2019-08-07 今日の店舗の床の剥離作業 | ~ハウスクリーニングそうじん やまちゃんのお掃除ブログ~

~ハウスクリーニングそうじん やまちゃんのお掃除ブログ~

掃除の神様を目指して日々修行中のハウスクリーニング そうじんのお仕事日記。

こんばんは~星空

本日は店舗の床の剥離作業
させていただきました。

今まで、別の業者さんが
ワックスを重ね塗りしていたみたいで、
床全体が黒ずんでいました。



床材がエンボスタイプで汚れが溝に入り込みやすい
タイプの床材でした。

この床材にはお掃除屋さんの目から見て、
ワックスは適していないと思います。



なので今回はワックス仕上げはやめて、
剥離のみの作業にいたしました。

まずは備品類を移動させ、
剥離剤を床に均一に塗り広げます。



この均一ってのが大事で、
まだらに塗り広げると仕上がりにムラが出る場合があります。



数分間置き、剥離剤が古いワックスの層に
十分に浸透したところで、
ポリッシャーと特殊なブラシでワックスを除去していきます。



剥離後の床材にはアルカリの残留成分が残っていて、
そのままだと汚れが再付着しやすくなってしまうので
中和剤を特殊なパッドで床の残留成分を
取り除いていきます。



ビフォーアフターですが、
床の白さが違うのがはっきりと分かりますねポーン





床を十分に乾燥させて、
剥離作業の完了ですウインク

床本来のキレイな白さに戻り、
お店全体がかなり明るく見えるようになりましたキラキラ



備品をもとの位置に戻している中、
活躍してくれた道具たちは外で乾燥中です。

この時期はあっという間に乾いてくれるので、
すっごく助かります。

僕たちの清掃業って、
ポリッシャーまわしてワックス塗ってなんぼって感じがありますが、
なんでもワックスを塗りゃーいいってもんではありません。

そのお店の床材、
そのお店に来客されるスタイル、
土足なのか、スリッパなのかで、
施工方法も全く変わってきます。

今回の店舗はこれから洗浄のみで
対応させていただくことになりました。

定期的にクリーニングをすることで、
いつもキレイな状態が維持できるようになり、
お店全体のキレイが維持できますよグッ


24時間365日受付中!
ハウスクリーニングそうじん コールセンター
☎0587-75-0469


ハウスクリーニングそうじん公式ホームページ
https://soujin.sakura.ne.jp/

エアコンクリーニング専用ホームページ
https://osoujin.com/

プロのお掃除専門店ハウスクリーニング掃神公式ホームページ
https://soujin-houseclean.com/

ハウスクリーニングそうじん Facebook
https://www.facebook.com/soujin.jp

よろしくお願いいたしま~す