奈良県大和郡山市で松の治療をしてきました。

菌根菌を使った治療です。

菌根菌とは何か?

なぜ菌根菌の接種で松が良くなるのか等が記事になっています。

 

植栽に良い季節になりました。

多くの木の植栽はこれからの時期が適期となります。

「お庭サービス」では、植栽キャンペーンを実施します。

木を植えたい!植栽を考えているのでけど、、、という方はご連絡ください。

「この記事をみた!」といっていただければ10%の割引をさせて頂きます。

キャンペーン期間は、1月26日~2月28日までです。

 

松の植栽

 

「お庭サービス」土づくりにこだわった植栽をしています。

土づくりが植栽の重要な作業だからです。

土づくりを十分にできていないと、いつまでも調子の悪い感じであったり、ひどいときには枯れてしまいます。

土づくりがキチンと出来ていれば枯れる心配がないし、その後の育ちも順調なものとなります。

長い目でお客様に喜んでもらえる土づくりを心がけております。

木を植えたい。何か植栽したい。

という方は、是非、ご連絡下さい。

低木の植栽

 

 

 

除草剤は、草を枯らすもの。

まさか、除草剤で松が枯れないだろうとおもっていませんか?

除草剤で松は枯れます。

この記事は、除草剤で枯れそうになっている松の治療をするというものです。

 

植木が何回植えても枯れていくとか、いつまでたっても植木が良くならないとかでお悩みの方や施設様がおられると思います。そんな場合、透水性・排水性に問題があることがあります。

透水性・排水性は、透水試験といった試験を行うを分かります。

記事は、長谷川式簡易透水試験についての記事です。

 

マンションや学校の敷地の植木がうまく育たないという悩みをたまに聞きます。

その場合、木がダメだから植え替えるというやり方では、なかなかうまくいかない場合が多いです。どうしたらよいのかという記事を書きました。

 

土づくりの季節がやってきました。

今回は土づくりのコツというか土づくりで注意する点を簡単に書いてみたいと思います。

土づくりで最も注意しほたほうがいい事柄は、

排水性・透水性です。

 

ちょっと意外とおもわれる方もおれれると思いますが、これが一番大切です。

保水性よりも大切です。

排水性があると土の中の水分が常に新鮮であることと、水分が循環しますので空気を多く含んだ水が常に供給されます。それによって酸素欠乏の心配がなく根腐れなどの心配がありません。

また、排水性・透水性がなければ水が沁み込まず水やりもできないことになります。

写真は、宇治市の新築のお家です。植栽帯の土づくりをしています。排水性・透水性を非常に意識した土づくりをしています。

その他大切だとされている。保水性、腐植、肥料分、土の硬さ、化学的に大丈夫かなども大切ですが、先ず排水性をクリアしてからの問題と思った方がいいでしょう。

 

 

精華町です。

生垣の刈込やキンモクセイの剪定をしました。

キンモクセイは葉っぱがなくなるほど強く切って下さいとのご要望で、

枯れない程度で強く剪定しました。

 

 

 

 

 

 

年も明けていよいよ土づくりの季節となりました。

「お庭サービス」では土づくりキャンペーンを実施します。

畑づくり、花壇の土づくりはお任せ下さい!!

花壇設置(京田辺市)の例

花壇内の土づくりのお手伝いします。

自宅で花壇で楽しもう!!

 

以下のサービスを10%お安く提供いたします。

 

・家庭菜園づくり。

・花壇づくり

・畑づくり

・ベランダ庭園

・屋上菜園

あけましておめでとうございます。

 

昨年もお客様にいろいろお世話になりまして、また、多くの事を学ばせていただきました。

1つ思ったことは、こんな木は要らない!とか、庭なんてお荷物だわ。。とか言っておられるお客様も結構おられましたが、案外そういったお客様も木が好きだったり、お庭が気になっておられる方が多いということです。

話しているうちに案外植物に詳しかったり、細かくご要望を頂いたりするわけです。

ただ、日頃のお忙しさなどでお庭が好きだとか言った気持ちをお忘れになっている人が多いのかな?と思いました。

 

私たちは、こういったお客様にお庭や木への思い入れを再確認してくださる機会になるような仕事ができればと思います。

 

今年もよろしくおねがいします。

 

   令和5年元旦

 

   ㈱まつい樹木メンテナンス 代表取締役 松井裕之

 

久御山町です。

ここはコンビニの敷地の一部です。

今回芝生管理の一環で芝刈りと芝生用の除草剤を散布しました。

芝刈り作業後です。

コンビニの敷地の一部は緑地といってもあまり管理されていないケースが多いのですが、ここではしっかりとした管理をさせていただいております。こんな緑地があることで気持ちが少しほっとするものですね。