本的に、防蟻材は家の基礎にある木材に散布しています。白蟻は、木材を食べますが、黒アリは食べません。また、家屋内には営巣せず、たまたまエサを探している最中に家屋内に侵入してしまう種類もいますし、外の羽アリが蛍光灯の明かりに寄ってきただけという場合もあります。ですから、クロアリを見つけたらとにかく駆除というのではなく、異常に侵入してくる場合や特別な場合を除いては少し様子を見ても良いと思います。どうしても薬剤で駆除する場合、注意が必要なのは、屋外に薬剤を使用する場合、絶対に飛散させたりしないことです。よく家屋の周りに白い粉剤を撒いているお宅を見かけますが風で飛び散る可能性があり大変危険です。液剤であっても流出に注意が必要で、特に雨の日などの使用は避けましょう。 また、専門の駆除業者へ依頼する際も注意が必要です。シロアリの場合と同じように床下全面に薬剤を散布するというような対策を勧めてくる業者さんはお勧めできません。前述しと通り、黒アリは木材を食べませんので、関係ないところに薬剤を使用する必要はまったくありません。