いつか、こんな日が来る。

 

 

 

 

そうは思っていても、もっと先の事だと思っていました。

 

 

 

 

調子が悪い?

 

 

 

 

そんなことも、これまでもたくさんありました。

 

 

 

 

 

今度の7月で、家族になって13年を迎えるはずでした。

 

 

 

 

獣医さんに診てもらうために、連絡をして、そのやり取りで、覚悟をせねばならないことを悟りました。

 

 

 

 

 

旅立った後、ヤギは法令に則った方法で、体の処理をせねばなりません。

 

 

 

 

管轄の役所に連絡を取り、淡々と事を済ませ、帰宅。

 

 

 

 

いつものように、あーさんの小屋を掃除しました。

 

 

 

 

掃除を終え、しばらく小屋の前に立っていました。

 

 

 

 

当たり前ですが、薄暗くなった小屋の中には、あーさんの気配はありません。

 

 

 

 

「いなくなったんだ」

 

 

 

 

そう思った途端、あふれるものが止まりませんでした。

 

 

 

 

大変なこともありましたが、それを含めても、とても楽しい13年間でした。

 

 

 

 

あーさんには、ありがとうの言葉しかありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あーさんにちなんでつけた、このブログタイトル。

 

 

 

 

「うちのヤギにはヒゲがある」

 

 

 

 

あーさんへの感謝の意味も含めて、変更はせず、これからも不定期に続きます。

 

 

 

 

 

 

 では。

 

 

 

 

 

 

 

お天気がいいので、ちょろっとご近所散策。

 

 

 

 

最近乗ってない、XR-BAJAを引っぱり出して、

 

 

 

 

 

 

 

 

もこもこな深緑を眺めながら走ります。

 

 

 

 

今年は、季節の進み具合が早い。

 

 

 

 

この緑の輝き具合は、5月GWあたりの感じ。

 

 

 

 

 

だらっと流して、買い物して、

 

 

 

 

 

「大きないす」へ寄ってみた。

 

 

 

 

ところが、イスがない?????

 

 

 

 

何のことはない、すぐ近所に引っ越ししてた。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやって動かしたのだろう?

 

 

 

 

①全体をユニックで持ち上げ、トラックで移動した。

 

 

 

②バラして、部品で移動。現地で組み立てた。

 

 

 

③夜、誰も見てないときに、巨人がひとつかみで一気に移動。

 

 

 

 

 

家に帰り着いても、答えは出ないのであった(うそ)

 

 

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、定期的な、メンテナンスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛用してきたウルトラG1オイル。

 

 

 

 

パッケージ変わったみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のツーリングの帰宅後、時間がなくて、きれいにできませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、天気がよいので洗車日和。

 

 

 

 

 

 

 

実は、CB1100水洗いするのは、買ってから初めてのこと。

 

 

 

 

 

付いた埃を水で洗い流して、拭き上げたほうがいいのは、わかっているのですが、乾燥するのを面倒に感じてしまって、

 

 

 

 

タオルで水拭き後、シリコンオイルで拭きとっていたんですね。

 

 

 

 

買って10年経つと、拭き取れないところもあって、今回水洗いなんです。

 

 

 

 

洗剤を泡立ててみますが、思うように泡立たない。

 

 

 

 

ブレーキダストが激しいところは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コイツを使います。

 

 

 

 

で、完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足回りをきれいにできて、満足。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、エアーが安定しないと使いにくいかな。

 

 

 

 

洗浄液を吸い上げるホースの素材は、交換した方が絶対いいです。

 

 

 

 

 

で、きれいにしたので、少し乗りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいになると、バイクの調子もよくなった気分で、いい感じです(笑

 

 

 

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約束の時間を目標に、いつもより早めに出発です。

 

 

 

 

 

 

 

寒の戻りで、冬装備。

 

 

 

 

 

 

 

晴れの天気予報も、頼りなく感じる空模様。

 

 

 

 

 

道路工事も多く、なんだかんだで、合流予定の玖珠の道の駅。

 

 

 

 

 

 

 

 

寒いんで、待つ間、缶コーヒー。

 

 

 

 

 

 

 

時間どおりに、ハチロクさん合流。

 

 

 

 

 

 

 

今日は、久しぶりに走るのです。

 

 

 

 

 

 

だがね、寒いので、同級生同士はトイレも近く、休み休み走るのです。

 

 

 

 

 

 

 

今日の目的地は、打ち合わせ済み。

 

 

 

 

 

 

 

目的地の駐車場は、平日でも思った以上の賑わいなのだ。

 

 

 

 

 

 

 

今日の目的地はここ。

 

 

 

 

なんとなく来たかったここは、立派な観光地だった。

 

 

 

 

 

 

参拝のお客さんも多く、

 

 

 

 

 

 

 

 

景色を眺めながら、参道の階段を上るのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、景色はその内、見なくなった。

 

 

 

ただ、階段を上るのだ(笑

 

 

 

 

 

 

 

振り返ると、いい眺めだ。

 

 

 

 

五十超えると、神社参拝も一大イベント。

 

 

 

 

本殿参拝後、さらに上へ。

 

 

 

 

 

 

 

「穿戸岩(うげといわ)」。

 

 

 

 

大きな岩に大きな穴が開いている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏側も眺めて、参拝終了。

 

 

 

 

昼食場所を探して、高森自然公園へ。

 

 

 

 

 

 

 

シーズン中は、大賑わいらしく、桜の数や種類、くねくね道が面白い。

 

 

 

 

 

適当な場所を見つけて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カップラーメン。

 

 

 

 

 

その後は、阿蘇山登って、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くだる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米塚も、緑色に変色中。

 

 

 

 

 

 

 

 

天気はいいが、風が冷たい。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハチロクさんのピースサインは、ピンボケに。

 

 

 

 

次の休憩地は、大観峰。

 

 

 

 

 

 

 

トイレがあるのが、優先順位。

 

 

 

 

 

 

 

 

後は、やまなみ走って、九重町へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またのツーリングを約束して、ここで、ハチロクさんとはお別れ。

 

 

 

 

 

 

 

影が長くなるころ、帰宅。

 

 

 

 

 

久しぶりの300km越えは、くたびれた(笑

 

 

 

 

 

では。