小さな頃は、嫌いだった食べものが
大好物になる事があります。
フルーツが大好き💕だけど無花果は
なんとなく近所のお庭になっていて
フルーツという感じもなく
微妙なものでした。
母が大好きであまりにも美味しそう
なのでつられて
食べたのが^_^大好きになり。
今はどのフルーツよりも好き。
この時期が最後と思うと淋しいなー
先日、最後といわれ山のように
買って、来た。
もちろん、ジャムにしてケーキや
パンに使う為に。
今日の街は、あちこちでお祭り
私は、
青空のもと無花果のパンで
コーヒータイムです。





天気が良くて爽やかな朝
せっかくなのでフクちゃんを連れて
海に行ってみた。
早朝の散歩の後、まだヘナ君を探し
まわるフク。
今、会えたらどんなに喜ぶんだろか。

ここ最近、とってもおとなしくて
お利口さんになったフクちゃん。

海を見たけど、ちょっとビビリ気味
でも公園では、めっちゃ嬉しそう。
いい一日になりました。


イギリス、ナショナルトラストの
マグが今日、届いた。
ずーとナショナルトラストの物を
入れている。
環境に優しくて柔らかな物が多い
イギリスの🇬🇧自然保護団体が
歴史的なものを保護する目的とか。
きちんと、わかってないけど😔

色合いが優しい。
売れ筋ではないけど。
いいと思う。

優しくありたいと思うから。

そんな事を考えていたら
甥から電話で、赤ちゃんが生まれ👶
律くんと名付けたと。
あらっ。つい先日までの朝ドラの
リツくんと、同じじゃん。
なるーーほど。
素敵な人柄でしたわね。リツくん。
ドラマの中のような
優しい名前にしたらしい😓
優しいっていいですね。


お店も店主も年を重ねた。
私たちは、
健康が気になるようになり。
自分が食べたくて身体に優しくて
美味しいもの。
そんな食材を使っています。

今日は、チアシードとカルピスバター
を入れて固めにパンを焼き
黒糖のプディングに。

少し肌寒い時は、暖かくて柔らかい
スイーツを食べたくなりますものね。
甘さも控えて美味しくなりました。
皆んなで食べるとさらに美味しい
です。


チェコビーズボタンをブローチに
作り直しているのですが^_^
細かい仕事?で目が見えてない。
あーー適当な自分にびっくりする
くらい😓いい加減😃
 キラキラしていて見飽きないので
ついつい何個も作ってしまう。
夢中になるものがあってよかった🤭
明日は、クリスマスの🎄生地て
テーブルセンターを仕上げる予定
作れる幸せを感じてます。わ。



老舗

車で少し走ると山々が見える。
紅葉には、まだ早いけど
山の景色が見たくなってフクを
連れて出かけてみた。
親父が始めてキャリーに入れたフク
を運んでくれた。
ヘナだけを抱っこしていたからね。

教えてもらった蕎麦を食べ
明日来てくれる人達の お土産を
買おうと思ったのに
五平餅も有名なパン屋さんも
お休みで😓
老舗のお菓子屋さんに寄って。
同じ名前のお店が沢山あって、
どこが本、支店なのかわからないが
この本店は時代を感じる作りで
老舗ならではの作りと店内の
暗さが落ち着いて。
うちのお店も暗いって言われ続け
てるけど。
落ち着くじゃん。ね。

フクちゃんを連れて出たので
何かを買ったり見たりということも
制限されるから🐶
空に登ったヘナを思い出
しながら帰ってきましたよ。








昨夜、ヘナ君の夢を見ました。
まだ生きていたかったのかな?
フクちゃんが何度もうなされた様な
声を出していたので^^そんな夢を
見たのかも。

死んだのは間違いで生きてるって

詳しくは覚えてなくて。

すぎていく時間で諦めも納得も
していく。

早朝、強い雨音で目覚め
また寝てしまったから見た夢

雨も上がり晴れてきました。

フクの2度目の朝散歩は雨上がりに。

今日も、遠くから、ゆかりんが
ヘナに似合う可愛いお花💐を。
マリちゃんが絵本とオヤツを。
こんなにこんなにしていただけて。
ヘナ君は、シンデレラボーイだよ。
ってゆかりんが言ってくれたけど。
ヘナと過ごせた日々に出会いに感謝。
大きなテーブルには、ヘナ君にへの
お供えでのりきれないほどです。



パイン材の家具に憧れていた頃が
あります。
アンティークといえば、オークや
マホガニーの家具が代表的な感じ
がしますが、個人的にはヨーロッパ
などで使われていたパイン材が
好きです。
古いパイン材がホーローなどの
キッチン小物にも合う。
柔らかな温かさのある木材。

オールドパインを探してオーダーで
作ったオリジナルのチェスト
サイズや無垢板にこだわりました。
この家具の下にヘナがいたのになー

いつも身近にある家具です。




日々、何かしていないと心配に
なります。
かといって整理整頓も得意ではない。
掃除は毎日しているけど
散らかるのが早いんですわ。
片付け上手にならないといけないな。

アンティークのシャツケースの
整理途中で嫌になり。
中途半端な生地を見ていたら
縫いたくなり。
暖簾を頼まれていたことを思い出し
ちゃちゃっと適当に作ってみたわけ。
適当すぎだな。

午後から、エミちゃんがヘナ君に
お花を供えてくださったの。

なんとも素敵な大人の花束です。
ヘナは気品がある子だったから
とても似合う。
そして、やよいちゃんはシクラメン
とジャーキー
ヘナの好物だよ。

クレイジーな 母ちゃんだけど
許してくれるかな。