妙蓮寺の萬福で萬福めん | 小野瀬雅生オフィシャルブログ「世界の涯で天丼を食らうの逆襲」by Ameba
2015-07-14 02:52:52

妙蓮寺の萬福で萬福めん

テーマ:ガチめん・横浜・2015
2015年7月13日(晴)ガチめん行脚4日目!
行脚4日目の4軒目は、妙蓮寺の『萬福』に参りました。
この辺りこそがワタシが子供の頃に育った場所であります。
訪れる度に懐かしいようなチクチクするようなちょっと不思議な気持ちになります。
妙蓮寺駅から商店街に入って昔駄菓子屋さんがあった突き当たりを左に。
路地をふっと曲がるとまだ昔のままのお店があるような気がして。
不思議不思議。
レッツゴー。



エントリー№37、萬福めん!
何とも懐かしいルックス!
五目そばってヤツですね。
うま煮そばとも云いましたね昔。
ワタシはいわゆるラーメンとか中華そばとかよりも。
こっちの五目そば系の方が懐かしく感じます。
多分母親が好きで外食だとこればっかり食べていたからだと思いますが。
中華料理屋さんだったりデパートのお好み食堂だったり。
あちこちで五目そば。
それで母親はこれに卓上のお酢をどぼどぼかけて食べておりました。
それには未だに賛同致しかねます。
はい。



ウマウマウー!

軽やかなリズムで口当たりの良い麺。
あっさりした醤油味スープ。
そして野菜たっぷりの五目うま煮。
究極の三位一体。
奇をてらったところは一切ナシ。
フツーです。
フツーを愛でよ。
心から愛せるフツーがここにあります。
麺もスープもお肉もエビもキャベツも白菜もシイタケもキクラゲもタケノコも。
ずっと同じ。
これからも同じ。
ニンジンもね。
カニカマがちょっと新しい。
お店に先におられたお客さん(女性)が投票箱にガチで投票しておられました。
「37番、応援してますよ」
ブラボー。



今回フルサポート参加してくれている元SDN48の大山愛未ちゃん。
店内のこのアイテムを見るなり。
「出前バッグですね」
ほほう。
これは「岡持ち(おかもち)」と云うのだよ。
「だって持つところがバッグみたいじゃないですか」
大山愛未、いいぞ。
さて本題に戻ります。
ワタシはこの萬福めんとチャーハンを一緒に食べたいです。
ヨロシクお願いします。
美味しかったです! 御馳走様でした!

萬福
神奈川県横浜市港北区菊名1-5-15 第4橘ビル
平日
11:30~14:30
17:00~21:30
土日祝日
11:30~14:30
17:00~21:00
火曜休
7月26~28日休業

エントリー№37 萬福めん
780円(税込・ガチ丼期間中)
【ガチめん行脚 26/54】

小野瀬雅生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース