新刊情報『能村登四郎ノート[2]』(今瀬剛一氏著) | 航海日誌

航海日誌

創刊50周年「沖俳句会」公式ブログです。
主宰 能村研三 創刊主宰 能村登四郎

『能村登四郎ノート[2]』

        (今瀬剛一氏著)

      ふらんす堂から刊行されました。

 

『沖』の先輩で『対岸』主宰 今瀬剛一氏が

『能村登四郎ノート[2]』を刊行されました。

 

これは平成23年に刊行された

『能村登四郎ノート[1]」に続く第二巻で、

『対岸』に連載された101回から200回までを

一冊にまとめられたものです。

能村登四郎第四句集『民話』から

第十二句集『易水』まで(昭和45年~平成4年)の22年間の登四郎研究の一書です。

 

ぜひ『沖』の皆さんにもおすすめしたい一書です。

発行日は2020年5月24日、登四郎の命日です。

 

 

 詳細はふらんす堂 ホームページをご覧ください

 

 

 

 

『能村登四郎ノート[2]』