オルカレンダー

きみぴょん オルカ・グラフィックス http://orcagraphics.com

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

第42回 板橋農業まつり

11月9日(土)・10日(日)に開催された

第42回 板橋農業まつり。

 

土曜日にバスで行こうとしたら、

満車で乗れず・・・。

 

それでも何とかたどり着きました。

 

会場は、赤塚体育館通り周辺

第1会場 赤塚体育館通り

第2会場 赤塚体育館

第3会場 赤塚小学校

第4会場 農業体験農園

 

開会式

 

野菜宝船

 

2日目に解体して、

先着300名にお宝分けされます。

 

パレード

 

子ども達で野菜宝船を引っぱります。

 

カメラ目線のりんりんちゃん!

子ども達に大人気でしたニコニコ

 

赤塚小学校はすごい人。

 

JA東京あおばの田舎まんじゅうや

舟渡ラーメンが人気でしたよ

 

会場の雰囲気は、

区民まつりと同じですね。

 

この日は区長さんにも

お会いすることができました。

板橋と君津、同日同時刻の夕焼けと富士山

板橋区(東京都)と君津市(千葉県)、

昨日同時刻の夕焼けと富士山です。

 

千葉県君津市から

 

東京都板橋区から

 

 

君津は、東京湾を挟んで、

富士山がとても大きく綺麗に見えます。

 

地図上の赤い矢印は

どちらも同じ長さです。

 

なぜ君津は板橋より、

富士山が大きく見えるのでしょうか?

 

これ実は、板橋から見る富士山は

小さく見えているわけではなくて、

建物で下の方が隠れているんです。

 

ちなみに最近見つけたんですが、

東京都(板橋区)と埼玉県の境、

荒川に架かる新大宮バイパスの

笹目橋から見る富士山は、

遮る建物がないため

君津から見る富士山と同じくらい

大きく見えました!!

 

ストックフォト、アマナイメージズのサイト

「富士山と笹目橋の夕景」です。

https://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=25977008498

 

今回は、たまたま妻が

君津に里帰りしているので、

同時撮影して検証してみました。

カラーレーザープリンターを処分

 

デザイナー向けに開発された

PostScript3対応カラーレーザープリンター

富士ゼロックス DocuPrint CG835。

 

A3ノビプリントが出来て、

2色印刷シミュレーションや

オーバープリント再現モードなど、

印刷物の簡易校正に使える機能が

充実していました。

 

価格は128万円(税別)、

清水の舞台から飛びおりる気持ちで決断し、

独立と同時に購入した戦友です。

 

しかしながら10年以上経過し、

ここ数年は故障も増え、

1回の修理費が10万円を超える事も・・・。

 

そしてサポートも終了したことから、

最後に故障したタイミングで、

処分することにしました。

 

 

仕事場が2階で、

プリンター重量が70キロあるので、

ゼロックスに搬出・処分を依頼しましたが、

費用は1万5千円(税別)と意外に安価でした。

(重量で価格が異なるようです)

 

当日は念のため階段の養生を行いましたが、

作業員2人であっという間(5分)で搬出終了。

がんばって養生する必要もなかった(汗)

 

さて、次のカラーレーザープリンターは

どうしよう。

 

もう少し小型軽量で、

価格も抑える事ができればね。

 

とりあえずはインクジェットプリンター

(キャノン PIXUS PRO-100S)で

しのぎます。

 

 

 

 

 

 

前谷津川緑道の桜の木が・・・

 

前谷津川緑道の桜の木が

無惨にも剪定されました。

 

毎年、多くの区民の目を楽しませてくれる

桜並木ですが、

 

落葉の後片付けや

桜の枝が伸びて道路側に出るなど、

問題もあるのでしょうね。

 

桜の木は切り口から腐りやすいので、

切断面に防腐の薬を塗るそうです。

 

それにしても残念ニャー三毛猫

 

 

 

 

 

 

 

 

前谷津川緑道の桜並木

桜満開の日の前谷津川緑道。

 

その昔、川が流れていた場所ですが、

今では整備されて素敵な遊歩道になり、

桜の名所としても知られるようになりました。

 

あまり人が多くないので、

のんびりと散歩しながら花見ができますよ。

 



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>