アメリカを歩く人-ドリブル世界一蹴のスピンオフ企画-

すずきの修業を覗き見いただけるブログです。

2011 ヒッチハイク無一文日本一周
2012 四国88カ所巡りを3週間で完歩
2013 オーストラリアで荒稼ぎ
2014.6-8 ブラジルでひと暴れ
2014.9-3 野菜革命の修行
2015.03- アメリカを歩く人になる


テーマ:
ご機嫌麗しゅう。

ニュージャージー州にまでこんな扱いを受けるなんて。。

あんた、、、。

あたしが思っていたよりもアップダウンさせてくんじゃないのよ!!


このギャップに精神を持っていかれそうになるが、幾度となく期待を裏切られたペンシルバニアの丘地獄で鍛え上げられた、対丘への”身のこなしケイン・コスギ風”と”マインドコントロールあがるバイブス仕立て”で何とか踏ん張り歩みを進める。


過度な期待は禁物だ、とは言いますが、期待にワクワクドキドキするのも、それを打ち砕かれるのも、その浮き沈みこそが人生の楽しみ方なのかもしれません。

フラットに走り続けるジェットコースターほど面白くないものはありません。

が、

上下左右にうねる電車ほど辛いものもありません。


あなたの人生は、どんな乗り物でどんなコースを走っていますか?


知らんがな。




そして……


雨……



ヌチャスソーーーン…………






聞こえましたね。


僕の心が砕け散った音が。

{E960E5BA-6AA5-4DA5-BAB9-B4F5D787D732}


誰やねん。


【雨のち晴れたマイソウル】

砕け散った欠片を拾い集め、新たに構築されたマイソウルは以前よりも色、輝きともに増しており、文明の利器GoogleMAP衛星モードで狙いを定めたチェックポイント、ホニャララ教会にたどり着いた。


雨でずぶ濡れた靴を脱ぎ捨てる。ふやけた足が愛おしい。


臭っ!いや、腐っ!


これか。これが男の勲章なのか。ウルトラソウルなのか…………


【突撃隣の神父さん】

中には誰もいないようだ。


ガチャ。


扉が開く。



エクスキューズミー!!


反応はない。




ズカズカと中に入る。部類としては、侵入になるだろう。

別の出口から表に出たところで、おばちゃんに遭遇。聞けば、隣のお家が管理人である神父の住まいらしく、今は外出中だが、もうすぐ戻って来る頃らしい。


何だか、感触は良さそうだ。


雨もやみ、ふやけた愛おしい腐ってる足も乾き始めた頃、隣家に一台の車が戻ってきた。


きたぞーー!!


その掛け声とともに人当たり良好型微笑に顔をセットし、御挨拶に伺う。


ハロー!


ぬぉ!!!
とてつもなく警戒している!


〇〇□△で。。。


ぬぉ!!!
受け入れる速度が猛だ!猛スピードだ!


ですので、

シャワー
キッチン
ソファ
屋根
Wi-Fi


あー固い屋根と壁があるって凄くいいよね。


ぬぉ!!!!!


携帯電話がない!!忘れた!?どこに!?ジュエナの車内だ!!

{5E68A36D-AF0E-4CB5-A8A0-8761973C9E09}


持ってきてくれました。笑
ごめんね、おかーちゃん。ありがとう!

それにしても文明の利器、恐るべし速度だ。人生に置き換えても、人間1人で前に進む距離なんてしれてるってことか。

誰かがいて、何かがあって、それが当たり前のこの世の中。

当たり前なんて思っちゃダメですぞ。と、どこかの誰かが言うけれど、当たり前にあるからこそ、感謝することを忘れず、言動に表すこと。

そしてそれをちゃんと相手に受け取ってもらうことの方が大切なのかな。なーんて。

ちなみに僕が怒られるランキング第1位は、ごめんね、ありがとう。と伝えないこと。

経験から学ばない、それが鈴木です。


ぬぉ!!!!!

クズじゃねえか!!失礼極まりねぇぞ!!

嬉しくて喜ぶこと。感謝すること。感謝を相手に伝えること。

それができてこそ、ようやく憧れの宇崎竜童に近づけるんだよ。って誰かが言ってた。


{D9878512-DC74-441B-AFEB-4B04E8BF679B}


あーぁ、ずっと、雨。


そういえば、載ってたね。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご機嫌麗しゅう。

苦しめられた。


が、


それにより、僕のふくらはぎはかつてないほどの仕上がりをみせている。

ふくらはぎ選手権でもあろうものなら、サッカー元ブラジル代表フッキを抑えて優勝するだろう。

そんなペンシルベニア州をようやく踏破し、ニュージャージー州へと足を踏み入れた。

もちろん、いきなり平坦な道が広がるわけではないが、何となく道が落ち着き始めた。気がしている。


【誘惑】

体のキレもよく快調に足を進めていた午前10時、1台の車が不自然に停まり、女性がこちらに向かって歩いてきた。


"リンゴとスナック持ってきたわよ!"


英語が拙い僕らだが、食べ物の名前は決して聞き逃さない。二度に渡って僕らを見かけたという自転車好きのジュエナは、軽い会話の後、続けざまにこう言った。


"もし良かったら今晩ウチに泊まってもかまわないわよ"


【決断】

ニューヨークまで残り数日、僕らのスケジュールでは1度か2度のデイオフが取れることになっている。

来週の天気が崩れるタイミングで。

と考えていたが、ふいにやってきた幸福の扉を前に我々は足を止めた。

の、二秒後。

気づけばリヤカー二台をどうトラックに積み込むか。を考えていた。

そして今、予定ルートから大きく外れた山奥のロッジを目の前にしている。

{7D989D28-B068-4D9C-82F7-D053386ED976}


素敵すぎるぜ。素敵なことは数あれど、素敵すぎることなんて、そうそうにないぜ。

ざわめく心。

何やら大当たりの予感です。

その予感を胸に、日曜日のこの日、ジュエナ夫妻が働く自転車屋のイベントに参加するため、文明の利器に乗り込み、ふくらはぎの筋トレで有名なペンシルベニア州へと舞い戻った。


それぞれのスタイルで自転車を楽しむ姿は、見ているだけでも十分に、、、

{6A2BC13C-DE08-4AAD-BD17-74548FD1C32D}


いや、実に退屈だ。

決して僕らのためではないコーヒーを飲み倒し、不意に訪れたフリータイムという時間を持て余している。


スタート後、静けさを取り戻した自転車屋近辺。


休み+のどか=昼寝

この方程式はいつだって崩れることはない。


僕が優雅に寝ていたその間、石部はゴール地点でのランチパーティーの準備のため、肉体労働へと駆り出されていたらしい。


休みの日に労働をした石部がどれだけ疲れた表情で戻ってくるか、充実した睡眠以外は暇を持て余した僕には、それだけが楽しみだった。


アメリカ人の仕事量ヤバイ!!やる奴はめちゃくちゃやりよるぞ!!

と、興奮気味に帰ってきた石部。この男のモチベーションは死ぬまで枯れることはないだろう。


午後17時、イベントも無事に終わり、同じ職場で働くジュエナの旦那さんルディも合流し、帰宅。

ルディは東南アジアを中心に世界各国様々な料理を食べ歩いた結果、母国アメリカのカロリーまみれの料理には飽き飽きしているのだそうだ。

そんな美食家ルディに、ある日友人がこんな質問をしてきたそうだ。


"もし、たった1つの料理を選ばなければいけないことになったら、君は何料理を選ぶ?"


ルディはその質問に

"間違いなく日本食だ"


と、即答したそうだ。なんてたってまず、美味しい。それに胃に優しい、何より健康的なのが日本食だ。と。

わかってらっしゃいますなー。

{6876C8B1-208D-416C-AE21-A34BCED7D2B7}

{FF66ADC7-E3C6-491C-BDA8-DA6D648C1FF2}

{796FCCE1-DA84-4713-BE0E-4E2B56291FB7}


その夜の晩御飯は、僕らのリクエストもあり、またまたアメリカの定番家庭料理ハンバーガー。

{AF498BC6-E8E1-4086-80EB-80D6C004CAA5}


が、さすがは美食家夫妻。今まで食べたどのハンバーガーよりも美味しい。

{E99E7571-6A2B-421B-AC38-1F1F4E540E1C}

爆睡!

いよいよ近づいてきたゴール、ニューヨーク!!

{A525A078-85DF-4B8B-9620-25C3FADAED86}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1年ぶりにブログを書きます。何故なら、未だにアメリカ大陸横断編が完結していない。

死ぬ間際に人生を振り返る時の読み物を。


さて、いきますか。
と、言ってもあの日あの時、書き残した日記をコピペしてるだけですが。さらには、歩き終わり1週間前でとても雑な仕上がりとなってます。悪しからず。



ご機嫌麗しゅう。

本日も歩き始めから、上げて下げて上げて下げて。

とどまることを知らない丘地獄。ふくらはぎ発達筋とも言われる歩筋(あるきん)が史上最高の仕上がりをみせている。


仕上がったところで何の役にも立たない。しかしそれもまた心地よい。



息を切らし、汗を流し、思うことはただ一つ。



疲れる。



されど、疲れることがスタンダードになっている現在、精神、肉体ともにトランス状態であります。

なんせ、やることはただ一つ。



歩いて、前に進む。



それのみです。



しかしそれにはあることが必要です。




食べる、そして、寝る。




そんな素敵な日常を過ごしてみてはいかがでしょうか。




そんな素敵な日常の中には、大小様々な幸せが散りばめられています。


例のごとく、民家の庭を借りて昼休憩。


すみません、丸々云々でここで休憩させていただきたいのですが。。ついでにそこのホース借りられますか?Wi-Fiありますか?トイレいいですか?


図太い。

日本ではマイナスイメージの言動も、こと海外に於いては、非常に重要なファクターになる。


ハッキリと頼んで、ハッキリと断られる。清々しいコミュニケーションです。



2軒目の民家のおばちゃんが物凄い親切で、1軒断られたお陰で幸せ倍増。断られたことに意味を持たせば、僕はきっと永遠にヘラヘラしていられるだろう。





石部はいつも通りプンプンしている。


ゴールに据えた大都会ニューヨークに近づき車社会アメリカの本領を発揮しつつある今日この頃。この辺りはすでに通勤圏内なのだろうか。徐々に交通量が増えてきた。

それでも道幅は変わることはなく、身の毛もよだつ大型トラック通過に怯えている。

{8C9599CF-96AC-4983-B65E-3F7C0F9024B5}


そしてまだまだ上げ下げられる。

嫌いだ。

ペンシルベニア州。

{69E91F1A-0CAE-4250-98BF-8AB2CD38A235}

{A4AA94F6-9A89-4EB2-9634-0BFA3B2DBF4C}


綺麗だ。

ペンシルベニア州。

明日でさよなら。

ペンシルベニア州。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。