唾液は足りていますか?

テーマ:

こんにちは。皆さんにはこんな症状はありませんか?

 

 ■口の中が乾く

 ■水をよく飲む

 ■夜間に起きて水を飲む

 ■食べ物が飲み込みにくい

 ■口の中がネバネバする

 ■口で息をする

 ■口臭が気になると言われる

 ■義歯で傷がつきやすい

 

これらの自覚症状があったら口腔乾燥症の可能性があります。

 

口腔乾燥症は唾液の量が減り、口の感想が長く続く病気です。原因は服用している薬、ストレス、口呼吸など、さまざまです。

 

口が乾燥すると、虫歯や歯周病になりやすくなります。入れ歯を使っている方は外れやすかったり、痛みを感じたりします。

乾燥状態が進むと食事や会話がしにくくなったり、夜中に何度も目が覚めるため眠れなくなるなど、

精神的なストレスを抱えています人もいます。

 

では、お口の感想を改善させる為には・・・?

 

●唾液を増やそう!

   食事の時に、かむ回数を増やして唾液をたくさん出しましょう。 

   下記の画像を参考にして唾液腺のマッサージをしてみましょう。

 

       

●お口の中の保湿

  冬場など乾燥しyすい時期は、室内の湿度に気を付けましょう。

  口で呼吸をする癖のある方は、就寝時マスクをすると乾燥を防ぐ事ができます。