【後編】おらが街バスツアー栗山町めぐり!きびだんごの谷田製菓さん、坂本九思い出記念館 | おらがくんのブログ(北海道 旭川市)

おらがくんのブログ(北海道 旭川市)

北海道旭川市の末広・春光・花咲エリアを中心に、地域情報を発信中♪北海道新聞(有)高橋新聞店のブログです。
おらがくんとは、新聞店のマスコットキャラクターの名前です♪
毎月第1金曜日にはミニコミ紙「おらが街」を発行しています。
地域密着の楽しい話題を発信中!


テーマ:

前編→★の続きです音譜

 

 

小林酒造さんを満喫したあとは…

すぐご近所の、こちらも老舗「谷田製菓」さんへラブラブ

みなさんご存じ、日本一のきびだんごを作っている工場ですよ~~ラブラブ

工場長さんが説明してくださいました(*´▽`*)

 

可愛い絵ラブ

 

「谷田の日本一きびだんご」は、大正12年にうまれ、自然の原料だけを使い甘さを抑えたお菓子です。

そもそもは関東大震災の復興を願い、また北海道開拓の精神を込め「起備団合」と命名され、

保存性にすぐれたおやつ、非常食として親しまれてきたそうです音譜

 

 

わ~~、きびだんごがたくさん作られています~~ラブラブ

 

 

きゃーーラブ

ちなみに、切れ端はまた鍋に戻すので無駄が出ることがないそうです。

 

 

なんとなんとビックリマークビックリマーク

工場見学のゴールに、出来たばかりのきびだんごがおいてありました~ラブラブ

おいしくて3個も食べましたラブラブ

 

 

出荷待ちのきびだんごたち音譜

 

 

売店でお買い物音譜

 

 

見学の記念に、お土産までいただきましたラブ

どうもありがとうございましたビックリマーク

 

 

 

きびだんごの谷田製菓さんを満喫したあとは…

 

 

 

坂本九思い出記念館へキラキラ

 

 

 

坂本九さんの思い出の品々がたくさん展示されていました音譜

 

「サンデー九」という番組で、毎週北海道にいらしてたんですね~ビックリマーク

以下、ホームページより引用

坂本九さんは生前、STVテレビ「ふれあい広場サンデー九」に出演し、各地の福祉施設でさまざまなハンディに負けずに頑張っている仲間達を紹介し励まし続ける一方、チャリティコンサートを開くなど本道の福祉の問題に永年関わり、その啓発に大きな足跡を残しました。

栗山町字大井分に九さんとの縁が出来たのは、知的障がい者通所授産施設「栗山ハロー学園」のロックバンド「ハローブラザーズ」が福祉関係のコンサートなどに出演したことなどから交流が続き、事故の二週間前にも「サンデー九」の仕事で大井分を訪れ、ハローの仲間や地元大井分の人々と交流を深めました。

 

 

この記念館の運営は、ボランティアの方々に支えられています。

詳しくはこちら、社会福祉法人栗山ゆりの会ホームページへ

http://hello-enjoy.com/wp/sakamoto/

 

当時の懐かしい写真など

 

 

みなさんとても懐かしそうに、熱心にご覧になっていましたラブラブ

 

坂本九さんの優しさにふれられる素敵な空間でした。

 

 

こんな感じで…

栗山町をたっぷり楽しませていただきました

どうもありがとうございましたキラキラキラキラ

 

 

 

 

今後は旭川方面へ向けて出発~~ラブラブ

 

 

 

砂川ハイウェイオアシスへ音譜

↑左は私です(笑)

 

ソフトクリーム美味しかった~ラブ

 

 

 

 

 

試食もいっぱいあって、スイーツ満喫できましたラブ

 

 

旭川まるうんトラベルのOさん(左)と、北海バスドライバーのKさんラブラブ

 

今回もありがとうございましたラブ

 

 

 

このあと、深川の道の駅にも寄って

野菜や魚?など買って帰りました~~(*´▽`*)

 

 

 

 

旭川には予定より少し早めの6時ちょっとすぎに無事到着ビックリマーク

ご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございましたラブラブ

 

ご協力いただいたアンケートでも、みなさんご満足いただけたようでよかったですラブラブ

楽しかったよとのお葉書もいただきました。しかも道中購入されたお葉書で!(Mさんありがとうございますラブ

 

 

また楽しい旅を企画しますので

どうぞよろしくお願いいたします(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おらがくんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント