心配性でも出来る! 札幌発 不動産投資に挑戦したい人達への「コーチング」のススメ

心配性でも出来る! 札幌発 不動産投資に挑戦したい人達への「コーチング」のススメ

不動産投資を始める時、最初に誰もが抱く疑問や不安に思う事について、34歳の時に初めてサラリーマン大家となった私の経験談を交えた対処方法と、なりたい自分になるキッカケを頂いた「コーチング」の事を中心に書いております。起業・婚活でのコーチング活用術なども交えてます。

NEW !
テーマ:
札幌のコーチング大家です。



今日は若年者向けのコミュニケーション研修会を行いました。


20代の参加者が殆どで最初は固い雰囲気が感じられましたが、徐々にみんな笑顔で楽しい空気に変わり、無事終える事が出来ました。



セミナーでも少し触れましたが、


コミュニケーションでよく人をもっと褒めましょう、と言われますが、その為には相手に聴いて、相手を知ることが大事な第一歩。


じっくり話を聴いて、よ〜く相手を知ると、その先に起こすアクションって、自然と褒めることしか出てこないんです。



例えばスポーツ中継をテレビで観戦していて、選手が何かミスすると一言ボヤきたくなりませんか。

でもそれは表面的な一瞬の出来事だけを観ているから。


もし詳しい状況だったり、心の中でどんな事を考えていたかなどを、詳しく選手から聴かせられていたなら…


批判することより、励ましの言葉が出てくるのが自然な反応かと思います。



まずは今迄より10秒多く人の話を聴く。

これがコミュ力アップに繋がります。


お試しください。

テーマ:

札幌のコーチング大家です。

 

 

このブログでは何度も御案内をしたことがある、キャッシュフローゲーム会について書きます。

 

 

自分が不動産投資をするキッカケとなった、キャッシュフローゲーム会。

 

 

以前主催していた方のブログが残っており、久しぶりに目を通しましたが、もう15年程前になるんです。

 

 

当時私が参加したキッカケが何だったのか・・・と思い返してみました。

 

 

副業でお金を稼いで、お金持ちになりたい!

近い将来、起業を考えているので、ビジネスについて学びたい!

実際に投資をしている仲間と交流を深めたい!

何だかいつも金欠なので、このゲームでお金について学びたい!

 

 

という方々が参加されるケースが殆どですが、

私の場合に何だったかというと、

 

 

 

なんだか毎日つまらない・・・

 

 

 

という理由でした。

 

 

投資=ちょっと怪しい。

キャッシュフローゲーム=人生ゲームやモノポリーと何違うの?

ロバート・キヨサキ氏=誰ですか、その方?

金持ち父さん・貧乏父さんの本=あまり本読まないもので・・・

 

 

というレベルです(笑)

 

 

何せロバート・キヨサキの本を読まずに、キャッシュフローゲーム会に参加したのは奇跡だとまで主催者に言われた位です。

 

 

 

でも実際に参加してみた時に、

 

「自分が普段不思議に思っていたこと、こういう事だったんだよ。」

 

という感想を持ちました。

 

 

・何で常にお金が回らない人がいるのか。

 

・将来設計を考えると、勤め人だけの収入に頼れないのでは?

 

・サラリーマンと比べると自営の方々の方が、

 収入以上に豊かに暮らしているよう見えるのは何故だろう。

 

・どうしてお金だけ持っていても、幸せを感じられない方がいるのか。

 

 

そんな事がゲームの中や、ゲーム会で交流する方々との話から、気づかされることが多々ありました。

 

 

 

現在は自分で主催して、定期的に開催しておりますが、投資や起業を目的とすることだけでなく、皆さんの大事なお金について、仕組みを学ぶ機会に参加することで、様々な気づきを得られます。

 

 

何か明確な目的があって、それに向けて行動するのが普通だと思いますが、何か行動してみてから、今まで見えなかった新たな目的が見つかる、という事もまたあります。

 

 

 

キャッシュフローゲーム会、是非ご体験下さい。

 

 

※2019年の開催スケジュールです。(詳細はリンク先にてご確認下さい)

2019年  2月  2日(土)キャッシュフローゲーム会in札幌

2019年  3月11日(月)もっと貯金したい方のキャッシュフローゲーム会

2019年  4月  6日(土)もっと貯金したい方のキャッシュフローゲーム会

2019年  5月11日(土)もっと貯金したい方のキャッシュフローゲーム会

2019年 6月 8日(土)もっと貯金したい方のキャッシュフローゲーム会 開催します!


テーマ:
札幌のコーチング大家です。


業者さんから情報を頂き、今日は物件の視察に行ってきました。


たぶん築40年位経つ家で、空いてから数年は経過している様子。
残置物処分に結構なお金がかかったとの情報も。


まだ非公開情報なので詳細書けませんが、私なりのザックリした感想を。


・玄関とても広い

・キッチンも広い

・リビングも広い

・収納箇所も沢山ある

・庭もあって広い




その反面…

・駐車場が狭く、普通車では無理。
   (接している道路も狭いので、冬に雪が降り積もった時にどうなるか?)

・リフォーム入れて採算取れるか否か。
(内装修繕の他、古い電気温水器を処分して、灯油やガス湯沸かし器、ストーブも必要。)


こんな感想と疑問を持ちました。


必要なリフォームは少しイメージできましたが、駐車場問題を解決する方法を色々考えているところです。


それと同時に誰に借りてもらうか?という、具体的なターゲットを絞らなくては。


再生したい気持ちはありますが、費用対効果も十分に考えて、まずは慎重に判断します。


テーマ:
札幌のコーチング大家です。


自分が先日参加したセミナーの話です。


交流会でお会いした方のセミナーで、元々興味があった内容だった事から参加してきました。

全体的にとても勉強になり、満足しました。


そしてセミナー後半にバックエンドのオファーがありました。


内容は面白かったのですが、金額的に少し割高だった為、参加が難しいと思っておりました。



そこで少し考えて、私が提供できるノウハウなどで、相手の問題を解決できるものが何かあれば…という発想の元、相手に聞いてみました。


結果はダメ。残念でした。


そのやり取りの最後に
「お金を払うからこそ、得られるものがある。そんな事も感じて欲しい!」


そう言われてしまいました。


果たして、本当にそうなのだろうか?
私は少し疑問を持ちました。


相手が望むものがあって、それを私が提供出来るものがあれば、それは貴重な価値です。


例えば誰かから何かサービスを受ける際、お金だけでなく、反対に相手方が望む価値を提供してあげればいいのではないだろうか。


お互いの持つノウハウを交換することだって、アリかと思います。



その方には自分が提供できるもので、何か役に立てることがあれば、と聞いてみました。
でもあまり反応ありませんでした。


魅力的なオファー、として相手に伝えていれば、また違った展開もあったかも。


それよりお客様を別に紹介頂ければ、紹介料相当分を値引きします、といった提案に。


なるほど、そう来るかぁ。

私はお互いにもっと儲けられればという考えでした。


もっと相手に分かりやすい説明が必要だなと感じて、この件は一旦撤収しました。


相手を導くスタンス、これが大事ですね。
今度はもう少し上手にできそうです。

腕を磨きます!

テーマ:
札幌のコーチング大家です。


今日は人に助けられました。

所有物件の駐車スペースを新たに確保できたというお話。


元々駐車場無しの物件を所有しており、少し頭を悩ませていました。


以前からココであれば…という場所は見つけていましたが、そちらの大家様と連絡が取れずに半ば諦めかけていました。


それでも必死で連絡先を探して、ようやくアポが取れることに。


先方の大家様へお伝えしたところ、快くお返事くださり、無事に数台分スペースを確保出来ました。


なんとか思考は現実になりました。


大袈裟に表現しているように思えるかもしれませんが、お客様の為にどうしても近くで用意したかったんです。
涙が出るほど嬉しいことです。


出来ない理由を一つクリア出来たことで、
次のステップへ弾みがつきます。



最後まで諦めなければ、いつかは報われますね。

感謝、感謝です。

Ameba人気のブログ