今期初の地元サーフの巻 | 三代目 前田つり具店!のようなもの

三代目 前田つり具店!のようなもの

釣具店(今は幻のw)に産まれし3代目の釣り珍道中記。
よーするに昔自分ちが釣具店してたーってだけ。
何でも興味を示したら釣りまっせー(๑>◡<๑)

やほぉーいウインク

今週末も嵐がやって来るそうでガーン

イカちゃんは諦めたショボーン
たまにはゆっくり過ごす金曜の夜

土曜日も何やら天候は荒れるみたいな予報

で、朝起きると雨の音しないしびっくり
外出てみると風も無いキョロキョロ

はてなマークもしかしてチャンスニヒヒ
準備してカップラーメン出来るくらいの
時間で辿り着ける地元サーフてへぺろ

素敵やわぁ音譜

最近サーフデビューした友達が
先に撃ってる模様で、波が少しあるらしい

で、現地着

波はウネリで白波は立ってないし
濁りもそれほど入ってないので
ヤレると踏んでサーフインニヤリ

この辺がこうなってて、とか友達と話しつつ
1投目口笛着底からのー巻き巻き

ゴンっててへぺろ



1投目から釣っちゃいましたぁ

首振らないしぃー、ビラビラ感もないし
上がってきたのはシーバス君口笛

その後は潮があげるにつれて
波高も上がる感じでチュー

キタかなぁーって思うと引かない

カニさんチーン


あとはちびっ子掛かるだけ…
そんな中で根掛かりしちまったーショボーン


と思ったらダーッシュガーンガーンガーン

アイツやガーン

アイツしかおらへん滝汗


この時期にデカイのに遭遇するとはゲッソリ
闘いましたよ数分間汗

波打ち際でシーサイドバイバイ笑い泣き

以上巨大エイとの闘いでしたてへぺろ


その後は雨も強くなり、波も高く
風まで出てきちゃってガーン

終了でーすてへぺろ
フラットは出せなかったけど楽しめた音譜

そんな地元サーフのスタートでしたデレデレ