ホウレンソウのパコラ

テーマ:
今日のお弁当は


鰯の南蛮漬け、インゲンのえのき和え、ホウレンソウのパコラ、卵焼き、です。

鰯の南蛮漬けは冷食に玉ねぎなどを加えて簡単調理。
ゴマ和えにすることが多いインゲンを旨みがあるえのきと和えました。

ホウレンソウのパコラはインド風の天ぷらで、片栗粉と小麦粉、カレー粉、塩で味付けます。
野菜が嫌いな息子も青菜の天ぷらは食べられると、ちと変わっています。
春菊も天ぷらならOKです。


今年は例年になく気温の変動が大きく、最近は私の周りで風邪引きさんが多くみられました。

お陰で(?)私も喉がしかしかやイガイガしてしまいました。

 

私は子供の頃から喉の不調には蓮根をすりおろした絞り汁飲んで治すのが好きでした。

喉がいがらっぽくなると母は蓮根のしぼり汁を作ってくれました。

若干の粉っぽさがあるものの、リンゴの搾り汁から酸味を取り除いたような、ほんのり甘くておいしい蓮根のしぼり汁は苦いお薬とは違って、甘いのに喉が楽になる好ましいお薬でした。

 

今でも喉の調子が悪くなると冷蔵庫から蓮根を取り出し皮を剥いて、セラミックのおろし器ですりすりとすりおろしてしまいます。

おろし器の周囲にすりおろされた蓮根が溜まってくると、これだけで甘い味が口の中に広がります。

じっと我慢しながら、茶こしで濾してから搾り汁を飲みます。

残ったカス、と言ってはいけないほど有用な物質は。

鶏ひき肉に混ぜ込んでつくねになります。

野菜嫌いの息子もこれなら難なく食べてくれます。

 

でも、蓮根の絞り汁を飲むと言うこと驚かれることが多い。

民間療法って効果が無いって思われがちなんですよね。

 

蓮根にはアレルギーの抗体やヒスタミンを抑制する働きがあり血流を促し風邪の症状を改善し症状を治め、含まれているタンニンは炎症を改善し抗酸化作用を働かせます。

蓮根はビタミンCも多い食材なので風邪の症状改善に効果を発揮します。

 

喉のイガイガ程度ならしぼり汁を飲んで治せますが、風邪を引いたなら蓮根の搾り汁と生姜を使った蓮根湯が体も温まり早く治ります。

 

 

お湯で溶かせば簡単に蓮根湯ができます。

 

 

 

ガッテンな肉詰めピーマン

テーマ:
今日のお弁当は


人参とこんにゃくのきんぴら、カブとワカメのソテー、肉詰めピーマン、卵焼き、です。

今週のためしてガッテンで紹介された肉詰めピーマンを作ってみました
ピーマンが大嫌いな息子が食べられるかもと思って作ったのですが…
ダメでした( ̄△ ̄)


でも、まるごとでもピーマンが柔らかくなるので食べやすいのが気に入りました。

サツマイモの炊いたん

テーマ:
今日のお弁当は


キャベツとコンビーフの炒めもの、アジのさんが焼き、サツマイモの炊いたん、卵焼き、です。

地味弁ですねぇ
秋はサツマイモも美味しい季節ですね。
焼き芋🍠って人気があるけど、私は大学芋や天ぷら、炊いたんが好きです。
よく作るのがレモン煮でサツマイモをレモン汁とグラニュー糖で煮ます
さらにおかずとして出し、薄口醤油、みりんで煮ます。
厚揚げやきのこなどを入れても美味しいです。

蓮根とリンゴのサラダ

テーマ:
今日のお弁当は


イカステーキ、ホウレンソウのパコラ、蓮根とリンゴのサラダ、卵焼き、です。

先日から喉の調子が良くないので、蓮根のすりおろし汁でも飲もうかと思ったけどリンゴとサラダにしました。


昨夜のおかずで食べて、お弁当のおかずに。
蓮根は薄くスライスしてレンジ加熱後にリンゴのスライス、マヨネーズ、レモン汁、グラニュー糖で和えました。

息子の風邪がうつったのかしら。
早く治さないと。

簡単エビチリ

テーマ:
今日のお弁当は


エビチリ、枝豆と蓮根の天ぷら、ズッキーニと平茸のおかか和え、卵焼き、です。

手前がかかりそうなおエビチリですが私は卵焼き用のフライパンでちゃちゃっと作ります。
エビは洗って水気を拭き取って塩コショウをし、片栗粉をまぶして多目の油を引いたフライパンで焼きます。
エビに火が通ったら、みじん切りの長ネギ、生姜を加えて炒めます。
ケチャップ、チリパウダーを入れて絡めたら、水溶き片栗粉を加えて混ぜます。
シンプルな材料でも美味しいエビチリが出来ます。


茄子はレンチンしてから

テーマ:
今日のお弁当は


茄子と椎茸の味噌炒め、カジキのゴマ揚げ、インゲンと人参のゴマ和え、卵焼き、です。

茄子は油と相性が良いので、炒めると美味しいけど、油をたくさん吸うのが困ります。
だから、レンジ加熱してから炒めます。
美味しさ変わらず、調理時間も短かくなるのでお勧めです。

昨日のお弁当はカレーだったのですが、食堂のレンジが故障していて冷たいカレーを食べることになってしまいました(T_T)

豚肉とレンズ豆のカレー

テーマ:
今日のお弁当は



豚肉とレンズ豆のカレーです。
まだ治りきらない息子の風邪。
昨日の夕飯は栄養を取れるように野菜たっぷりのカレーを作りました。
小松菜、玉ねぎ、人参、ブロッコリーは細かめにカットして、蓮根はすりおろし。
これなら息子も難なく食べられます。

でも、豆がもう少し柔らかい方が良いと言わてしまいました。
難しい奴( ̄△ ̄)



10月になりましたね。

金木犀が香って店頭には栗や秋刀魚が並んでいますが、気温が高いので秋の気分が今一つ盛り上がりません。

でも、10月になったので、そろそろボジョレーヌーボーの予約をしようと思っています。

でも、どれを買うか悩むんですよね。

 

 

おなじみジョルジュ デュブッフのボジョレービラージュヌーボー

 

 

自然派ワインと言えばマルセル・ラピエールですよね。

これも、良いし、あれも、良い。

たくさん買いたくなるので困ります。

 

ボジョレーヌーボーを作っているブドウ品種のガメイ種ワインについてto buyに書いています。

今日から3連休なのでお弁当はしばらくお休みです。

 
 
今夜のおかずはコンビーフとカボチャのスパニッシュオムレツです。
卵料理をそれもオムレツにしたかったのですが、3人前を一つずつ作るとなると食べるタイミングが合わなくなるので、3人一緒に食べられるしお野菜もたっぷり入れられるのでスパニッシュオムレツにしました。
 
具材はコンビーフ、カボチャ、玉ねぎ、いんげん、です。
実は風邪っぴきの息子が野菜をたっぷり取れるように作りました。
炭水化物を食べていれば良いと思っている息子…困ります。