2016年4月9日
子宮の日に
 
【出張専門 ももぷりん助産院】
開業しました
 
岡山で子育てをする
ママと赤ちゃんを支える助産院ですお願い
 
 
出張専門ですので、ご自宅にお伺いします
完全予約制です
まずは、お問い合わせくださいラブ
 
お電話はつながりにくいので、メール(LINE@がおすすめです
すぐに訪問できない場合があります
 
【できること】
ハート育児相談(泣いている理由がわからない、体重を知りたい、上の子の相談など)
ハート母乳相談(授乳がうまくいかない、しこりや痛みがある、卒乳したいなど)
ハートその他(夫にイライラする、家族の相談、カードからのメッセージなど)    
 
まずは、ご連絡くださいハート
 
乳房ケアをご希望の場合は、タオルを3枚ほどご用意お願い致します。
 
 
【営業日】
不定期です(まずは、ご相談ください)
9時~17時
完全予約制です。
 
【料金】
初診料      1000円
各種相談(乳房ケア込み)   5500円(1回2時間程度)
※1時間程度をご希望の場合は(3500円)
訪問料込み
※岡山市外は別途交通費をいただきます
※駐車場代金が発生する場合は、ご負担をお願いいたします
※時間外料金    1000円
 
(LINE@登録の方は、500円割引致します)
 
LINE@登録方法はダウンダウンダウンとびだすうさぎ2カナヘイハートサッ
 
つながる花1つながる花1つながる花2つながる花2つながる花1つながる花1つながる花2つながる花2つながる花1つながる花1つながる花2つながる花2
 
 
のんびり、ママと赤ちゃんにお会いしたいと思っています。
ご自宅に伺いますが、お片付けなどお気遣いいただく必要はなく、いつも通りのお部屋で大丈夫ですお願い
 
授乳の様子をみさせていただいたり、おっぱいの状態もみさせていただきます。
 
いろんなご相談も、聴かせていただきますね。
 
 
ご不明な点は、いつでもお尋ねください。
まずは、ご連絡ください。
なるべく24時間以内にお返事致します。
 
LINE@を登録すると、お問い合わせがカンタン!
 

 
または、
 
LINEアプリを開いて【@zdk2959h】を検索つながるうさぎ
{291A44D5-261B-4016-97E9-BCC6BB84CFDA}
アップアップアップこちらを読み取っても登録できます。
 
または、こちら。
hiro.oppai@☆gmail.com
☆を消してくださいね。


流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星


【2018.12.7  追記】

 


sinamonsinamonsinamonsinamonsinamonsinamonsinamonsinamonsinamonsinamonsinamon

のんびりメルマガ更新中(現在ひとやすみ)


 
kittykittykittykittykittykittykittykittykittykittykitty
 


【2017.5.24 追記しました】
赤ちゃんとママの会
始めました!
題して

キラキラももプリンセスの会キラキラ
 
ママと赤ちゃんが気軽にお出かけできる場所を作りたい
ママの心の中で、小さいようでもいつも引っかかっていること、話してみて欲しいな
ママ友でなくても、気持ちを共有できる人がいてくれたら嬉しいよね
 
あなたのお住まいのお近くの場所で
ご要望があれば開催します!!
 
ご相談くださいね!
 
〈例〉
場所 あなたのお家・近くの広場 ・◯◯コミュニティハウス・◯◯公民館など
時間 2時間程度
内容 ベビーマッサージとおしゃべり、おっぱい体操とおしゃべり、子宮美人ヨガとおしゃべりなど
参加費 1組(赤ちゃんとママ)2000円〜(場所代、材料費などで多少変わります)
 
 
************
 
【助産師  安田ひろみ】
 
生まれも育ちも岡山
 
岡山大学医療技術短期大学部
 専攻科助産専攻  卒業
 
岡山大学病院 産科勤務 (16年間)
 
その間に息子2人を出産しました。
下の子が生まれて間もなく、姪、甥とも約10年間一緒に暮らしました
 
私、ものすごーく子育てに悩んだんです。
母乳のことがよく分からない、赤ちゃんがなんで泣くのか分からない…
その経験をきっかけに、退院後から始まる子育て支援の必要性を感じていました。
 
 
病院勤務を卒業して
今日から、晴れて助産院開業ラブラブ
新月と子宮の力を借りて、新しい活動が始まります。
 
でも、私が今までやってきたことの延長です。
ママと赤ちゃんがダイスキ。
あなたは、1人じゃないよ。
 
赤ちゃんとの生活って、楽しいことばかりじゃないですよね。
イライラすることもありますよね。
涙が出ることもありますよね。
 
それも含めて、子育てであり、親育ちだと思います。
 
そんな毎日を分かち合いたいと思っています。
 
一緒に成長できる関係を目指しています。
 
赤ちゃんも、ママも丸ごと包み込みたいと思います。
 
【ももぷりん助産院とは】
岡山を象徴する  もも
岡山の桃は、白桃
手で皮をむいて食べます。
とってもきれいです。
赤ちゃんのおしりみたいな もも
 
ぷりんのイメージは
赤ちゃんのほっぺ 
赤ちゃんの大切な
女性の象徴であるおっぱい  です
 
 
そして、女の子はみんなみんなカナヘイ花プリンセスカナヘイ花なのですカナヘイうさぎカナヘイきらきら
 
大切にしたい想いを込めて
【ももぷりん助産院】
 
という名前にしました。
 
 
子どもたちと、女性に愛される助産院を目指しています。
 
どうぞ宜しくお願いします。