今年もやります!まち玉さん

 
お待たせしました!!
 
去年大好評だった「まち玉さん」
今年もやっとお知らせできるようになりました
 
 
『今年も買います!!』や。
『今年こそ買いたい!』なんて
お声も頂きありがとうございます♡
 
 

お洋服大好き♡淡路のお洋服やオルフェウスのまちこです!

 
 
まち玉って何?って、方は・・・
↓↓↓去年のブログを見てね↓↓↓
 
 
 
 
 
私の住む淡路島は玉ねぎが名産です。
 
『淡路玉葱』といえばブランド化されているぐらい
 
 
 
今年はどうかなって?
 
少し前に見に行ったら
 
全然小さかったんです
今年は雨も少なくて…なかなか大きくならないと
 
それでちょっと遅くなるかなって?
 
でも
野口ファームさんが一生懸命に水やりして
少し前の雨のおかげもあって
 
 
 
今日見にいったら大きくなってました!
 
 
 
 
前にも書きましたが玉ねぎには
大きく分けて早生(早生)と晩生(おくて)があります。
その品種はもう多種多様です
 
今出ているのは早生と言われる
新玉ねぎ!
 
見た目にも白いのが特徴です。
 
 
生でスライスして食べても甘くて
美味しいんです。
 
辛くなく!この甘さを研究して作っていて
 
その中でも「まち玉」に使われてる品種が
「一番いい!!」
生産者の野口さんが言ってました!
 
自分の作った玉ねぎの写真を何度も撮ってる〜(笑)
それだけ愛情があるんですね(^∇^)
 
 
 
そう!!甘みが淡路玉葱の特徴!
 
 
まち玉狩り!
 
抜いて見ました

 

 

抜いたらすぐにしなくてはいけないこと!!
 
 
この青い「葉」部分を切り落とします!
 
するとすぐにその切り口に水分が溢れ出て来ます!
 
 
人が腕を擦りむいたり、傷ついたときに
出血もするけど、同時に透明の滲出液(しんしゅつえき)が出て
体を守ろうとします。(モイストヒーリング)
 
それと同じらしいです!
それによって玉ねぎの旨味が閉じ込められる
 
すぐに乾燥して1日前び切ったものがこれ!
 
そして、もうひとつ!
 
根もすぐにカットします!!
余分な水分を溜めないため。
 
 
根は水分を吸う力が強いため、
土の中に植えていない状態であっても、
空気中の水分を吸おうとするそうです!
 
 
5月15日の「玉ねぎ狩り」では
この2つの作業をしてたっぷり収穫してねん(*^.^*)
 
 
そうそう
もう一つの晩生(おくて)は
少し後で6月ぐらいに収穫して乾燥させるんだけど。
 
 
こちらは玉ねぎの葉?青い部分は
ある程度残します!
 
 
吊るすのに便利だから!って思ってたけど
それだけじゃなくて。
 
根からの栄養を吸った後は
逆に葉から栄養をためるそうです!
本当に無駄がない!(*´艸`*)
 
ちょっと感動しました!!!
 
 
 
こちはも甘みがありますが
生でスライスよりは日持ちがするので
煮炊きもの、あめ色になるまで炒めて
カレーに入れてもコクがあってサイコーです。
 
 
 
今年のまち玉はこんな感じ
 
 
今年も忘れずに書きます!
 
 
スライスしたら
決して!!水にさらさない!!
 
 
空気に触れるほどいいので
バットがザルに広めにして放置!
 
20〜30分置いて食べると甘みも増して
辛みも飛ぶし、栄養価もアップするんです
 
 
玉ねぎをはヨコに繊維を断ち切るように切ってね
スライサーでいいよ〜!
 
 
 

 

去年はレンチンが大人気!
でもこの食べ方が正解かもです
 
レンチンで鰹節にポン酢!!!
 
 
去年の皆さんのレシピも今一度。載せておきますね
 
 
いろんな食べ方で楽しんでもらえて
逆に色々教えてもらいました(^∇^)
 
 
と、いうわけで!!!
 
今年も「まち玉」
5キロ入り(約15玉くらい)で税送料込みで
2500円で発売します!
 
 
 
ゴールデンウィーク後に順次発送しまーす
 
 
欲しい方はFB・Twitterなどで
コメント・メッセージ下さ〜い(^∇^)
 
 
 
もうすでにFacebook等でご連絡いただいてる方は
了解してますので大丈夫です
 
また発送前にこちらから
ご連絡させていただきまーす¨̮♡︎♩
 
 
 
今日は以上です