つくば市のセレクトショップ JAMのBLOG

つくば市のセレクトショップ JAMのBLOG

茨城県つくば市にある洋服屋JAMの耳寄りな情報から、得する情報などを毎回紹介。新作もいち早く紹介していきたいと思います。

茨城県つくば市にある洋服屋JAMのBLOGです。



JAM


〒 305-0033

住所 茨城県つくば市東新井13-3 中村ビル102

TEL 029-858-4800

OPEN 12:00~CLOSE 21:00

通信販売 ○



ホームページ http://jamsworkers.com

TWITTER http://twitter.com/jamsworkers

FACEBOOK http://www.facebook.com/jamtsukuba


取扱ブランド


A℃TS

ANCHOR BRIDGE

BONCOURA

FILSON

FUJITO

KICHIZO

Nigel Cabourn

Ordinary fits

Ordinary fits(Ladies)

PORTER CLASSIC

Nisica

SPQR

Stevenson Overall Co.

SUNSET CRAFTSMAN CO.

WOOLRICH

DATUM

DSPTCH

etc...

こんばんは。
 
9月最終週末の本日もありがとうございました。
 
朝からバタバタさせて頂きました。
 
先日のBlogでお伝えしました、Boncouraのビーチクロスパーカー届いております。
 
そして早速サイズ欠けてきております。
 
是非明日も店頭にてご覧になってみてください。
 

Boncoura
ビーチクロスパーカー
COL/ネイビー×生成り、チャコール×ブラック
SIZE/38、40
¥66000
 
 
 
 
 
 
 
欲しい!!!!
 
パッキンを開けた瞬間、声が。
 
ですが、やはりSALON Boncoraでも在庫がかろうじて残っていたアイテムなだけに、僕サイズの40は各1点のみ。
 
2週間残れば僕も参戦します。
 
是非店頭にて。
 

こんばんは。

 

本日もありがとうございました。

 

雨模様だったこともありますが、肌寒さを感じる気温。

 

8月のあの暑さをもう忘れるくらい季節が進みましたね。

 

それに合わせたように、今週末はセーターなども届いたりしておりますので、是非(土)(日)とお時間ございましたらお立ち寄りください。

 

本日はこちら。

 

 

 

 

FUJITO

KNIT CAP

COL/BLACK,CAMEL

SIZE/FREE

¥8250

 

これからの時期お勧めのニットキャップがFUJITOから届いております。

 

シンプルでカラーも上品なこちらは、秋冬ですがコットンニットとなっております。

 

以前のように秋冬はWOOL、春夏はCOTTNのニットというところは無くなり、昨年のような暖冬のときはむしろ個人的にもコットンニットを着まくってました。

 

まあ、それでもこれからの時期ウールのニットキャップやセーターに惹かれるのは変わりませんが、いまはどちらでもアリかなと思います。

 

 
 
 
 
ミリタリーに見られるニットキャップをFUJITOがアレンジし、やや大きめに編立てており、それによって適度なボリュームが生まれております。
 
コットンニットはどうしても使用していくと伸びが生じますので、先に少し大きめに編むことで、その伸びも出にくくなると思いますので、そのあたりも計算されたサイズ感かと思います。
 
どちらも昨年無かった新色ですが、個人的にはCAMEL押しですかね。
 
この秋冬のFUJITOらしいカラーですが、重くなりがちな秋冬のアウターなどの色や着こなしに、ちょうどよいかと思います。
 
また女性の方にもお勧めですね。
 
まだONLINESTOREへは未掲載で近日中にUPしますが、通販をご希望の方はお問い合わせください。
 
昨日紹介のBoncouraのビーチパーカーは早速お問い合わせ頂いておりますが、明日入荷か明後日入荷かはまだ未定です。
 
入荷次第Instagramで紹介させて頂きますね。
 
とりあえず週末ご予定がない方は、土曜日でも日曜日でも動けるようにしておいてください(笑)
 
 
 
こんにちは。

4連休前に秋物が大量に入荷しましたが、今週末もまだまだ続く予定。

そのなかでも、イレギュラー的なアイテムではございますが、非常にオススメが(土)または(日)には入荷。

今期も非常に好評のboncoura。

先日紹介のスウェットパーカーは完売、まだ紹介してませんが、ガンジーセーター2色も品薄となり、今期個人的に一押しの65パーカーもうちにしてはの在庫を追加でもちましたが、それもほぼほぼ無くなってきましたので、ダメ元でお願いしたのがこちら。


boncoura
ビーチパーカー
col/ネイビー、チャコール
size/38,40






まだ入荷してないので写真お借りしました。

当店でboncouraを取扱い始め、5年になったでしょうか。

なので、こちらはboncoura立ち上げ当初からあり、度々カラーも増えた名作ですが、当店で取扱う以前のことなので、もちろん入荷したことのない逸品。

オリジナルのビーチクロスを使用した、ビーチパーカー。

2017年にsalon boncouraでlimitedで発売され、それが最後だと思います。

今回、そのsalon boncouraのlimitedのチャコール×ブラックと、それより以前のネイビー×ホワイトが少量ですが入荷となります。

個人的にも物欲が非常に疼きますが、現在でもsalon boncouraのonline storeにも未掲載で、他の取扱い店様でも見かけることのないアイテムかと思いますので、是非この機会にご検討ください。

こんばんは。

 

連休中は多くの方にご来店頂きありがとうございました。

 

月末にかけても秋物や冬物の入荷続きますので、明日からも引き続きお時間ございましたらお立ち寄りください。

 

またしばらく休みがなかったので、どこかで連休も頂く予定です。

 

決まりましたらInstagramやBlogでお知らせさせて頂きますが、ご来店の際は1度ご覧になってからでお願い致します。

 

本日はこちら。

 

 

 

 
Nigel Cabourn
DESERT LONG SHIRT
SIZE/48・50
COL/OLIVE,NAVY
¥30800
 

 

 

ようやく日中も過ごしやすくなってきましたので、連休中ご来店のお客さまも秋物を着てるかたばかりでしたが、この時期、そして寒くなっても着れるお勧めの1枚。

 

この秋は気分的にロングシャツなのかもしれません。

 

いや、オーダーした春や昨年の秋も着てるか。

 

でも、そんな個人的な好みが多分にこの秋は店内の入荷済みアイテムからわかって頂けるかと(笑)

 

なんせ完売したもの、未紹介なもの含め、かなり多めです。

 

そしてそんな中でも、これは個人的に非常におススメの1枚です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
この秋冬NigelCaournのお勧めシャツとなります。
 
NigelCabournらしくVINTAGEのミリタリーから着想を得ており、こちらはスウェーデン軍のVINTAGEシャツがモチーフ。
 
この首周りの特徴あるデザイン、見たことあるかたもいらっしゃると思います。
 
フロントのボタンはトップボタンが2つでそこから斜めになったデザインが非常に目を引くデザインで、1枚で着た時の雰囲気は他のロングシャツとは違い、抜群に良いです。
 
さらにコートのようにも着ていただけるようにと、あると非常に便利なサイドポケットも付いております。
 
最近のNigel Cabournはワイドシルエットで着丈の短いものが多かったのですが、以前はむしろこういうシャツのほうが多く、久しぶりな感じもしますが、やはりこういったアレンジが真骨頂。
 
流石です。
 
オリジナルの生地も秀逸で高密度なツイルを使用しており、ナイロン混紡かと思うようなハリ感があります。
 
シャツ生地なのですが、このハリ感があるのでアウターのような見え方をするのもあり、でもやはりシャツ生地なのでインナーとしても使えるという。
 
まだまだお持ちの方も多くはないのでご試着前は苦手意識のある方もいらっしゃますが、食わず嫌いというか、着るとなんてことのない汎用性の高いアイテムです。
 
すでにBoncouraのバンドカラーシャツ、紹介前のSUNNYELEMENTのスリーピングシャツなどのロングシャツは完売となっておりますが、この秋冬非常におススメですよ。
 
 

こんばんは。

 

本日もありがとうございました。

 

先日もBlogにてお伝えさせて頂きましたが、連休最終日の明日22日(火)は18時15分までの営業となります。

 

申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い致します。

 

本日はこちら。

 

 

 
 
 
EASTFAREAST
model 001
col/kinari,matcha
size/2,3,4
¥20900
 
先日のboncouraのスウェット、パーカーに続き連続でうちとしては珍しいパーカーの紹介となりますが、先日もblogで書いたように、個人的にはあれもこれもで揃えようと思わないアイテムですので20秋冬はこれで終わりとなります。

そして、この秋冬は入荷量としては例年通りですが、コロナウイルスのこともあり新規取扱いブランドは2つのみですが、こちらはその1つ。

20AWより新規取り扱いのEAST FAR EAST。

昔からメリヤス工場の多い東東京にて生地から縫製までを行っているカットソーブランドとなります。

普遍的アイテムに建築学をバックグラウンドにもつデザイナーが再構築し、10年着れるアイテムを確かな技術をもつ職人とともに作り上げております。


 
 
 
 
 
 
 
 
世に送り出されたアイテムには定番となっていってほしいという思いからN0がつけられており、こちらはNo001でEAST FAR EASTのファーストモデルのパーカー。

このオーセンティックなデザインながらポケットやフードコードを取り除き、洗練されたシンプルデザインと大きめのフードのバランスが非常に良い1枚で、生地やディテールはVintageのREVERSE WEAVEを彷彿する1枚に仕上げております。

最近は吊り編みの柔らかな質感が中心でしたが、こういったドライな生地感が新鮮だったりします。

また、GRAYなどのいかにもスウェットなカラーはなく、毎シーズン1型6色展開ですが、そのほとんどが入れ替えとなり、シーズンにより雰囲気がまったく変わるのも面白かったりします。

価格的にも魅力的なMADE IN TOKYOのお勧めの1枚です。