私は18年前、次男が酷いアトピーで生まれてきたことをきっかけに食の大切さを知り、塩の大切さも分かっているつもりでした。

 

でも実際は、せいぜい出来るだけ良さそうなものを選んで普通に使っている程度。

 

 

最近は、レモンウォーターや重曹水を飲むことを覚え、塩も加えて自家製生理食塩水もどきを作ったりして飲んだりもしていましたが、レモンは歯のエナメル質を溶かす、というので、毎日ずっと飲み続けるのも良くないかな、とお休みしてました。

 

 

そんな中、ラミーコさんのブログで紹介されていた塩水療法の話はとても興味深く、これは改めて試してみようと思い、リブログさせていただきました。

 

必要なのは「本物のお塩」と水だけなのも嬉しいです。

 

本当に体に良いものは、やっぱりお金がかからないんだなぁ、と改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はいつもピンクヒマラヤソルトを使っていますが、他にも色々な良いお塩を探して、試してみたくなりました。

 

これからますます自己免疫力を上げる事が大切になってくると思うので、良さそうなものはできるだけ取り入れていこうと思います。