働くって言葉にどんな言葉を思い浮かべるか。

働くとは、
心と体をつかって、お仕えすること
という感覚ですごく自由でのびのびした日々を送っています^^


休むこともその一部。


自由奔放に生きているこのわたくしですら、
日本にいると、
頑張るとはすり減ること
好きなことして生きるのは甘くない(←なぜか風当たりが厳しい。)

こんな空気を感じています。


自分は影響受けない気でいたけれど、
マカハで生活していたら、
「まだ私にも↑こんな思考があったか~!!」
と思うことが多々あり、
自由で、のびのびしていて、
私はまだまだ外せる足かせがあると思いました^^


というわけで本日は皆様がフラレッスンに精を出す中、
ゆっくり休んでおりました♪





さてさて、ハワイと言えばパワースポットを思い浮かべる方が多いと思います。

その通りでハワイはスピリチュアリティにあふれる場所。
 

古代ハワイから伝わるフナの教え
愛や超自然的な大いなるパワーみたいなことを意味するマナ
ロミロミやホ・オポノポノなど
そうしたことを大切にしてきた民族です。 


万物に神が宿るというような考えは日本と似ているかもしれません。

 


もちろん、今回のリトリートの目玉としても、
『聖地巡り』が組み込まれており、

特に現地に住む朱実先生のおかげで
閉鎖されてしまった神聖な場所にも
足を踏み入れることができます。




なんと、私も聖地巡りに同行させてもらえることとなり!!


そして、そうした神様がいる場所にご挨拶に行くときには、
首にレイを下げるのがならわしなのだそうです。


中でもきちんと手作りされたものは、
より敬意を表すものだそうで、
マカハリトリートでは、
お庭で採れるティーリーフで、
レイを手作りします。



ティーリーフも魔除けとしてハワイのおうちでは、
必ず門にあたる部分に植えられている
意味のある植物です^^



・・・というわけで、私も急遽、レイづくりから参加することとなり、
ごはんしごとの合間をぬって心をこめて作りましたです♪






こういう心を乗せた意味のある儀礼って好きだ♡


結婚式の細かいしきたり?みたいなものも嫌いじゃなくて、
「ルールレスで生きているくせになんで?」って
意外がられるのですが、
こういうことなのだ^^




夜はお庭にヨガマットを敷いて、
満天の星空を拝む。
 


流れ星もちらほら。
まぁ願い事なんて言う暇ないよね。
でも何度も流れてくるから、
言えなくてもなんともない^^
世界はありがたくてしあわせなのが
デフォルトなんだよー^^





~お昼のお品書き~
・萌え断!わんぱくサンドイッチ(にんじんの酢漬け・卵サラダ・自家製ハーブサラダチキン)
・アボカドペーストのバゲット
・アンチョビポテトサラダ
・チキンスープ
 




~夜のお品書き~
・芽キャベツとブロッコリーとエビのガーリック炒め
・ピーマンとなすの味噌とろ
・気まぐれサラダという名の残りものに福があるサラダ
・八丁味噌のお味噌汁