いきなりですが、

初きゅうり 採りました!

「今年も順調に育ちますように・・・」と

毎年、最初のきゅうりは神棚に上げています。

ブログ更新は滞ってしまいましたが、こんなに育っています。


最初の味見は、

もちろん、味噌マヨ!

みずみずしくて、柔らかかった!

美味しいです!

いい天気に恵まれて、順調に育っていますよ。





きゅうりの苗を植えてから、10日以上過ぎました。

が、福島市も大雪、低温で困っています。雪

月曜日に30㎝ほど積もった雪は、一度溶けたのですが、

昨日からまた降り続け、道路は圧雪状態雪の結晶

ハウスの中は暖房が入っているので、

屋根の雪は下へ流れ落ちます。ダウン

しかし・・・

一般道路に落ちた雪やハウスの入口の、

雪掻きをしなければなりません。あせる

ハウス脇の雪もたまってしまうと

屋根の雪が落ちる所がなくなり、

ハウスが潰れてしまうので、また雪掻きします。あせる

雪掻きだけでも大変ですが、

トラックが窪みにはまって動けなくなったり、

様子を見に行った私の乗用車も切り返しで、はまったりと、

ハラハラの一日でした。目


でも、ハウスの中のきゅうりは・・・


とても生き生きと育っていますよ~!ニコニコ

 

新年明けましておめでとうございます鏡餅


平成30年の春きゅうりは

1月10日から13日にかけて植え終わりました。

朝の最低気温がー5度雪の結晶

青空晴れですが、道路は凍っています雪の結晶雪

しかしながら、午前10時の時点でハウスの中は

チューリップ赤29度チューリップ赤  

今年も相馬の苗を2500本注文しました。

まずは1ポットずつ、丁寧にベッド上に置いていきます。

じいちゃん84歳になり、少し膝が痛そうですが、

腰は全然痛くないようです。

ポットから静かに苗を外し、

手で穴を掘って、入れます。

周りの土をかけて、優しく押さえて

1つの苗植えが終わり。

この作業を3人で2500本ビックリマーク

丸4日かけて、終わりました。

植えた後には灌水パイプから注水をします。

早速、きゅうりは勢いを取り戻し、ひげをピンアップと張っています。

夕方の4時くらいには気温が下がるので、

いつものビニルトンネルと、シルバーカバーをかけます。


気温18度以下でボイラーも稼働し、温風ダクトから熱風。

土の温度が20度以下で地下の温水パイプが巡回。

明日の朝までハウスの苗を保温します。三日月ぐぅぐぅ


我が家の朝の仕事開始時間も

日の出晴れと共に、だんだんと早まってます。馬

子供の朝の送迎やら、朝ごはん作りやら、

てんやんわんやの生活がすでに始まっています。ニコニコ







 

9月も明日で終わり。早いですね~あせる

ブログ更新もできずにすみませんでした。

たくさん枝も伸びて、わんさか葉っぱが茂っています。

朝晩は秋らしく気温も低くなり、今朝はハウス内が9度ダウン

きゅうりの収穫もばらついてきました。


そして・・・
秋のきゅうりの注文入力は、金曜日の今日で終了になります。


順調に続けていければ、来春も販売したいと思います。

ご注文くださった皆様、ありがとうございました。ニコニコ












きゅうりを植えてから、

早くも1か月になろうとしています。

雨ばかりの8月でなかなか太陽の光が雨

あたりませんでしたが

こんなに大きく育ちました。アップ

20日頃には 小指ほどだったきゅうりが

今では 大きく育ち 少し太っちょきゅうりになっています。

最初の親木になるきゅうりは いつも短いですが

これからグングン枝が伸びて

子枝、孫枝・・・と育つと、

程よい長さと太さのきゅうりが収穫できます。音譜

すべては天候次第です晴れくもり雨

秋の 大槻さんちのきゅうり

9月5日以降に発送予定です。

よろしかったら ご注文くださいませ!


きゅうり接ぎから1週間。

葉も茎も大きく育ちました。

ハウスのベッドに定植するので

前の日には、根切りをします。

きゅうりの根を切って、萎れなければ成功

コタ~っと、なってたら失敗×です。

コンテナに苗を入れて、トラックで5分走る人

ハウスに運びます。

午前10時のハウスの中・・・

39度メラメラ

あ、汗がポタポタ・・・サウナだと思えばいいかしらはてなマーク

目がしょっぱいよ~あせる

毎年同じ格好の写真になっちゃうけど、

しゃがんだり立ったりの繰り返しです。

腰がいつも大変なことになるので、

一日1ハウスのゆっくりペースで植えました。かたつむり

全部で3.5ハウスを4日間で終了!ニコニコ

灌水パイプで水補給です。みずがめ座

8月2日に定植完了でしたが、

月末にはきゅうりが収穫できるでしょう音譜


今年も、恒例のきゅうり接ぎをしました。


かぼちゃも きゅうりも結構伸びてます が、

かぼちゃは長さが足りず、きゅうりは太さが足りないあせる

ちょうど良く苗が揃うことは、ほとんどないので、

そこをうまく接ぐのが、プロのきゅうり接ぎグッド!

新しい老眼鏡目をかけて、じいちゃんの出番です。

かぼちゃは 上から切れ目

きゅうりは 下から切れ目

うまく合体させる 寄せ接ぎです。

クリップで挟んで 出来上がり。

萎れないうちに、ポットの土に定植します。

この苗は、30日頃にハウスに植えられる予定です。

お手伝い。

私が嫁いだ頃より 4人少ないですが・・・

接ぐ人5人、植える人2人の計7人で

1日半かかって約3600本の苗を接ぎました。

高校野球、相撲などなど、いろんな話題の中で

めでたい話もありましたよ。

東京で仕事と家庭を持っていた息子さんが

孫3人を連れて福島に戻り、あとを継いだそうです。クラッカー

あとを継ぐ人がいないと諦めていただけに

2人から7人に増え、とっても嬉しそうでした。ニコニコ


春のきゅうりが6月中旬に終わり、

梅雨とは名ばかりのとっても暑い暑い真夏日晴れ晴れが続きました。


全国各地では、大きな被害があり、困り果てた 大雨雨

ここ福島市では、ようやく畑の土が潤った程度でしたが、

被害にあわれた方々、とっても大変だったと思います。



ところで、7月14日に秋のきゅうりの種撒きをしました。

3日目の     

 きゅうり          

 かぼちゃ


5日目の     

 きゅうり                    

 かぼちゃ

1日1日と茎が伸びています。

もうちょい太くなったら、週末に接ぎ木の予定です。











おかげさまで、春のきゅうりは順調に育っています。

27日の雪がまだ残っていますが、

午前10時のハウスの中は30度晴れ

朝5時から、きゅうり採りをし、

朝ごはん後に またきゅうり採り・・・



きゅうり採りだけではなく、

太陽の光がたくさんあたるように、


麻ひもで枝を誘引しながら、

古くなった葉っぱを取り除いて行くので、

時間がかかります。

そして、午後からは 選別箱詰め作業。あせる


手間ひまがかかって、疲れても、

 「美味しい!」の言葉が 嬉しくて、

何よりも励みになります。ニコニコ



ご心配おかけしましが、

前向きに話し合いを進めてきた結果、

リニューアルという形で、

引き続き販売を続けさせていただくことになりました。

厳選選別から通常選別に変更させていただき、

価格も安くさせていただきます。

このように わずかな曲がり(1㎝以内の浮き)

ものも入ることになりますが、

市場出荷ではAランクの一番良い規格。

もちろん、今までのように真っすぐなきゅうりも入ります。


味は今までと変わらない 「おいしい きゅうり」

言っていただけるよう、がんばっていきます!


私共の勝手な変更ではありますが、

「大槻さんちのきゅうり」

http://www.kotobuki-shop.com/syouhin/006_cucumber.php

今後もまたよろしくお願いいたします。