クオリティ オブ ライフ 〜横浜市泉区・FPオフィス クオール〜

クオリティ オブ ライフ 〜横浜市泉区・FPオフィス クオール〜

クオリティ オブ ライフ:生活の質の向上。
あなたの将来のために、そして夢を実現させるために。
あなたの不安を安心に変えるお手伝いをいたします。

ご訪問ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナーの前田と申します。



こちらのブログでは、FPとしてあなたのお役にたてるようなお金にまつわるお話や、今話題になっていること、そして、個人的な趣味を書き連ねておりますので、ご興味がございましたらぜひご覧になってください。






テーマ:

こんにちは。お久しぶりです。

FPオフィスクオールの前田です。
 
久しぶりの投稿でいきなり「リタイア貧乏は嫌だ」というお話ですが、
 
あなたはもうすでにリタイアした時のことを日々考えて、その日のために何か準備をしていますか?
 
 
リタイアなんてまだまだ先のこと、全然心配してないという人も、リタイアはあっという間に来る、心配だけどどうして良いのかわからないという人も、次の10個の項目にいくつ当てはまるか?チェックしてみてください。
老後貧乏になるかどうかの簡単なチェックリストです。
 
 
★リタイアした後、老後貧乏になるかもしれないチェック項目。
 
1.まず、自分と配偶者の年金がいくらになるか知らない。また病気怪我で働けなくなった時、国からいくらもらえるか知らない。
 
2.現在の家の貯金がいくらあるかよくわからない。
 
3.毎月の生活費がいくらかかっているかほとんど知らない。
 
4.住宅ローンなどの大きな借金が、いつ払い終えるか、またリタイアした時にいくら残っているのか把握していない。
 
5.大好きなゴルフとか、車とか趣味に大きなお金を使っている。
 
6.生活費の穴埋めはボーナス。またはボーナスが入るとつい何かに使ってしまう。
 
7.昔入った保険を今まで一度も見直したことがない。
 
8.いけないとは思いつつも、お酒やタバコを毎日嗜む。また元気だからと健康には気を使っていない。
 
9.興味はあるが投資をしたことがない。
 
10.リタイア後仕事をするなんてまっぴらごめんだ。
 
 
以上の10個のうち、あなたはいったいいくつ当てはまりましたか?
 
ちなみに、8個以上当てはまったら、かなりリタイア後の貧乏になる可能性が高いと言われています。
そして4個から7個の方は、今はそれなりに蓄えがあっても、油断するとリタイア後の資産がかなり減っているかもしれません。
3個以下なら、今よりもう少し知識と経験を積めば、リタイア後も有意義な生活を送れるかもしれません。
 
 
※もちろんあくまでも可能性のお話です。
例えば3個以下でも油断をするとリタイア貧乏になるかもしれませんし、
逆に当てはまる項目が多くても、今から少しずつ勉強していけば、有意義な老後生活を送れるかもしれません。
 
また、ご夫婦でやってみて、ご主人は3個以下なのに奥さんが8個以上とか、その逆とか、
けっこう夫婦間でも結果が違う場合があります。
そんな時は、どちらかがボトルネックになって、将来思うようにいかなくなる場合もあります。
もうおわかりでしょうが、できるだけ早めにお二人とも3個以下になるよう夫婦そろってお勉強が必要ですよ。
 
 
さて今日はここまで、次回からは上の項目についてもう少し詳しくお話ししていきますね。
 
それでは一緒に勉強して行きましょう!
 
 

こんにちは!

FPオフィス クオールの前田です。

 
あなたは、今人生の何分の1のところにいますか?なんて、滅多に考えないしわからないですよね。


最近だと、人が人生を全うする年月は90年だと言われていますし、現に女性の約半分は90歳まで生きてます。


巷では、今後さらに長生きして人生100年とも言われ始めていますね。

ちょっと前までは金さん銀さんのように100歳を超えて元気なおばあちゃんがいるとテレビで取り上げられていましたが

 
今や100歳超の長寿の方も6万人を超えるようになって珍しくなくなって来ました。
 

ちなみに人生が90歳だとすると、
30歳の方は3分の1を、45歳ならちょうど半分を、そして60歳なら3分の2を過ぎたところに来ているわけです。
 
 
では今30歳の方に質問です!
この30年の時の流れは早かったですか?
それともゆっくりと遅かったですか?
 
 
同じように45歳や60歳の方に質問したら多くの方はあっという間の年月だったと言われます。


そういう私もこの3分の2の年月は、いろいろあったとはいえ、あっという間でした 汗。
 
 
よく言われることですが、30歳の方が、人生の3分の2である60歳までに到達するスピードは、それまでの30年間よりももっと早く感じる場合が多いようです。
 

さてつぎの質問。
今30歳の方は老後について何か対策をしていますか?


老後に限らず、生きていく上で、一番大切なのは元気、健康です。
暴飲暴食、運動不足などは老後の大敵になる可能性大です。


そして老後までいろいろ気をつけて、元気で健康なら、やはり活動的な老後を過ごしたい!となります。


そのために必要なのは、お金も考えられますね。

さて、あっという間に60歳になって、老後資金の事を考えてもかなり厳しいのが現実です。

 
今30歳のあなたは、60歳までのその間何をどうしていれば良いのでしょう?
 
 
現在のところ、大半の会社員なら60歳か65歳で定年を迎え退職金をもらいます。


そして65歳から年金生活になるのですが、その年金が入ってくるとは言っても、ほとんどの場合、働いている時よりは、少ない金額になってしまいます。
 
 
今まで、現役中は頑張って働いた見返りに、けっこう自由に使えていたお金が、年金生活に入ると制約も多くなってきます。
 
 
もちろん、それまでの現役時代に、老後と言われる65歳からでも、悠々自適な生活ができるだけの蓄えのある人も中にはいるでしょう。
 
 
しかし一般的には、老後資金に不安を持っている方の方が圧倒的多数なのも現実です。
 中には60歳で貯蓄ゼロという人も多くいます。
 
 
70歳や75歳まで働けば良い!という考えもありますが、あなたはどう思いますか?
 
 
将来に渡る少子高齢化の現実の元、年金の不安は、残念ながら的中する可能性が高いと思われます。


年金はなくなりはしないが、減額になったり支給開始年齢が遅くなる可能性です。
 
 
公的年金という国だけに頼った老後生活から、自分で努力して老後資金を貯める方向に向かっており、

国もその流れの後押しとして、税金面ではかなり優遇されている個人型確定拠出年金の制度の対象者を広げているわけです。
 
 
 
 
まだ人生の3分の1を過ぎたばかり方、また40歳で定年までに20年以上も残している方には、

この個人型確定拠出年金制度は、老後資金を貯める上ではとても良い制度だと思います。

 
また特に自営業で国民年金のみの方は、毎年送られてくるねんきん定期便の金額を見て愕然とされているかもしれません。
 

自営業の方は、とにかく健康には気を使い、できるだけ長く働ける体力と気力が必要かもしれませんが、

もし、他の年金積立をやっていなければ、やはり国の制度である個人型確定拠出年金は一考するのが良いと思います。
 
 
一方で、3分の2の60歳に近い方は、貯めることも大切ですが、いかに年金生活に入る前に、支出を減らす方法と、何か不測な事態に対応できる方策を、よく考えることが重要になって来ます。
 
 
この効率的に老後資金を作る方法や、お金を出来るだけ減らさない方法などは、いろいろな媒体、雑誌とか本、そしてテレビなどでも特集として目に触れる機会が多いのですが、

さて?自分に合っている方法は何か?こうなると分からず、面倒になって結局やらないで時間だけが過ぎていくとなっていませんか?

そんなあなたに、FPオフィスクオールでは、出来るだけわかりやすく、会社員でも自営業者でも、あなたに合った方法を教えています。

いつでもご連絡ください。

まずは、直接お会いして、あなたの現状がどうなっているかを把握することからスタートして、

その上でお金を増やすには、どんな方法があって、そしてどうやるかまでお話しします。


メールアドレス fpoffice.qole@gmail.com
電話番号 080-5696-0960
※初回相談料は、1時間5千円です。
初回相談の時にねんきん定期便をご用意いただけますと、老後の必要額や、もし現役中に病気や怪我などで働けなくなった時の国の保障などがわかります。

 
 

テーマ:
こんにちは!
FPオフィス クオールの前田です。


au使いの私としては気になるニュースがありました。


auから5月15日より、新規ユーザーに提供するメールアドレスの新ドメイン「au.com」を提供するとの発表がありました。


ちなみに新ドメインのメールアドレスは、au IDとしても使えるそう。


もう少し詳しく話すと、

5月15日午前9時以降、auでメールアドレスを取得するユーザーまたはメールアドレスを変更するユーザーは、

メールアドレスが「(任意の文字列)@au.com」になるということです。


これを読むと今のドメインも新しいのに変更できるということですね。



さてその変更した場合、以前からau使いの私には前のアドレスはどうなるの?ということですが、



従来のメールドメイン「ezweb.ne.jp」を使っているユーザーは、引き続き利用できる他、ドメインだけを「au.com」に変更できる。とありました。



ドメインをau.comにしたら前のアドレスで送ってきたメールはどうなるか?ですが、


新ドメインに変更しても、旧ドメインのメールアドレスに送信されたメールは、件名に「[ezweb-tensou]」が付与されて引き続き受け取れるというのでちょっと安心。


tensou(転送)ってつくのが、少し目障りですが 苦笑。



加えて、現在、ユーザーが従来のドメイン「ezweb.ne.jp」で使っているローカルパート(@よりも前の部分)は、無期限で保管され、第三者がau.comドメインで取得することはできない!

というのでとりあえずは安心ですね。



携帯のメールアドレスを記入するとき、「@ezweb.ne.jp」ってちょっと長ったらしくて、野暮ったかった気がしてましたが、「@au.com」ならスマートじゃないですか?


ただいきなり「au.com」のドメインでメールが来たら驚く人もいるかもしれませんね。


特に仕事で使ってる人は少し注意が必要かもしれません。

世の中に浸透するまで、しばらくは様子見が無難かな?


私もどちらで行くかは、これからゆっくり決めたいと思います。


皆さんはどうしますか?

こんにちは!FPの前田です。

まさに最近の気候は三寒四温。暖かくなったり真冬の寒さに戻ったり、皆さまの体調は大丈夫ですか?

本当にお互い気をつけましょうね。

と言うところで、またまたお互いに気をつけなければいけないことが発生しました。


{386775CE-9C7C-45C3-A5A4-864CD985C13C}



マスコミへの発表ですでにご存知の方も多いかとは思いますが、先程au の方からこんなメールが来ました。

要約すると、

今までキャンペーンで無料サービス化していたスマホのテザリングオプションが、来月からキャンペーンが終了して有料になるというもの。

テザリングとは、簡単に言うと、例えば、外出先でパソコンでインターネットを見るとき、スマホのテザリングというものを使って、ネットが見られるというもの。
わかります?

良くテザリングを使っている方には、本当に頭にくる改悪。お金を払ってでも使い続ける人も多いでしょうが、

このテザリングの意味も知らない人、使ったことのない人には、無用のオプションです。

問題はこのテザリングの意味も知らない人で、自分には関係ないと思っている人。そんな方は、余計要注意です。

それはテザリングを使ってもいないのに有料になって毎月500円も多く通信費を払うことになるからです。

私はマイau からさっそく廃止の手配をしました。

もちろん私も外出先でのパソコン利用は頻繁に行っていますが、その際はUQモバイルの格安simでWi-Fiルーターを使ってインターネットを見ているので、スマホのテザリングは必要ないからです。


とにかく、テザリングを使ってない人は、一度マイau から、現在の加入状況を確認して、もしテザリングオプションが有効になっていたら、廃止申請をしてくださいね。


ちょっと面倒でも、廃止は簡単にできます。もし有効になっていて、そのままにしていたら毎月500円、年間6000円(プラス消費税)が無駄になりますので必ず確認してくださいね。



テーマ:

お久しぶりです。

 
昨日の大雪のため、家の前の雪かきで張り切って、ちょっと腰が重い感じのFPの前田です。
 
{14CF911F-4AD2-4649-B269-2B11D6F60A64}

※自分の家の前だけ除雪しましたが、あんまり意味ないかな?笑
 
 
こうして記事をかくのはほんと久しぶりですが、皆さんのブログはちょいちょい読んで刺激や知識をいただいでます。ありがとうございます。
 
 
さて、あまりにブログ記事に間が空いてしまったので、こうして書くには何かのきっかけが必要な感じですが、
 
実は昨日、「こんな偶然ってあるの?」という話がありましたのでお話ししたいと思います。
 
 
昨晩、一昨年から一人暮らしをしている息子から突然電話がありました。
(オレオレ詐欺ではないのはLINE電話でしたので明確です 笑)
 
どうも今お酒を飲んでいるみたい。
 
「何かあった?」
と聞いてみたら、
「今日初めて入った居酒屋さんのマスターが、お父さんの中学の時の同級生だったんだよ」
 
ちょっと興奮気味に話しています。
 
「ちょっと何言ってるかわからない⤴︎」
サンドウィッチマンのギャグみたいに言ってみたら、
 
雪で早めに会社上がって、いつもと違う道で帰る途中、何か惹かれる店があったので、ぷらっと入ってみた。
 
それで少しマスターと話していたら、私と同級生というのがわかった!ということだそうです。
 
まだそのお店にいたので、マスターに代わってもらって話をしたら、間違いなく同級生です!それも同じ部活の同級生 笑。
 
 
お互い+息子もびっくりです。
 
昔話をしばらくして再会を約束したのですが、
 
では、なぜ息子がマスターと私が同級生と分かったのか?飲み屋に行って、なかなかそんな話までしないですよね。
不思議でしたので後で聞いてみたところ、
 
 
息子は、いつもと違う道を通って帰宅する途中、妙に明るい照明のお店を発見。一度は通りすぎたのですが、何か気になってぷらっと入ったみたいです。
 
お客さんも天気のせいでか誰もいないので、しばらく一人で静かに飲んでいたのですが、
 
客が他にいなくて暇だったのかマスターの方から声をかけてきて、(徳光アナ似の)マスターが、お兄さんこの辺の人?って聞いてきたから、
 
 
「私は最近引っ越してきましたが、父が子供の頃この辺に住んでいて、地元の小中学校に通ってたみたいです」
 
と答えたら、
 
「え?お父さんいくつ?どこの小中学?名前は?」とか聞いてきたので答えたら、
 
マスターが「え?順ちゃん!」
 
ってことで、中学の同級生と判明したそう。
速攻で下の名前で言うくらいですから、間違いはないでしょう。
 
息子も家に着いても興奮が覚めないのか、早口で経緯を話してくれました。
 
 
さて、こんな偶然ってあるんですかね?
 
どのくらいの確率なんだろ?
 
息子が雪のせいでか、いつもと違う道で帰った。
 
一度は通り過ぎたのに気になってその店に入った。
 
元々、息子が独り住まいする時にも、アパートが決まった後でその住所を聞いたら、なんと私の出身小学校の近くだったという偶然もありました。
 
 
 
また、息子がらみでは他にも偶然があって、
息子が通っていた頃の高校の校長先生がなんと、私の高校の時の友達だったという、これも奇跡的な偶然があったのですが、
 
各々、数学的には何パーセントくらいの確率なのか?知りたいですね。
本気でどなたか計算してほしいと思っています。
 
 
この話には、実は前置きがあって、一昨日、私、中学の卒業アルバムを見てたんです 笑。
 
そしてその前の日には、泉区でたまたまお話しした青年が、息子の出身中学の3つ先輩だったとか 笑。
 
 
卒業アルバムをみたくらいで、昔の友達と再会できたりしたら面白いですよね 笑
 
皆さんも久しぶりに卒業アルバムをのぞいてみたらいかがですか?
(それで本当に再会があったら教えてくださいね 笑)
 
 
とりとめのない話になりましたが、そんな偶然の連鎖のお話でした。
 
 
考えてみたら、私の仕事でも、お会いしてお話した人とは、奇跡的な出会いですよね。
 
その一瞬から長いお付き合いが始まるわけで、やはり出会いは大切にしなければいけないと再確認!
 
このブログを読んでいただいた方とも奇跡的な出会いです。
 
 
そういう意味でも、不定期ながら、ブログも再開します。
 
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
 
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス