<Youtubeで学ぶ不動産>No.49 レジリエンスな住まい  |  NPO法人日本住宅性能検査協会 建築・不動産ADR総合研究所(AAI)

 NPO法人日本住宅性能検査協会 建築・不動産ADR総合研究所(AAI)

内閣府認証
NPO法人日本住宅性能検査協会
「建築・不動産ADR総合研究所」(AAI)は建築・不動産を巡る紛争の予防および解決を目的とする第三者機関。有識者による7つの専門研究会、弁護士や一級建築士等による第三者委員会で構成。公正・公平な評価及び提言を行ないます

No.49

      レジリエンスな住まい

 

レジリエンスは、元は心理学の言葉です回復力・強靭さという意味です。

近年、このレジデンスという考え方が、災害に対しての対策で用いられることが多くなりました。SDGs「持続性」に関してもレジリエンスは重要な考え方です。

 

あらかじめ災害の被害の可能性を前提とした住まいづくりが求められています。

 

 

詳しく知りたい方は、SDGsハウジングプランナーと地震保険調査士で学んで下さい。

SDGsハウジングプランナー

地震保険調査士

 

講座は次のサイトでお申し込みください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内閣府認証NPO法人日本住宅性能検査協会

〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町1丁目11番4号 日本橋吉泉第二ビル5F

電話:03-3524-7215

SDGsハウジング・プランナー