温故蜜柑・完熟・熟成の岸田果樹園

温故蜜柑・完熟・熟成の岸田果樹園

僕の今の目指しているのは、1年を通じて美味しいみかん類を提供することです。 
ネットショプ http://www.onko-m.com/


Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

風避けのための杉


大きくなりました。叫び




このままではみかんの木が日陰になり美味しい

みかんが出来ません。


あまりにも大きくなり今年切り詰めないと来年は

無理です。


チェーンソーを使いなんとか切り下げました。ダウン



毎年やると作業的には楽ですが、ついつい

一年越しになります。


毎年やるようになった時は体力落ちた印かも

しれません?


テーマ:

まだ黄色ぽいですが成りはじめて2年目ダウン





昨年は収穫時期がよく解れず採りそこねました。


今は食べたら酸っぱいです。

収穫予定は6月下旬です。


輸入品とは違う美味しい国産バレンシアを

作ります。ニコニコ


ちなみに世界で一番多い柑橘はダントツで

バレンシアです。


日本産バレンシアのレバルの高さを証明します。




テーマ:

みかんにいぼ状の病気ができます。


そうか病


果実にも出来ますが、まずは葉に感染ダウン





葉からほぼ同じ形のものが果実に感染します。


病気は雨で広がります。

特に新芽の時期は病気に弱く感染率が高くなり

ます。


今年みたいに4月雨が多い年は要注意です。


今年の雨の多さ異常です。

近年、今年は異常と思う年が多くなりました。


農業気象のニューノーマル(新たな常態・常識)

と思い過去は忘れて取り組みます。


楽しくはないですが楽しみます。


テーマ:

デコポンの選定していると見つけました。目




遅くまで成らせていると赤色から青色に戻って

いきます。


味も淡白になり水分も少なくなります。


人間も年とともに元に戻っていくと言われますが、

柑橘の実も戻っていきます。


でも温州みかんは回青はしません。


僕はもう回青が始まってます。

人生本当の勝負はこれからと思ってます。


体力つけないと・・・・

熟成めざして頑張ります。




テーマ:

みごとに大きくなった菜の花ダウン

実はみかん畑に生えたものです。


背丈ぐらいに長くなりみかんの木が見えません。


年々増えていき場所によってはどちらの畑か

わからない感じです。


花がさいたので種が落ち来年また増えます。


でも僕はこれから枯れていくためあまり気に

していません。


ちなみに持って帰り食べよと思ったことは一度も

ありません。


テーマ:

作業していると杉ダウン




 

2年前、木の近くで枯れ枝焼いていると、


風が吹きアッというまに葉が燃え隣の木に

広がり叫び


途中の木をチェンソーで切り広がるのを

抑えようと思うとエンジンがかかりません。

冷静にやろうと思うけど、動揺してしまいます。


気がつくと消えていてホットしました。


自生3度目の絶体絶命の火事寸前体験でした。


僕不思議と最後はどうにかなってます。ニコニコ



テーマ:

買ってみました。




神奈川ブランド

温州みかんと黄金柑の交配種です。


剥いてみました。




剥きやすくさわやか系の味でした。


大きさはみかんの小玉と同じで1個約90円でした。


たまに色々な種類のみかん買いますが、

値段と味が一致するものにはあまり出会えません。


あくまで個人的感想です。


単純に美味しかったですニコニコ




テーマ:

外観を黒くする虫


カイガラ虫ダウン




 


この虫の排泄物が黒く、ススみたいになります。


ススがついたものはスス病と呼びます。


温暖化になり世代交代が早くなりました。


人間は温暖化で世代交代早くなりませんが、

虫は気象の変化に対応するのが早くますます

進化しながら増えつづけます。


進化する虫はかなり手ごわいです。


僕も虫に合わせて改善していきますが

もう少し遅いほうがいいです。


虫に負けないように戦います。ニコニコ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス