訪問しない介護事業所 | センリノコウモソッカニハジマル

センリノコウモソッカニハジマル

お世話になりました。


テーマ:

新事実が判明しました。

 

ご利用者さんの

家族の証言なのですが

 

ヘルパーさん

無断で休むそうです。

 

 

 

事前の連絡はありません。

事後の連絡もありません。

 

代わりのヘルパーも

サービス提供責任者も

誰も訪問されません。

 

こんなことが

あるんですね。

 

 

 

家族は

ヘルパーに訪問してもらっている

 

思っていたようでした。

 

 

 

認知症のご利用者さん

「誰も来てないよ」

 

おっしゃっていたのですが

 

 

 

家族は

ヘルパーが訪問したのか

訪問していなかったのか

ご利用者さんが

忘れてしまっていると

思い込んでいたのでした。

 

 

 

ところが

テレッサ(サービス実施記録用紙)の

控えを過去にさかのぼって

確認すると

 

 

 

あっ無い

 

あっ無い

 

あっ無い

 

 

 

ということで

発覚したのでした。

 

 

 

少ないときは

月に1回だけの訪問でした。

 

 

 

先月

酷い目に遭った

例の

訪問介護事業所です。


 

サービス担当者会議を

開催しないとか

 

開催しても

サ責が出席しないとか

 

こういうことだったのですね。

 

 

 

普段は

同一法人の

囲い込みプランなので

外にはバレないということなんでしょうね。

 

 

 

認知症のご利用者さん

やっぱり

覚えていないようです。

 

家族とは別居なのです。

 

 

 

事の真相は

定かではありませんが

給付管理は

どうなっているのでしょうね。

 

 

 

怪し過ぎます。

ケービットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス