オクヤマエンジニアリング 整備ブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

メルセデスベンツ W201エボリューション2 水漏れ修理

こちらはクーラント液漏れで入庫の

メルセデスベンツW201エボリューション2ですキラキラ

この車両もクラシックカーの部類ですが、ピカピカですニコニコ

今回はラジエターサブタンク&ホースからの液漏れが原因でしたアセアセ

この車両も部品がそろそろ出なくなってきている為、

予防整備もかねてリフレッシュすることになりましたビックリマーク

ファンクラッチ用のスイッチ交換キラキラ

クーラント液漏れしていたタンクも新品に交換ですビックリマーク

サーモスタッドなども交換しまだまだ現役で乗ってくださいねニコニコ

 

 

こちらは電子パーキングブレーキが故障してしまった

メルセデスベンツSクラスですビックリマーク

メーター内にはこのように警告灯が・・・

専用テスターで診断してみると、パーキングブレーキアクチュエーター本体の故障でしたアセアセ

ブレーキ周りを全てバラシて・・・

アクチュエーター本体を交換し、ブレーキテスターでチェックしOKですOK

 

こちらはエンジン不調で入庫のアウディA4ですビックリマーク

エンジンの振動がすごく、エンジンチェックランプも点灯していますあせる

専用テスターで調べてみると、イグニッションコイルの故障でしたショック!

上が新しいイグニッションコイルですキラキラ

交換後はエンジン絶好調ビックリマークバッチリですねニコニコ

ご来店ありがとうございましたビックリマーク

 

 

オクヤマエンジニアリングのホームページはこちら!!!

 

BMW X3 足回り修理 ・ BMW 120i エンジン交換など

こちらはタイヤ交換した時に内側がグリスだらけ・・・

というBMW X3が入庫です。

原因はドライブシャフトブーツからのグリス漏れでしたアセアセ

こんな感じで左右とも切れてしまっていましたあせる

 

 

左右どちらも交換し、足回りすべてきれいに掃除して終了ですキラキラ

 

こちらはエンジンが壊れてしまったBMW 120ですビックリマーク

 

チェーンテンショナーが壊れてしまい、タイミングチェーンが伸びて

バルブタイミングがずれていました。

タイミングを合わせてみたのですが、内部にも損傷があったため

エンジン交換となりましたアセアセ

まずはエンジン本体を降ろしていきます。

 

 

降ろすとエンジンルームはスッキリビックリマーク

 

そして乗せるエンジンはオイル漏れが無いように定番のヘッドカバーガスケットや・・・

今回のエンジン故障となったチェーンテンショナーの交換・・・

 

エンジンオイルパンのガスケット交換など予防整備を行い、

エンジンを乗せましたキラキラ

これにてエンジン絶好調キラキラ長く乗ってくださいねニコニコ

 

こちらはタイミングベルト交換で入庫のフィアット・パンダです!

早速、エンジン回りをばらしていきますビックリマーク

 

 

ウォーターポンプからはクーラント液漏れがあった為、

早めに発見・交換出来て良かったですOK

 

こちらは1か月くらいでクーラント液マークが点灯する・・・という

アウディA6が入庫です。

原因はシリンダーヘッド裏のクーラントホースからの漏れでしたアセアセ

早速、ホースを外し、キレイに清掃しますキラキラ

こちらが液漏れを起こしていたクーラントホースですあせる

エンジン裏は狭くて、交換が大変でしたビックリマーク

最後は漏れが無いか確認して終了ですキラキラ

 

こちらはハンドルを回すと異音がするというボルボS60です!

調べてみると、アッパーマウントからの異音でしたあせる

全て足回りバラシて、点検してみると・・・

アッパマウントのベアリングがサビでボロボロでしたアセアセ

これでは異音がなってしまうのも無理ないですねショック!

 

 

交換後は異音も無くなりバッチリOKですOK

ご来店ありがとうございましたニコニコ

 

 

オクヤマエンジニアリングのホームページはこちら!!!

 

 

BMW X1 サンルーフ修理

こちらは天井が垂れ下がってしまった&サンルーフ故障のBMW X1ですビックリマーク

まずは天井を傷つけないように取り外していきます。

 

ようやくここまでバラしましたビックリマーク結構大変な作業??笑

 

サンルーフは横のサンルーフレールが壊れていた為、日本に部品が無かった為、本国オーダーにて部品取り寄せて、交換し完了ですキラキラ

一部分垂れてしまっていた天井は新しく綺麗に張り直し、完了ですキラキラ

 

こちらは車検整備で入庫のスマートです!

今回一番悪かったのが、ブレーキのホイールシリンダーからのオイル漏れでしたアセアセ左側がオイル漏れしていたシリンダーです。

交換し綺麗に洗浄して完了ですビックリマーク

 

こちらはエンジンが壊れてしまったフォルクスワーゲン・ニュービートルですビックリマーク

クーラント液が少なくなったまま走行してしまい、オーバーヒートでエンジンが壊れてしまったようでしたあせる

こちらが壊れてしまったエンジンですビックリマーク

新しいエンジンに積み替え、テストドライブをして終了ですキラキラ

 

こちらは車検整備で入庫のフォルクスワーゲン・タイプ2ですビックリマーク

買ったばかりでまだ何も整備したことが無い・・・との事だったのでしっかりと点検整備させて頂きましたビックリマーク

ブレーキ周りはすべてオーバーホール作業、キャリパーなどはすべてバラして綺麗に清掃し、シール類もすべて交換しましたキラキラ

燃料フィルター、ホースなどもすべて新品に交換しましたキラキラ

 

フロントビームのグリスアップや・・・

タペット調整作業などなど・・・

キャブレター調整作業など行い、作業完了しましたキラキラ

 

こちらはフォルクスワーゲン・ヴァナゴンのブレーキ修理です!

ブレーキパッドが無くなり、ブレーキローターも消耗していたので、どちらも交換しましたビックリマーク

 

ブレーキパッドには鳴き止め加工しましたキラキラ

新品に交換し、作業終了ですOK

 

こちらはオイル交換で入庫のポルシェ・ボクスターですビックリマーク

結構汚れていましたあせる規定量入れて終了ですキラキラ

 

こちらはエンジン不動で入庫のハマーH2ですビックリマーク

 

原因はこちらのセルモーターの故障でしたあせる

こちらも新しいセルモーターに交換して終了ですキラキラ

ご来店ありがとうございましたキラキラ

 

オクヤマエンジニアリングのホームページはこちら!!!

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>